« 2019年4月23日 (火) | トップページ | 2019年4月25日 (木) »

2019年4月24日 (水)

2019年4月24日 (水)

猫投げる動画拡散、男性聴取 「視聴者楽しませるため」(24日)朝日

岐阜県内の人が猫を投げたり、たたいたりする様子を撮影した動画がSNS上で拡散しているとの通報が岐阜県警に相次ぎ、県警は24日、動物愛護法違反の疑いで岐阜市に住む無職の男性(41)から事情を聴いていると発表した。
 生活環境課によると、男性は「自分の飼い猫を放り投げたり、たたいたり、かんだりしたことは間違いない。視聴者を楽しませるため投稿した」と話しているという。県警はすでに男性の自宅も捜索。猫が数匹いたが、いずれも目立った外傷はなかったという。
 県警には21~24日午前に「岐阜県内の人物が猫を虐待している動画がSNSに投稿されている」との情報が約50件寄せられているという。
https://www.asahi.com/articles/ASM4S4GFYM4SOHGB00M.html

| コメント (0)

新たに爆発物発見=60人逮捕、死者359人に-スリランカ連続テロ(24日)時事

【コロンボ、カイロ時事】日本人を含む多数が死傷したスリランカの連続爆弾テロで、警察は24日、コロンボなど2カ所で新たに爆発物を発見し、処理したと発表した。警察は犯行グループのイスラム過激派「ナショナル・タウヒード・ジャマア(NTJ)」に関係する容疑者ら60人を逮捕し、背後関係を捜査。事件の死者はさらに増え、359人となった。
 地元紙デーリー・スター(電子版)によれば、21日に教会1カ所が爆破された東部バティカロアでは、NTJが別の教会の襲撃を計画し、失敗していたことも分かった。ロイター通信によれば、アライナ・テプリツ駐スリランカ米大使は「テロリストの企ては現在進行中だ」と警告した。
 国内組織のNTJが単独で大規模テロを企てるのは困難とみられていた中、過激派組織「イスラム国」(IS)が23日に犯行を主張。国際テロネットワークの支援を受けている可能性が一段と高まった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019042401188&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

有力情報に謝礼金 埼玉の小4ひき逃げ事件(24日)産経

埼玉県熊谷市で平成21年に小学4年の小関孝徳君=当時(10)=が死亡した未解決のひき逃げ事件で、県警熊谷署は24日、容疑者逮捕に結び付く有力な情報の提供者に、100万円の謝礼金が支払われると明らかにした。自動車運転過失致死罪(当時)の公訴時効が今年9月30日に迫っており、情報を求めている。 署によると、謝礼金は東京都杉並区の男性会社員(34)から提供された。男性は、孝徳くんの母、代里子さんのブログで事件の時効が迫っていることを知ったといい、「早く犯人が捕まるよう、何か協力したいと思った」と話しているという。
 事件は21年9月30日午後6時50分ごろ発生。自転車で帰宅中の孝徳君が車にはねられ死亡した。道交法違反(ひき逃げ)罪の公訴時効は28年に成立している。
 代里子さんは取材に「息子のために考えてくださり、本当にありがたい」と話した。情報提供は熊谷署048(526)0110まで。
https://www.sankei.com/affairs/news/190424/afr1904240041-n1.html

| コメント (0)

北海道で小島消失の可能性 領海縮小の恐れも(24日)産経

第1管区海上保安本部(小樽)は24日、北海道北部・猿払村の沖約500メートルにあるとされる「エサンベ鼻北小島」が波や流氷による浸食で消失した可能性があるとして、来月20~24日に実地調査すると明らかにした。7月にも結果を公表する。 1管によると、周辺の水深が浅く巡視船艇が使えないため、民間の作業船を使い水中音波探知機(ソナー)などで測量する。消失が確認されれば領海が狭まる恐れもある。
 国連海洋法条約では、島は高潮時でも水面上にあるものと規定されている。1987年の測量では、島の高さは平均海面から1.4メートルだったが、地元住民から昨年10月、「島が海面から見えなくなっている」との情報が寄せられた。
 政府は2014年、領海の範囲を明確にしようと、名称のない158の無人島に名前を付けた。エサンベ鼻北小島はその一つ。
 1管の新田慎二本部長は24日の定例記者会見で「状況を確認することが大事だ。しっかり調査するに尽きる」と述べた。
https://www.sankei.com/life/news/190424/lif1904240040-n1.html

| コメント (0)

