« 死体遺棄容疑 指名手配の女逮捕(11日)NHK | トップページ | 山形でリフト停止160人宙づり 月山スキー場、2時間後に救出(11日)共同 »

2019年5月11日 (土)

妖怪たちが交通安全を呼びかけ(11日)NHK

幼い子どもが犠牲になる交通事故が各地で相次ぐ中、春の全国交通安全運動が11日から始まり、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげるさんのふるさとの境港市では、妖怪たちが通りを練り歩き交通安全を呼びかけました。

春の全国交通安全運動では、子どもと高齢者の安全な通行の確保や、高齢ドライバーの交通事故の防止などを重点項目に各地で啓発活動が行われます。
このうち年間200万人の観光客が訪れる境港市の「水木しげるロード」には地元出身の漫画家、水木しげるさんの作品「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクター、鬼太郎やねこ娘など10の妖怪が登場しました。
はじめに境港警察署の岡山幸男署長が「妖怪のパワーをもらって、悲惨な交通事故をなくす対策を進めたい」とあいさつしました。
パレードでは妖怪が音楽に合わせて警察官らと通りを練り歩き、観光客などにチラシを配って事故にあわないよう注意を呼びかけていました。
境港警察署交通課の中村恵一係長は「子どもが巻き込まれる事故が全国で相次いでいるので、保護者には子どもから目を離さないよう気をつけてもらいたい」と話していました。
鳥取県警察本部によりますと、ことしに入って今月10日までに鳥取県内で発生した交通事故で亡くなった人は9人で、半数以上を高齢者が占めています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20190511/4040002575.html

« 死体遺棄容疑 指名手配の女逮捕(11日)NHK | トップページ | 山形でリフト停止160人宙づり 月山スキー場、2時間後に救出(11日)共同 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死体遺棄容疑 指名手配の女逮捕(11日)NHK | トップページ | 山形でリフト停止160人宙づり 月山スキー場、2時間後に救出(11日)共同 »