カテゴリー

« インサイダーの疑いで強制調査 医療会社代表、損失回避か(16日)西日本 | トップページ | »海中の軽ワゴン車から男性遺体、千葉・富津市の港(16日)TBS »

2019年4月16日 (火)

ネズミよけの畑のスイセン、ニラと間違えて食中毒に(16日)朝日

 山形県は15日、ニラと間違えてスイセンを食べたため、寒河江市の60代と30代の親子の男性2人が食中毒になったと発表した。2人とも快方に向かっているという。
 県食品安全衛生課によると、2人は13日夕、寒河江市の自宅の畑で栽培していたスイセンを、ニラと間違えておひたしにして食べたという。約1時間後に嘔吐(おうと)や腹痛、下痢の症状を訴えた。スイセンは、ニラと葉の形や色が似ているが、有毒な物質が含まれている。畑では、ネズミやモグラよけとして、ニラの近くでスイセンを栽培していた。ニラは葉のにおいが強い一方、スイセンは無臭だという。
https://www.asahi.com/articles/ASM4H5SQLM4HUZHB00L.html

« インサイダーの疑いで強制調査 医療会社代表、損失回避か(16日)西日本 | トップページ | »海中の軽ワゴン車から男性遺体、千葉・富津市の港(16日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インサイダーの疑いで強制調査 医療会社代表、損失回避か(16日)西日本 | トップページ | »海中の軽ワゴン車から男性遺体、千葉・富津市の港(16日)TBS »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