各地の襲撃事件受け変わる交番(24日)NHK

交番で勤務中の警察官が襲われる事件が各地で相次いでいることを受け、名古屋市では、不審者の侵入を防ぐための高いカウンターを備えた交番が完成し、報道機関に公開されました。

新しく完成したのは、名古屋市南区の「白水交番」など3つの交番です。
各地の交番で警察官が襲われる事件が相次いだことから、愛知県警察本部は、老朽化による建て替え時期などにあわせて交番の安全対策を進めています。
今回完成した交番は、不審者が侵入してもカウンターを簡単には乗り越えられないように、一部をこれまでより20センチ高くしたほか、出入り口付近には新たに防犯カメラも設置しています。
愛知県警察本部は県内の383の交番について、順次、高いカウンターに切り替えていく方針です。
一方、交番が市民から遠い存在にならないよう、地域の人などが自由に出入りして警察官とコミュニケーションが取れるスペースも設けられ、地域の防犯拠点としての役割も期待されています。
白水交番の石川巌巡査部長は「“ハイカウンター”にすることで不審者の侵入を防ぐ一方、地域の人が交番に入りにくくならないよう、今まで以上に親切な対応を心がけたい」と話していました。https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20190424/0004380.html

| コメント (0)

首都圏9都県市 児童虐待防止で共同宣言 専門家確保も要請(24日)NHK

首都圏の1都3県の知事と5つの政令指定都市の市長が、共通の課題を話し合う会議が東京都内で開かれ、増加する児童虐待の防止に連携して取り組むとする共同宣言を行うとともに、児童相談所の体制強化に向けて児童福祉司など専門家の確保や育成対策を国に要請することになりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011895111000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

品川区で開かれた「九都県市首脳会議」には、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の知事と、5つの政令指定都市の市長などが…

| コメント (0)

»車をぶつけてシャッターを・・・ 貴金属店に数人が侵入(24日)TBS

 川崎市の貴金属店で、車をぶつけてシャッターを壊し、中に侵入したグループの姿を防犯カメラが捉えていました。
 前進とバックを繰り返して車をぶつけ、シャッターを壊していきます。24日午前2時20分ごろ、多摩区西生田にある貴金属店でシャッターなどが壊され、複数の人物が店内に侵入しました。
 「探検に行く時のようなライトをつけている人が何人かいたので、これはただ事じゃないなって。多分3、4人だと思うんですけど」(目撃者)
 突っ込んだ車は現場に残されたままでしたが、別の車で数人が逃走する様子も防犯カメラの映像に残されていました。
 店の経営者によりますと、陳列されていたのは展示用の模造品で、本物の宝石類は盗まれなかったということです。警察は、逃げた車の行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3656449.html

| コメント (0)

