« »“外反母趾治療の靴”で保険金1億円を不正受給(4日)TBS | トップページ | また鳥取砂丘に落書き 観光客が発見、巡回強化(4日)共同 »

2019年4月 4日 (木)

警察官を詐欺未遂の疑いで逮捕(4日)NHK

埼玉県の川越警察署に所属する25歳の巡査が先月、病死した男性の遺族から遺体の搬出費用などの名目で現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、川越警察署の刑事課に所属する巡査、糸井祥太容疑者(25)です。
警察によりますと、糸井巡査は先月末、川越市内で病死した男性の遺族に複数回にわたって電話をかけ、遺体の搬出や部屋の清掃費用に40万円から50万円が必要だとうそをつき、現金をだまし取ろうとしたとして詐欺未遂の疑いがもたれています。
遺族が葬儀会社に確認したところ、遺体の搬出費用などが必要ないことが分かり、今回の事件が発覚したということです。
調べに対し、糸井巡査は容疑を一部、否認しているということです。
男性はことし2月に自宅で死亡しているのが見つかりましたが、その際、糸井巡査が検視を担当したということです。
埼玉県警察本部の近藤勝彦首席監察官は「職員が逮捕されたことは大変遺憾で、捜査結果を踏まえ、厳正に対処します」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190404/1100005072.html

« »“外反母趾治療の靴”で保険金1億円を不正受給(4日)TBS | トップページ | また鳥取砂丘に落書き 観光客が発見、巡回強化(4日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« »“外反母趾治療の靴”で保険金1億円を不正受給(4日)TBS | トップページ | また鳥取砂丘に落書き 観光客が発見、巡回強化(4日)共同 »