« 目撃者立ち会いで実況見分 東京・池袋暴走(20日)産経 | トップページ | »国道“逆走”の男性釈放、取り締まりから逃げようと(20日)TBS »

2019年5月20日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

F1014849 首都東京体感治安
(20、21日 単位・レベル)


賭博の検挙率大幅ダウン

【治安うんちく】
2009_1228_222559212_64 F1014795  刑法犯認知件数が戦後最も少なかった平成30年よりさらに減少していると書いたが、加えて検挙率もアップするなど治安情勢は順調に回復しながら令和を迎えられそうだ。
 警察庁によると平成31年4月現在の刑法犯検挙率は、前年同期より1.1ポイントアップして39.1%だった。
 認知件数にしてもそうだが、平成で日本警察最大の不覚のひとつは検挙率のダウン。平成13年には戦後最悪の2割を割って19.8%だった。
 その平成時代の大きな特徴のひとつが振り込め詐欺など特殊詐欺を含む知能犯。その検挙率が前年同期より6ポイントもアップして49.0%になった。この背景には詐欺が6.3ポイントもアップして45.5%になったことがある。
 さらに、低さから頭痛の種になっていた窃盗犯。前年より0.8ポイントアップして34.2%になった。
 体感的にも治安情勢に不安を与えることが大きい凶悪犯は0.5ポイント下がったものの86.5%と高い数字で推移している。粗暴犯も83.6%だった。
 問題は風俗犯。カジノの設置に便乗して不正なカジノの出現も懸念されるが賭博。4月現在の認知件数は75件と少ないが検挙率が前年同期より93.6ポイントもダウンして69.3%になってしまったことだ。
 正当なものもあれば偽物も現れる。依存症もさることながら、少なくても犯罪組織の餌食になってはいけない。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

F1014845_1



大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★デパート従業員装い電話カード詐取か、詐欺G受け取り役逮捕(19日)TBS
★米企業社員装い6000万円詐取、容疑の男逮捕(17日)産経
★古い消化器を磨き〝新品〟と偽ったか、買い替え持ちかけた逮捕(16日)TBS
★競馬予想名目で現金詐取容疑の男逮捕 警視庁(15日)産経
★詐欺未遂で国士舘大生逮捕、詐欺グループのリクルーター役も (12日)TBS
★「必ず儲かる」借金し契約 マルチ商法、20代相談突出 (11日)朝日
★弁護士かたる男らに、72歳女性が2600万円だまし取られる (8日)産経
★去年の特殊詐欺“過去最悪”、警視庁が民間に協力呼びかけ (7日)TBS
★東京で特殊詐欺防止イベント、被害女性が注意呼びかけ (6日)TBS
★キャッシュカード窃取多発=すり替え手口、被害19億円-警察庁が注意呼び掛け (5日)時事
★「NHKのアンドウ」わずか1分半で、不審電話の手口は(2日)朝日
★犬の名前、答えられず…電話の相手は息子ではない 茨城のグループ、詐欺未遂の疑いで男ら4回目逮捕(30)共同
★還付金詐欺、さいたまで相次ぐ 60代の女性2人が被害 215万円だまし取られる 浦和署(29日)共同
★タイ拠点の特殊詐欺、日本人15人 警視庁捜査へ(26日)TBS

 

« 目撃者立ち会いで実況見分 東京・池袋暴走(20日)産経 | トップページ | »国道“逆走”の男性釈放、取り締まりから逃げようと(20日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目撃者立ち会いで実況見分 東京・池袋暴走(20日)産経 | トップページ | »国道“逆走”の男性釈放、取り締まりから逃げようと(20日)TBS »