カテゴリー

« 改元控え、皇居周辺は警戒強まる 国交省は飛行自粛要請 (30日)日経 | トップページ | 犬の名前、答えられず…電話の相手は息子ではない 茨城のグループ、詐欺未遂の疑いで男ら4回目逮捕/県警(30日)共同 »

2019年4月30日 (火)

退位後、高輪で仮住まい=京都再訪も予定-皇位継承(30日)時事

天皇、皇后両陛下は退位後、現在のお住まいの皇居・御所から東京都港区の高輪皇族邸に移り、仮住まいをされる。引っ越し時期は未定だが、「皇太子ご夫妻にできるだけ早く御所に住んでほしいご意向」(側近)という。
 高輪皇族邸は1973年、高松宮邸として建てられ、鉄筋コンクリート造り地下1階、地上1階建て。老朽化し空調施設などの取り換えが必要なため、昨年6月から改修工事が行われ、今年3月末に完了した。
 高輪皇族邸に仮住まいする期間は1年半以内となる見通しで、その間は仙洞仮御所と呼ばれる。その後は現在皇太子ご一家が住み、両陛下も即位前に住まいとしていた赤坂御用地の東宮御所に移り、名称も仙洞御所に改称される。
 退位後は上皇、上皇后となり、一切の公務から退くが、孝明、明治、大正の各天皇陵を訪れ、退位を報告する予定。孝明、明治両天皇陵は京都市にあり、今年3月以来の再訪となる。
 両陛下は退位当日まで務めを全うする考えで、退位後の生活はあまり具体的に決まっていないという。宮内庁幹部は、御用邸での静養などで「ゆっくりと過ごされることになる」と話す。
 皇后さまは今後について、昨年の誕生日の文書回答で、これまで手つかずになっていた本を読むのが楽しみで、赤坂御用地内でマクワウリも育てたいと記している。

« 改元控え、皇居周辺は警戒強まる 国交省は飛行自粛要請 (30日)日経 | トップページ | 犬の名前、答えられず…電話の相手は息子ではない 茨城のグループ、詐欺未遂の疑いで男ら4回目逮捕/県警(30日)共同 »

皇室関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 改元控え、皇居周辺は警戒強まる 国交省は飛行自粛要請 (30日)日経 | トップページ | 犬の名前、答えられず…電話の相手は息子ではない 茨城のグループ、詐欺未遂の疑いで男ら4回目逮捕/県警(30日)共同 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