»また高齢ドライバーの事故が、「ぶつけて止めようと・・・」(24日)TBS

24日午後5時10分ごろ、東京・西東京市田無町で「乗用車が歩道の街路樹にぶつかっている」と通行人の男性から110番通報がありました。 警視庁によりますと、75歳の女性が乗用車で交差点を右折しようとした際、曲がりきれずに歩道にある街路樹に突っ込んだということです。けが人はいませんでした。
 女性は「車が止まらなくなったので、ぶつけて止めようと思った」などと現場にいる警察官に説明しているということで、警視庁は、女性がアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性があるとみて事故原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3656452.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル)
お巡りさん
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_38 F1014643_1  5月1日、平成から令和に元号が変わるのにともない、警視庁は30日の天皇陛下の譲位を皮切りに皇太子さまが即位される5月1日、そして、一般参賀の4日の計3日間にわたり、特別警備本部を設置して1日数千人規模で警戒に当たることになった。
 渋谷などの繁華街に機動隊などを重点配置するだけでなく、スリランカのテロもあって重武装のテロリストの初期対応として編成された精鋭の「ERT」(緊急時初動対応部隊)も参加するなど歴史的な警備実施になる。
 今月の22日だった。所要で千代田区の日比谷公園を歩いていたら、制服の警察官が徒歩で園内をパトロールしている姿を二度も見た。その前の週には武蔵野警察の警察官が自転車を引いて街中を徒歩でのパトロールも見た。もう既に警戒に入っているのだろう。
 ス~っと通り過ぎるのではなく、通行人の顔の表情や周囲の状況を見ながらのパトロール-昭和の時代を思いだした。
 あれは昭和30年代だった。農村地帯の駐在さんが野良仕事のお百姓さんに声をかけ、近況などを聞きながらのパトロール。そして留守を預かるお年寄りのいる自宅をくまなく訪問しての巡回連絡…に住民はみんな感謝したものだった。
 モータリゼーション全盛期の青森県警ーあれは、平成13年ごろだった。管内の、60カ所の交番に自転車を配置。地域住民との触れ合いを重視した自転車によるパトロールが話題を呼んだことがあった。これが「お巡りさん」ですよね。国家をひとつの家族にたとえるなら、「お巡りさん」は長男。親兄弟を守る責任がある。これが川路利良の教えである。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★特殊詐欺グループの現金回収役か、男を逮捕 (25日)TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3656650.html
 詐欺グループがだまし取った現金の回収役とみられる中国籍の男が、警視庁に逮捕されました…

★特殊詐欺で指名手配、タイで逮捕の男を日本に移送・逮捕(20日)TBS
★拠点移し詐欺電話か 甲府市から千葉県に、警視庁 (18日)西日本
★中国へ詐欺電話か、山梨のアジトを取材 (17日)TBS
★比でも約1年、活動か タイの邦人詐欺グループ (17日)日経
★»詐欺グループ“受け取り役”の男逮捕、被害者を2時間尾行(17日)TBS
★»詐欺グループ“受け取り役”の男逮捕、被害者を2時間尾行(17日)TBS
★ 警察庁、タイに捜査員派遣 詐欺グループ実態解明へ(16日)産経★台湾籍10人★警察庁、タイに捜査員派遣 詐欺グループ実態解明へ(16日)産経
★特殊詐欺拠点、東南アジアに分散か 中国に加えタイも (14日)日経
★タイ詐欺、電子マネーを悪用か 発覚防ごうとした可能性(12日)朝日
★大手百貨店かたる不審電話相次ぐ (11日)NHK
★不審メールや改元便乗、大阪と京都で特殊詐欺(11日)TBS
★特殊詐欺に使用の名簿を入手の男 詐欺幇助容疑で逮捕 神奈川県警(11日)産経
★元俳優を詐欺容疑で逮捕、高齢女性から3000万円超(11日)TBS
★改元便乗詐欺疑い、女逮捕 茨城県警、受け子役か (9日)産経

 

| コメント (0)

組長刺傷で山口組系の事務所捜索(24日)NHK

今月18日、神戸市の商店街で、指定暴力団・神戸山口組系の組長が刃物で刺されて大けがをした事件で、警察は、岐阜市にある山口組系の暴力団事務所に捜索に入りました。
山口組の分裂を背景にした対立抗争とみて調べています。

今月18日、神戸市中央区の商店街で、神戸山口組系の暴力団の與則和組長(65)が包丁で刺されて大けがをし、対立する山口組系の暴力団員、呉光弘容疑者(56)ら2人が、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
この事件で、警察は24日昼前、関係先として、岐阜市にある山口組系の暴力団事務所に捜索に入りました。
捜査関係者によりますと、與組長は、神戸山口組の中核組織の「山健組」の最高幹部でした。
一方、呉容疑者ら2人は、以前、同じ山健組にいましたが、去年、山口組側に移ったということです。
警察は、この事件が山口組の分裂を背景にした対立抗争とみて、今回、捜索を行ったもので、今後、押収した資料を分析するなどして調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20190424/2020003712.html

| コメント (0)

