« 新函館北斗駅で停電 エレベーターに閉じ込め(7日)産経 | トップページ | 虐待のおそれあればすぐに情報共有を 学校向け手引き 文科省(7日)NHK »

2019年5月 7日 (火)

犠牲者二度と…自転車通学、義務化ヘルメットが守った命(7日)朝日

下校のチャイムが鳴り、自転車に乗る生徒が校舎から次々と出ていく。頭には、白や濃紺のヘルメット。愛媛県では、高校生の通学時のヘルメット着用率は95%だ。何げない日常の風景。ただ、そこには大人たちの特別な思いが込められている。

ヘルメット着用、始まりには理由が

 下校のチャイムが鳴り、生徒が校舎から次々と出てきた。駐輪場に並ぶ自転車のカゴには、白や濃紺のヘルメット。それを頭にかぶり、勢いよく走り出すのは、みんな高校生だ。全国でも珍しい光景だが、愛媛県では見慣れた日常となっている。
 「皆さんは世の中にとって重要で素晴らしいことをしている。始まりには理由があることを忘れないで下さい」。県内の高校で2018年10月に行われた「命の授業」。講師の渡辺明弘さん(50)は生徒に呼びかけた。
続く
https://www.asahi.com/articles/ASM4Q6KH0M4QUUPI00J.html

« 新函館北斗駅で停電 エレベーターに閉じ込め(7日)産経 | トップページ | 虐待のおそれあればすぐに情報共有を 学校向け手引き 文科省(7日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新函館北斗駅で停電 エレベーターに閉じ込め(7日)産経 | トップページ | 虐待のおそれあればすぐに情報共有を 学校向け手引き 文科省(7日)NHK »