« »“シンボル”閉鎖、労働者強制排除(25日)TBS | トップページ | 京王観光に1億8000万円賠償請求 JR6社 乗車料金過少払い(25日)NHK »

2019年4月25日 (木)

»女子高校生死亡で第三者委会合(25日)TBS

群馬県の女子高校生が亡くなり、遺族がいじめを訴えている問題で、県の第三者調査委員会が初会合を開きました。 今年2月、群馬県の県立高校2年・伊藤有紀さん(17)が電車にはねられ亡くなりました。自殺とみられ、伊藤さんが残したメモなどから、遺族はいじめを訴えていますが、学校は一部のいじめを認めたものの、遺族の主張の多くについて事実が確認できなかったとしていました。
 この問題で、24日、弁護士らによる県の第三者調査委員会の初会合が行われ、学校側の見解が説明されました。今後、委員会では、いじめの有無や伊藤さんが亡くなった背景を検証し、再発防止策をまとめる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3656859.html

« »“シンボル”閉鎖、労働者強制排除(25日)TBS | トップページ | 京王観光に1億8000万円賠償請求 JR6社 乗車料金過少払い(25日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« »“シンボル”閉鎖、労働者強制排除(25日)TBS | トップページ | 京王観光に1億8000万円賠償請求 JR6社 乗車料金過少払い(25日)NHK »