譲位・即位関連行事へ警視庁が警備会議開催 1日数千人態勢で警戒(24日)産経

警視庁は24日、4月30日の天皇陛下の譲位を皮切りに実施される一連の皇室関連行事に関する警備会議を開いた。陛下が譲位する4月30日、皇太子さまが即位される5月1日、一般参賀が行われる5月4日の計3日間、特別警備本部を設置し、1日あたり数千人規模で警戒に当たることを確認した。
 会議には警視庁の警備、公安、交通担当の幹部ら約250人が参加。冒頭、三浦正充警視総監が「歴史的な行事が滞りなく行えるよう、総力を挙げて警備に万全を期す」と訓示した。
 4月30日夜から翌5月1日朝にかけては、元号が変わる瞬間を秒読みする「改元カウントダウン」を警戒。渋谷など人が多く集まる可能性のある複数の繁華街に機動隊などを重点配置する。重武装のテロリストへの初期対応などを想定して編成された精鋭の「ERT」(緊急時初動対応部隊)も参加する。30日午後6時から1日午前5時までは、皇居前広場への立ち入りも制限する。
 また、関連行事に出席する皇太子さまが、お住まいの東宮御所から皇居に車で移動されることに伴い、4月30日、5月1、4日は内堀通りの一部など皇居周辺で最大15分程度の交通規制を実施。通常時よりも厳重に対応、対向車線の通行も禁止する。車両突入によるテロ対策として防護柵なども設置するほか、検問や不審物捜索も徹底する。
 警視庁は、平成の代替わり時はなかったドローン(小型無人機)が使用されることも懸念しており、今回の関連行事中は妨害電波を発して飛行を停止させるなどするジャミング(電波妨害)装置も初導入する。
 重久真毅警備1課長は「お祝いのムードに水が差されることがないよう、粛々と警備を実施したい」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190424/afr1904240014-n1.html

| コメント (0)

「バイトテロ」対策なしが半数超 専門家は警鐘「認識が甘い」(24日)産経

 アルバイト従業員らが悪ふざけなど不適切な動画をインターネット上に投稿し、炎上する「バイトテロ」への対応に関し、民間企業が全国約180の飲食店を対象に調査した結果、半数以上が「対策をしていない」と答えたことが23日、分かった。「想定していない」と回答した店舗も多いが、投稿後に批判的な書き込みが相次ぎ、店の信用を落とす恐れもある。専門家は「認識が甘い。きちんと対策をとるべきだ」と警鐘を鳴らしている。
 バイトテロと呼ばれる行為は、会員制交流サイト(SNS)の普及に伴い急増。全国チェーンの定食店や回転ずし店、コンビニエンスストアなどで、アルバイト従業員が食材を不適切に扱った様子を撮影しSNSに投稿する行為などが相次ぎ、全店舗を一斉休業するなど対応に追われる事態が起きている。
 飲食店求人サイトを運営する「クックビズ」(大阪)は3月、全国の飲食店を対象とする意識調査をネットで実施。179店の経営者や人事担当者から回答があった。
 対策の有無を聞いた結果、実施しているとしたのが48・6%だった一方、51・4%は実施していないとした。対策を取っていない理由は「こんなトラブルは想定していない」(42・4%)、「自分の店舗では起きないと信じている」(17・4%)などが目立った。
 また全体の17・8%が、自分の店舗でのバイトテロ発生を心配していないと回答した。
 一方、対策を取っている店舗にその内容を尋ねた結果、「ミーティングでバイトテロの損害や賠償に関する説明をする」「休憩所以外のスマートフォン持ち込みを禁止する」などの回答があった。
 アルバイト従業員と社員が、コミュニケーションを図るため一緒に食事をして絆を強めるとの答えもあった。
https://www.sankei.com/affairs/news/190424/afr1904240016-n1.html

| コメント (0)

11年前の殺人、逆転無罪 東京・東村山、61歳女性被告(24日)西日本

 東京都東村山市の都営アパートで2008年、隣室にいた女性を刺殺したとして殺人罪に問われた無職菊池祥子被告(61)の控訴審判決で、東京高裁(芦沢政治裁判長)は24日、懲役8年6月とした裁判員裁判の一審東京地裁立川支部判決を破棄し、無罪を言い渡した。
 弁護側は一審で、被告は過去に覚醒剤を使った影響で幻聴や妄想があり、心神喪失の状態だったと無罪を主張。被害者とは面識がなかった。
 昨年9月の一審判決によると、08年10月8日、自宅アパートの隣室を訪れていた手島公子さん=当時(73)=の胸や首をペティナイフで刺し、失血死させた。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/505254/

| コメント (0)

