« »長崎・壱岐市のイベント会場で偽の5千円札が見つかる(13日)TBS | トップページ | “性暴力”無罪判決受け 被害者団体が刑法見直しなど要望(13日)NHK »

2019年5月13日 (月)

»パトカー追跡の車“はしご酒”か、衝突され男性死亡 妻の思い(13日)TBS

 宇都宮市でパトカーに追跡された車が反対車線に飛び出し軽乗用車と正面衝突、3人が死傷した事故から1週間。事故を起こした男性が、はしご酒をしていた可能性があると警察が見ていることが分かりました。
 事故に巻き込まれ亡くなった工藤達也さん(46)。先週金曜日、告別式が営まれ家族や友人が最後の別れを告げました。
 今月6日未明、パトカーに追跡され逃げていた乗用車が、対向車線にはみ出し、工藤さんが運転する軽乗用車に衝突したのです。赤信号を無視してパトカーを振り切った後、前の車を追い越そうと反対車線に飛び出し事故が起きたとみられます。
Q.2台が同じ方向で止まっているのはなぜ?
 「要因は2つあります。速度差がすごくあったこと。軽乗用車よりも相当、被疑車両の速度が、高かったことというのが、まずひとつ。あと被疑車両がぶつかったときに角度があったこと」(元千葉県警交通捜査官 熊谷宗徳さん)
 「友人数人と飲食店で酒を飲んだ」(川俣勇人従業員)
 乗用車を運転していたガス機器販売会社・川俣勇人従業員(22)は事故直後、警察にそう話していましたが、さらに・・・
 「どこの店かなどは忘れた」(川俣勇人従業員)
 捜査関係者への取材で、警察が川俣従業員が複数の飲食店ではしご酒をしていた可能性があるとみていることが分かりました。事故で亡くなった工藤さんは忙しい中でも子どもの柔道の稽古に付き合うなど家族想いの父親でした。事故から1週間。工藤さんの妻が思いを語りました。
続く
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3672409.html

« »長崎・壱岐市のイベント会場で偽の5千円札が見つかる(13日)TBS | トップページ | “性暴力”無罪判決受け 被害者団体が刑法見直しなど要望(13日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« »長崎・壱岐市のイベント会場で偽の5千円札が見つかる(13日)TBS | トップページ | “性暴力”無罪判決受け 被害者団体が刑法見直しなど要望(13日)NHK »