« 元交際相手取り調べで進展に期待(19日)NHK | トップページ | 放火殺人4年を前に情報呼びかけ(19日)NHK »

2019年4月19日 (金)

»夕張・石炭博物館で火災、消火は難航(19日)TBS

18日深夜、北海道夕張市の石炭博物館で、見学施設の「模擬坑道」から煙が出て、現在も消火活動が続いています。 18日午後11時半すぎ、夕張市の石炭博物館で、職員から「煙が出ている」と消防に通報がありました。消防が駆け付けたところ、実際に石炭を採掘していた地下30メートルの「模擬坑道」で煙が充満していました。けが人の情報は入っていません。
 博物館は冬の休館中で、27日のオープンに向けて、18日午後4時半まで「模擬坑道」の壁や天井の補強のため溶接作業をしていました。
 「残念だが、しっかり出火を止めて、再開に向けて頑張っていきたい」(夕張市 斎藤幹夫理事)
 煙と熱気のため消火活動は難航していて、消防は水を流し込む準備をしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3652141.html

« 元交際相手取り調べで進展に期待(19日)NHK | トップページ | 放火殺人4年を前に情報呼びかけ(19日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元交際相手取り調べで進展に期待(19日)NHK | トップページ | 放火殺人4年を前に情報呼びかけ(19日)NHK »