追突後に車炎上、1人死亡 群馬の北関東道(24日)産経

 24日午前2時35分ごろ、前橋市の北関東自動車道駒形インターチェンジ(IC)近くの上り線で、乗用車が大型トラックに追突した。2台が非常駐車帯に停車したところ、乗用車が突然燃えだし、車内から1人の遺体が見つかった。群馬県警が身元や原因を調べている。トラックの栃木県鹿沼市の運送業男性(54)にけがはなかった。
 群馬県警高速隊によると、2台は事故後に状況を確認するため非常駐車帯に停車した。火は約2時間半後に消し止められ、一部区間が最大約7時間通行止めになった。現場は片側3車線で、見通しのよい直線道路。
https://www.sankei.com/affairs/news/190424/afr1904240007-n1.html

| コメント (0)

個人情報流出268万件 18年のサイバー被害(24日)共同

サイバー攻撃の被害を2018年に公表した国内の企業などから流出、または流出した恐れがある個人情報が少なくとも268万件に上ることが24日、共同通信の取材で分かった。国内104組織と、日本のホテルの予約サイト業務を受託しているフランス企業1社が被害を発表した。ホテルや大学の被害が目立った。
 今回の集計とは別に、米フェイスブックが18年10月、2900万人分の情報流出を発表。この中にも日本人の情報が含まれるとみられるが、同社は国別情報を公表しなかった。国際的なサービスの被害も増えており、国境を越えた個人情報保護が求められそうだ。
https://this.kiji.is/493587510929196129?c=39546741839462401

| コメント (0)

“盗みの瞬間”の映像公開 犯行わずか1分半 連休前に防犯を(24日)NHK

大型連休中は店舗で保管する商品などが多くなり、閉店後に侵入される盗みの被害が増える傾向にあることから、愛知県警察本部は、窃盗グループによる盗みの瞬間を捉えた防犯カメラの映像を公開して、警戒するよう呼びかけています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011894311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

警察が公開したのは去年、愛知県内の自動車用品販売店で起きた窃盗事件の防犯カメラの映像です。閉店後の店に、5人組の男がバールのようなもので自動ドアをこじあけて…

| コメント (0)

»川崎 貴金属店に車突っ込む、別の車で逃走 窃盗事件で捜査(24日)TBS

24日未明、神奈川県川崎市の貴金属店に車が突っ込みました。警察は窃盗事件とみて被害を確認中ですが、現場から別の車で逃走する複数の人物が目撃されています。 前進とバックを繰り返し何度も店に突っ込む車。これは24日未明に撮影された映像です。
 24日午前2時20分頃、川崎市多摩区にある貴金属店に「乗用車が突っ込んだ」と近所の住民から通報がありました。店に突っ込んだ車は残されたままでしたが、警察によりますと、現場から2、3人ほどが別の車で逃走する様子が目撃されたということです。当時、店内に人はおらず、けが人はいませんでした。
 窃盗被害については現在確認中ということですが、警察は、防犯カメラの映像を分析するなどして捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3656093.html

| コメント (0)

捜査関係者「ネット上の批判は把握している」 池袋暴走(24日)産経

東京・池袋で乗用車が暴走し、母子2人が死亡、8人が負傷した事故で、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が逮捕されていないことに対し、インターネット上で疑問の声が噴出している。飯塚元院長も負傷して入院したため、警視庁が「逃亡や証拠隠滅の恐れはない」と判断したことが身柄を拘束していない理由だ。警視庁は任意での捜査を継続し、飯塚元院長の回復を待って事情聴取する方針。
 「上級国民だから逮捕されないのか」
 「人命奪ってんのに『任意』って何だよ。飯塚免罪符は無敵ってわけ?」
 ネット上では飯塚元院長の身元や肩書が発覚した直後から、元官僚という社会的な地位が警視庁の捜査に影響したとの書き込みが相次いでいる。転載に次ぐ転載で拡散され、本人とみられる画像を掲載する投稿もみられた。
 さらに事態に拍車をかけたのが、池袋の事故から2日後の21日に起きた神戸市営バスによる8人死傷事故だ。兵庫県警はバス運転手(64)を現行犯逮捕したことから、重大事故をめぐって分かれた警察の対応を疑問視する声が強まった。
 捜査関係者は、警視庁が逮捕していない理由を「飯塚元院長の入院」と説明する。飯塚元院長は事故の衝撃で胸部を強く打ち骨折、救急搬送された。刑事訴訟手続きについて定めた刑事訴訟規則は、容疑者逮捕の必要性を「逃亡や証拠隠滅の恐れがある場合」としている。
続きを読む

| コメント (0)

