カテゴリー

« 文書偽造で芦屋の保育園元トップ書類送検(6日)産経 | トップページ | 改元詐欺で200万円被害=女にカード渡す-大阪府警(6日)時事 »

2019年4月 6日 (土)

任侠山口組系組長らの親睦会開かせた焼き鳥店に指導(6日)産経

経営する焼き鳥店で暴力団組長らの親睦会を開かせたとして、大阪府公安委員会は5日、府暴力団排除条例に基づき、府内の40代の男性経営者に対し、利益供与をしないよう指導した。親睦会を主催した指定暴力団任(にん)侠(きょう)山口組直系の50代男性組長にも同条例に基づき、指導した。 府警捜査4課によると、経営者は昨年5月下旬、任侠山口組直系組長27人の親睦会と知りながら、料理やサービスを提供したという。店側は代金として約10万円を受け取っていた。
 同課によると、組長らは数年前から数回、同じ店で親睦会を開催。経営者は、暴力団関係者と気づいた店長から報告を受けていたが、「店の売り上げにつながればよいと思った」などと話しているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190405/afr1904050036-n1.html

« 文書偽造で芦屋の保育園元トップ書類送検(6日)産経 | トップページ | 改元詐欺で200万円被害=女にカード渡す-大阪府警(6日)時事 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文書偽造で芦屋の保育園元トップ書類送検(6日)産経 | トップページ | 改元詐欺で200万円被害=女にカード渡す-大阪府警(6日)時事 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