« 長崎市職員を逮捕 熊本で強制わいせつ疑い「気が大きくなった」(29日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2019年4月29日 (月)

»悠仁さまの机などに包丁2本、発見から警視庁へ連絡まで6時間(29日)TBS

秋篠宮家の長男・悠仁さまが通われる中学校で悠仁さまの机などに包丁2本が置かれた事件で、学校の職員が包丁を発見してから、警視庁に連絡するまでにおよそ6時間が経過していたことが分かりました。 秋篠宮家の長男・悠仁さまは、この春から、東京・文京区のお茶の水女子大学附属中学校に通われています。
 今月26日の昼前、水道工事の業者を装った男が学校に侵入し、悠仁さまの机などに包丁2本を置いて逃走しましたが、その後の捜査関係者への取材で正午頃に学校の職員が包丁を発見してから、警視庁に連絡するまでにおよそ6時間が経過していたことが分かりました。包丁は刃の部分がピンク色に塗られていて、危険なものとは認識せず、職員室で保管していたということです。
 また、男は、机に貼られた名前のシールを見て悠仁さまの席を把握したとみられていますが、防犯カメラの捜査で、黒っぽい手袋をしていたことが分かったということで、警視庁は指紋を隠そうとしたとみて行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3660305.html

« 長崎市職員を逮捕 熊本で強制わいせつ疑い「気が大きくなった」(29日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎市職員を逮捕 熊本で強制わいせつ疑い「気が大きくなった」(29日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »