« 元院長「足のふらつき影響ない」 新車購入を検討、池袋の暴走事故(24日)共同 | トップページ | 特殊詐欺で使用者責任 暴力団トップに初適用、水戸地裁(24日)産経 »

2019年5月24日 (金)

通信傍受より迅速に、乱用に不安も 改正法6月施行(24日)日経

犯罪捜査のために電話を傍受する手続きを定めた改正通信傍受法が6月1日に施行される。NTTなどの通信事業者の立ち会いなしで、警察本部での傍受ができるようになる。通話内容の録音も認められ、特殊詐欺など組織犯罪への有力な捜査手法として期待されるが、乱用を懸念する意見も根強い。
オウム真理教事件などを契機に1999年に成立した通信傍受法は裁判所の令状を取得したうえで捜査機関に電話や電子メールの傍受を認め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45191850T20C19A5CC1000/

« 元院長「足のふらつき影響ない」 新車購入を検討、池袋の暴走事故(24日)共同 | トップページ | 特殊詐欺で使用者責任 暴力団トップに初適用、水戸地裁(24日)産経 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元院長「足のふらつき影響ない」 新車購入を検討、池袋の暴走事故(24日)共同 | トップページ | 特殊詐欺で使用者責任 暴力団トップに初適用、水戸地裁(24日)産経 »