カテゴリー

« 景品交換所で1200万円強奪 横浜、男3人逃走(10日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2019年4月10日 (水)

日本の偽札2億円分押収=「聖徳太子」、中国から密輸-台湾(10日)時事

 【台北時事】台湾の捜査当局は9日、台北郊外・新北市の民家から、聖徳太子の描かれた旧1万円札の偽札を2億2879万円分押収したと発表した。当局は、大量の偽札を中国から密輸し、多額の利益を上げたとして、民家に住む67歳の女を同日までに逮捕。台湾での日本円の偽札押収額としては、過去最大規模とされる。
政府、24年に紙幣デザイン刷新=1万円渋沢栄一・5千円津田梅子・千円北里柴三郎

 当局や地元メディアによると、女は2012年に5億円分の偽札を中国から密輸。アジア各国で偽1万円札を1枚8000~8500円で売りさばいていた。客から札の由来を聞かれると「日本軍が戦後、国民党に渡したものを手に入れた」などとうその説明をしていたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040901278&g=int

« 景品交換所で1200万円強奪 横浜、男3人逃走(10日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 景品交換所で1200万円強奪 横浜、男3人逃走(10日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