スリランカ同時爆破テロ 実行犯は外国で軍事訓練受けたか(24日)NHK

スリランカの最大都市コロンボを中心に起きた同時爆破テロ事件で、スリランカ政府は実行犯のグループが外国で軍事訓練を受けていた可能性があることを明らかにしました。捜査当局は、過激派組織IS=イスラミックステートとのつながりがあった疑いを強めていて、外国の捜査機関からの協力も得ながら、事件の全容解明を進めています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011894161000.html

スリランカでは今月21日、最大都市コロンボとその…

| コメント (0)

スリランカ同時爆破テロ ISが犯行主張する声明(24日)NHK

スリランカの最大都市コロンボを中心に起きた同時爆破テロ事件について、過激派組織IS=イスラミックステートは、23日、インターネット上に声明を出し、「同胞がキリスト教徒や有志連合の国民を狙った」として、一連の爆発はISの戦士による犯行だと主張しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011894151000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

声明では、事件の実行犯として7人の名前や役割分担にも言及し「ホテルやキリスト教の教会に向かった」としたうえで、教会では、…

| コメント (0)

工藤会提訴の後押し期待 トップに賠償命令「被害者に勇気」(24日)西日本

特定危険指定暴力団工藤会が関与したとされる一連の市民襲撃事件について、初めてトップの賠償責任が認められた。判決を受け、報復の恐れから訴訟に踏み出せなかった被害者が新たに提訴する可能性もある。 福岡県警はこれまで、被害者の保護対策を講じるなどして提訴を後押し。暴力団員の入店を禁じる「標章」を掲げたスナックの女性経営者が顔を切り付けられた2012年の事件では、この女性は今年2月、慰謝料などを求めて提訴に踏み切っている。
 ただ、被害者の中には「(工藤会と)一切関わりたくない」と考える人もおり、かなりの人や企業が提訴していないのが現状だ。
 今回の判決を受け、県警は引き続き被害者を支援する考え。元日弁連民事介入暴力対策委員長の疋田淳弁護士(大阪市)は「落ち度のない被害者を救済し、工藤会の力をそぐ画期的な判決だ。泣き寝入りしていた市民や企業も勇気を持って提訴できるようになる」と評価する。
 訴訟を機に工藤会の窮状は表面化しており、会側は会の「象徴」とされてきた本部事務所(北九州市小倉北区)を売却する意向を示している。提訴、そして、さらなる賠償命令が相次げば、工藤会の弱体化へ畳み掛けることになる。=2019/04/24付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/505156/

| コメント (0)

事故直前の接触はガードパイプ下の縁石 池袋暴走(24日)産経

東京・池袋で母子2人が死亡、8人が負傷した事故で、警視庁は23日、暴走した乗用車が一連の事故直前に道路左側の縁石にホイールを接触させていたと明らかにした。当初ガードパイプに接触したと発表していたが、その下にある縁石に痕跡があり、見立てを訂正した。 警視庁は、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が縁石に触れたことで動転し、事故につながった可能性があるとみて調べている。
 事故は19日午後0時25分ごろ発生。乗用車が数秒間で約150メートルを暴走し、横断歩道で通行人を次々にはねるなどして松永真菜(まな)さん(31)と長女、莉子(りこ)ちゃん(3)が死亡した。
 警視庁は22日には現場の一部を通行止めにし、乗用車が通過した複数の場所に目印を置いて実況見分を行った。
https://www.sankei.com/affairs/news/190423/afr1904230033-n1.html

| コメント (0)

「前見なかった」と供述、神戸 不注意で発進か、バス事故(24日)共同

神戸市営バスがJR三ノ宮駅前の横断歩道に突っ込んで2人が死亡し6人が重軽傷を負った事故で、運転手の大野二巳雄容疑者(64)=自動車運転処罰法違反容疑で逮捕=が停留所を発進して横断歩道に突っ込む際に「前をよく見ていなかった」と供述していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。
 バスのドライブレコーダーには発進直前、車内で観光客に道案内する様子が記録されていた。兵庫県警は、客対応に気を取られた後に、前方不注意のままバスを動かした可能性があるとみて慎重に調べている。
https://this.kiji.is/493400154348635233?c=39546741839462401

| コメント (0)

