カテゴリー

« 五輪向け警視庁に85人出向 愛知など14道県警から(2日)産経 | トップページ | »鎌倉市マナー条例が施行、食べ歩き“混雑した場所”では(2日)TBS »

2019年4月 2日 (火)

大阪府警「人身安全対策室」新設(2日)NHK

ストーカーやDV=ドメスティックバイオレンス、それに児童虐待などの対応にあたる大阪府警の専門部署が1日、発足しました。

大阪府警察本部に新たに設けられたのは「人身安全対策室」です。
1日、開かれた発足式では石田高久本部長が「DVやストーカーなどでは、事態が急展開して重大事件に発展する可能性があり、被害者等の安全確保を最優先とした組織的な対応が重要だ」などと訓示しました。
人身安全対策室は、▼ストーカーやDV、▼子どもや高齢者への虐待のほか、▼行方不明者の捜索など命に関わる事案を担当し、約70人の捜査員が24時間態勢で情報を集約し、対応にあたります。
大阪府警によりますと▼去年、府警が扱ったDV事案の数は9700件余りで、▼虐待の疑いがあるとして児童相談所に通告した子どもの数は1万1千人余りといずれも全国で最も多かったということで、専門の捜査員が機動的に対応することで、いち早い被害者の保護や、犯人の検挙につなげたいとしています。
人身安全対策室の小林俊夫対策官は「児童虐待やDVの被害は増加傾向で、厳しい現状だ。人身安全事案の司令塔として被害者の安全確保に努めていきたい」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190402/0014070.html

« 五輪向け警視庁に85人出向 愛知など14道県警から(2日)産経 | トップページ | »鎌倉市マナー条例が施行、食べ歩き“混雑した場所”では(2日)TBS »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五輪向け警視庁に85人出向 愛知など14道県警から(2日)産経 | トップページ | »鎌倉市マナー条例が施行、食べ歩き“混雑した場所”では(2日)TBS »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