« 中国サイバー攻撃、日本標的=防衛機密・先端技術狙う-国家の意思背景(6日)時事 | トップページ | »新宿駅で交通安全イベント、小川真奈さんが一日署長(6日)TBS »

2019年4月 6日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
警視庁に応援警察官
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_17  F1014593  天皇陛下退位や東京オリンピックなどの大規模な警備を控えている警視庁-応援するため全国の警察が立ち上がった。警備や捜査を支援するため北海道警察や神奈川、愛知、兵庫、福岡など14道県警から85人の捜査員が1日、派遣された。
 雑踏警備や交通整理などに従事するが、中に都会でありがちのすりを専門に担当する刑事も含まれている。
 すり-そう言えば認知件数が最多の東京だが、実は検挙率も日本一低いのだ。
 警察庁によると今年2月現在のすり犯の認知件数は503件で前年同期に比べて37件の減。2月としては過去5年間で最も少ない。
 この認知件数で東京は245件と断トツなのだ。これに大阪の96件、福岡の26件、千葉の18件、埼玉と愛知の各17件と続く。
 問題は検挙率-全国のそれは29.2%と低いが、それでも前年より8.6ポイントアップした。
 「すり」と言えば、治安情勢を観察する際の指標となる重要窃盗犯のひとつ。その検挙は認知とともに体感的にも影響を与える。
 ところが東京は10.2%と極めて低い。ワースト2位は大阪の12.5%。高いところは神奈川と栃木が各233.3%もあるのにだ…。その他で新潟の200%、石川の125%など100%を越えているのは群馬、岡山、山梨、広島など12県もある。
 そんな状態にある東京-オリンピックなど海外からの来日も多いことから、安全安心の街東京の誇りを消してはならない。応援部隊に来たいしたい。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

【警報発令】
 新元号が発表されてから、全国各地で「改元便乗詐欺」が相次いでいる。手口も「元号が変わるからカードが使えなくなる」「新元号キャッシュバックキャンペーン」など様々。このため警察当局が警戒を強めている。

★改元便乗詐欺で15万円被害(6日)NHK兵庫
★「カード使えなくなる」相次ぐ“改元詐欺” 警視庁が対策(3日)NHK
★「元号が変わる前に手続きを」、改元便乗詐欺か 不審電話に注意(3日)TBS
★「元号変わる」で詐欺被害、埼玉 100万円、85歳女性 (1日)西日本
★1800万円詐欺被害 埼玉・毛呂山の79歳女性 (30日)産経
★タイに振り込め詐欺の拠点(29日)共同
★中国に詐欺電話か、台湾の“詐欺グループ”摘発の瞬間 (29日)TBS
★詐欺メール被害金引き出しか、男ら逮捕 (28日)TBS
★主犯や指示役の半数暴力団 特殊詐欺、有力資金源に 警察庁まとめ (28日)産経
★金融庁職員かたりキャッシュカード盗む「受け子」を逮捕 (26日)産経
★強盗殺人事件を悪用した詐欺「アポ電で事件。危ない」カードと現金110万円被害/川口署(24日)共同
★日大生、女性に「カード交換」と詐取…指紋検出 (23日)読売
★出会い系詐欺、「サクラ」従業員ら29人逮捕 (20日)読売
★出会い系で女性を演じ詐欺の疑い(20日)NHK
★アポ電 カード標的 昨年被害19億円…金融庁名乗り すり替え (18日)読売

« 中国サイバー攻撃、日本標的=防衛機密・先端技術狙う-国家の意思背景(6日)時事 | トップページ | »新宿駅で交通安全イベント、小川真奈さんが一日署長(6日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国サイバー攻撃、日本標的=防衛機密・先端技術狙う-国家の意思背景(6日)時事 | トップページ | »新宿駅で交通安全イベント、小川真奈さんが一日署長(6日)TBS »