サウジ「テロ犯」37人処刑 1人は、はりつけ(24日)共同

【カイロ共同】サウジアラビア内務省は23日、テロに関与した罪でサウジ国籍の37人に死刑を執行したと発表した。国営サウジ通信が伝えた。内務省は37人が「過激思想を受け入れてテロ組織を形成し、治安を乱して国内を混乱に陥れようとした」と指摘した。
 処刑は同日、首都リヤドのほか、イスラム教聖地のメッカとメディナを含む国内各地で執行された。国営通信によると、処刑されたうちの1人は、はりつけにされたという。https://this.kiji.is/493443564240389217?c=39546741839462401

| コメント (0)

串本町消防本部に「ドローン」隊(24日)NHK和歌山

災害時に被害の状況などを素早く把握するため、串本町の消防本部では小型の無人機、ドローンを活用することになり、23日、「ドローン」隊が発足しました。

串本町消防本部には、去年11月、地元のライオンズクラブからドローン1機が寄贈され、これまで6人の消防署員が操縦の訓練を続けてきました。
そして、23日、ドローン隊の発足式が行われ、寺島正彦消防長が6人を隊員に任命しました。
寺島消防長は、「ドローンを最大限に活用し、消防力の向上をはかってほしい」と訓示しました。
このドローンは、200メートルほどの高さまで上昇し、20分から25分ほど飛行できるということで、会場では、隊員がドローンを飛ばして操縦技術を披露していました。
ドローン隊の富田祐次隊長は、「火災現場や自然災害で上空から一目で被害が確認できる。住民の安心、安全のために使用していきたい」と話していました。
県内の消防本部でドローンを活用しているところはすでにありますが、正式な隊として発足するのは、串本町消防本部が初めてです。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20190423/2040002622.html

| コメント (0)

少年を無免許運転の疑いで逮捕 実際は免許証は有効 警察が謝罪(24日)NHK

高知県の土佐警察署の警察官が23日、ミニバイクで事故を起こした19歳の少年について、「無免許で運転していた」と話したのをうのみにして、その場で無免許運転の疑いで逮捕しましたが、実際は免許証は有効で携帯していないだけだったことが分かり、およそ5時間後に釈放して家族に謝罪しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011894121000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

23日午前11時前、高知県いの町の県道で、2人乗りのミニバイクが右折待ちをしていた乗用車に…

| コメント (0)

»“みかじめ料”根絶、警視庁が鶯谷周辺で注意呼びかけ(24日)TBS

 暴力団が飲食店などに不当に要求する金銭、いわゆる“みかじめ料”を根絶するため、23日、警視庁はみかじめ料をめぐるトラブルが起きている東京・鶯谷周辺で注意を呼びかけました。
 警視庁の捜査員およそ30人が“みかじめ料”根絶のため訪れたのは、台東区のJR鶯谷駅周辺の飲食店などです。暴力団関係者が来た場合は、迷わず警察署などに連絡するよう注意を呼び掛けました。
 「暴力団が来たら下谷警察署まで連絡ください」(捜査員)
 「こういうの作って店舗に配って、暴力団排除を始めましたって。これ置いてもらうと助かります」(捜査員)
 「目立ったものはないが小競り合いはある。いまは目立ったのないけど。前は一見してわかるようなのが集まったりして大変だった」(店舗)
 「暴力団との関係切れなくて悩んでいる人もいる。うわさとかでもいいので、教えていただければ助かります」(捜査員)
 鶯谷駅周辺をめぐっては去年10月、みかじめ料をめぐる縄張り争いで組同士がトラブルになり、暴力団幹部ら3人が別の暴力団組員をけがさせたとして、22日、逮捕されています。警視庁の担当者は、「暴力団が幅をきかせないよう2020を見据え抑止していきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3655511.html

| コメント (0)

« 2019年4月23日 (火) | トップページ | 2019年4月25日 (木) »