« 防犯対策で見えた穴 中学校侵入事件の教訓 (12日)日経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2019年5月12日 (日)

医師が妻を刃物で刺す 殺人未遂容疑で逮捕、兵庫(12日)産経

12日午前10時20分ごろ、兵庫県姫路市五軒邸のマンションで「助けてという女性の悲鳴が聞こえる」と、住人から110番があった。駆け付けた姫路署員らが自宅で首などを刺された女性(50)を発見。重傷とみられるが、命に別条はない。 姫路署は、現場にいた夫の医師、川頭将人容疑者(57)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。
 「長年の恨みがあった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は12日午前、妻を包丁で刺して殺害しようとしたとしている。
 同署によると、悲鳴を聞いた同じマンションの住人が駆け付け、室内で妻に馬乗りになる川頭容疑者を目撃したという。同署が経緯を詳しく調べる。
https://www.sankei.com/west/news/190512/wst1905120010-n1.html

« 防犯対策で見えた穴 中学校侵入事件の教訓 (12日)日経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防犯対策で見えた穴 中学校侵入事件の教訓 (12日)日経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »