« 「当たり屋」の男、示談金だまし取り容疑(23日)産経 | トップページ | »“みかじめ料”根絶、警視庁が鶯谷周辺で注意呼びかけ(24日)TBS »

2019年4月23日 (火)

離陸途中のFDA機、滑走路を逸脱して停止 山形空港(23日)朝日

 23日午後4時45分ごろ、山形空港(山形県東根市)で、名古屋空港行きのフジドリームエアラインズ(FDA)386便(エンブラエル175型、乗客・乗員計64人)が、離陸途中に滑走路を左に逸脱して草地で停止した。県山形空港事務所によると、けが人はいないという。乗客らは同機を降り、バスで空港ビルに移動した。
 国土交通省は、深刻な事故につながりかねない航空重大インシデントと認定、国の運輸安全委員会が原因調査を始めた。24日にも現地に調査官を派遣する。
 同省や空港事務所によると、同機は滑走路(全長2千メートル)を北から南へと走っている途中、中間より手前の地点で滑走路を外れ、東側の草地に入ったという。機体に目立った損傷はないという。
 このトラブルで、午後4時50分に滑走路を閉鎖され、羽田空港大阪(伊丹)空港を結ぶ計4便が欠航した。今後の定期便の運行状況や復旧のめどは立っていないという。エンブラエルはブラジルの航空機メーカー。
https://www.asahi.com/articles/ASM4R5W3XM4RUZHB00Z.html

« 「当たり屋」の男、示談金だまし取り容疑(23日)産経 | トップページ | »“みかじめ料”根絶、警視庁が鶯谷周辺で注意呼びかけ(24日)TBS »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「当たり屋」の男、示談金だまし取り容疑(23日)産経 | トップページ | »“みかじめ料”根絶、警視庁が鶯谷周辺で注意呼びかけ(24日)TBS »