« 男性店員を押し入れに監禁、キャバクラ経営者ら3人再逮捕 警視庁(8日)産経 | トップページ | »希少ヤドカリなど無許可で捕獲、生物専門のフリーライターら逮捕(8日)TBS »

2019年4月 8日 (月)

»高い殺傷能力持つ爆薬製造、男子高校生を書類送検(8日)TBS

高い殺傷能力を持つETN爆薬を自宅で製造したとして、警視庁が都内の男子高校生を書類送検したことが分かりました。 火薬類取締法違反の疑いで8日、書類送検されたのは、都内に住む高校2年生の男子生徒で、去年8月、高い殺傷能力を持つ爆薬・ETN=四硝酸エリスリトール2.4グラムを自宅で製造し、所持した疑いが持たれています。硝酸などETNの原料をネット通販などを通じて入手していて、容疑を認めたうえ、「知識として製造方法を知っておきたかった」と供述しているということです。
 男子高校生は過酸化アセトン=TATP爆薬の製造などで実刑判決を受けた名古屋市の元大学生とSNSで知り合い、爆薬の製造方法について情報交換していたとみられ、警視庁などが実態解明を進めていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3642637.html

« 男性店員を押し入れに監禁、キャバクラ経営者ら3人再逮捕 警視庁(8日)産経 | トップページ | »希少ヤドカリなど無許可で捕獲、生物専門のフリーライターら逮捕(8日)TBS »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男性店員を押し入れに監禁、キャバクラ経営者ら3人再逮捕 警視庁(8日)産経 | トップページ | »希少ヤドカリなど無許可で捕獲、生物専門のフリーライターら逮捕(8日)TBS »