« 2019年4月21日 (日) | トップページ | 2019年4月23日 (火) »

2019年4月22日 (月)

2019年4月22日 (月)

ゴーン前会長を追起訴 オマーンめぐる特別背任の罪(22日)朝日

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(65)が中東オマーンの販売代理店に支出した日産の資金を私的に流用したとされる特別背任事件(オマーンルート)で、東京地検特捜部は22日、前会長を会社法違反(特別背任)の罪で追起訴し、発表した。日産も同日までに前会長を告訴した。弁護側は同日、東京地裁に保釈を請求。地裁の判断は23日以降となり、再び保釈を認めるかどうかが注目される。

 ゴーン前会長が昨年11月に逮捕されてから約5カ月。役員報酬の虚偽記載事件、サウジアラビアの実業家に不正送金したなどとされる特別背任事件(サウジルート)に続き、三つ目の事件での起訴となった。世界的な経営者をめぐる一連の事件の捜査は区切りを迎えた。ただ特捜部は海外の司法当局に捜査共助を要請しており、関係者の聴取などは続ける。
 発表などによると、ゴーン前会長は2017年7月と18年7月、アラブ首長国連邦の日産子会社「中東日産」からオマーンの販売代理店「SBA」に計1千万ドル(約11億1千万円)を送金し、そのうち計500万ドル(約5億5500万円)を自らが実質保有するレバノンの投資会社「GFI」に還流させたとされる。GFIからは息子の会社に資金が流れ、前会長の投資の資金に充てられたという。
 関係者によると、GFIの設立…

| コメント (0)

いじめ防止座長案に遺族が猛反発 「大切な部分削除」(22日)西日本

学校でのいじめを苦に自殺した児童生徒の遺族らが22日、東京都内で記者会見し、いじめ防止対策推進法の改正に向けた与野党の勉強会で馳浩元文部科学相が示した座長案について「大切な部分が削られ(法律が)形骸化する内容だ」と猛反発した。 与野党の勉強会は昨年末、いじめ防止対策推進法を改正し、学校や教育委員会の責務をより具体的に書き込む方向でのたたき台を作成。だが、馳氏は今年4月、学校現場の負担などに配慮して新設条文を大幅に削除する座長案を示している。
 22日の記者会見で、遺族は「教職員が学び、解決に向けた組織をつくるシステムが記されていたがカットされた」と述べた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/504772/

| コメント (0)

イスラム過激派の犯行か=7人が自爆、外国組織の支援も-スリランカ連続爆弾テロ(22日)時事

 【コロンボ時事】スリランカで日本人1人を含む290人が犠牲になった連続爆弾テロ事件から一夜明けた22日、スリランカ政府報道官は、国内のイスラム過激派「ナショナル・タウヒード・ジャマア(NTJ)」の犯行との見方を示した。「国内の小さな組織だけで実行できるものではない」とも述べ、外国テロ組織の支援を受けていたとみて捜査を進めていることを明らかにした。AFP通信が伝えた。

【関連写真】スリランカの教会とホテルで爆発

 治安当局はこれまでに、今回の事件に絡んで24人の身柄を拘束。AFPによると、いずれも「過激派組織」に所属しているが、NTJとの関連など詳細は明らかになっていない。ロイター通信は全員スリランカ人と伝えている。

21日、スリランカ東部バティカロアで、シオン・ローマ・カトリック教会のテロ現場に展開する治安部隊員や警官(AFP時事)

 NTJは昨年、仏像を破壊する事件を起こしたとして捜査関係者の間ではその名を知られていた。警察内部では今月に入って、NTJが「いくつか目立つ教会と、インド大使館を狙い自爆攻撃を計画していると外国の情報機関が報告してきた」と警告する文書が回覧されていた。
 事件には日本人も巻き込まれ、スリランカ在住の1人が死亡したほか、4人が負傷した。日本政府は職員を新たに派遣し、被害に遭った邦人の保護などに当たる。
 スリランカ政府当局者によると、教会や高級ホテルを狙った最初の6カ所の爆発は7人の実行犯による自爆テロだった。教会は復活祭の礼拝が執り行われており、ホテルでは朝食会場が標的となったことから、多くの人々が集まる場所を選んだとみられる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019042200628&g=soc

| コメント (0)

偽造ギフトカード行使、容疑の男逮捕 JCBが注意喚起(22日)産経

偽造したJCBのギフトカードを使って貴金属店で指輪を購入しようとしたとして、偽造有価証券行使と詐欺未遂の疑いで、警視庁城東署は、東京都江東区北砂、職業不詳、加藤誠容疑者(41)を逮捕した。JCBは各地で同様の偽造券が出回っているとして注意を呼び掛けている。 JCBによると、5日時点で、実際には存在しない発行会社と券番号の組み合わせを記した偽造5千円券を約600枚確認。その後も見つかっているという。
 逮捕容疑は13日、江東区の貴金属店で偽造券を使って指輪2点(販売価格計約10万円)をだまし取ろうとしたとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190422/afr1904220033-n1.html

 

| コメント (0)

イベントの事業費430万円横領、我孫子市職員免職(22日)産経

千葉県我孫子市教育委員会は22日、イベントの事業費430万円余りを横領したとして、生涯学習部付の田中喜之主査長(46)を懲戒免職とした。既に全額を返済。市の調査に「生活費や遊興費に使った。市民や職場に迷惑を掛け申し訳ない」と話したという。 市教委によると、文化・スポーツ課で市民文化祭の事務を担当していた平成22~29年、実行委員会から預かった銀行の通帳と印鑑を使い、事業費約434万8千円を引き出して着服。30年には約52万4千円を紛失した。
 穴埋めのため、事業の請負業者に嘘の請求書を作らせ、市に不要な支出をさせるなどして隠そうとした。今年2月、他の職員が伝票に不自然な点があることに気付いた。https://www.sankei.com/affairs/news/190422/afr1904220035-n1.html

| コメント (0)

バイク2万台リコール 「ニンジャ250」など 川崎重工(22日)産経

川崎重工業は22日、「ニンジャ250」などオートバイ計22車種2万460台(2013年5月~19年3月生産)をリコールすると、国土交通省に届け出た。ヘッドライトが照らす方向が不適切になる恐れがある。これまでに不具合や事故は報告されていない。
https://www.sankei.com/economy/news/190422/ecn1904220016-n1.html

| コメント (0)

赤信号で進入か 運転操作を捜査、神戸バス死傷事故 国交省、営業所を特別監査 (22日)日経

JR三ノ宮駅(神戸市中央区)前で21日に神戸市営バスが歩行者をはね2人が死亡した事故で、バスの進行方向の信号が赤だったことが22日、兵庫県警などへの取材で分かった。県警は自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで現行犯逮捕したバスの運転手、大野二巳雄容疑者(64)のアクセルやブレーキの操作に問題がなかったか調べている。

市営バスが歩行者を多数はね、騒然とする神戸市のJR三ノ宮駅付近(21日午後2時49分、共同通信社ヘリから)

市営バスが歩行者を多数はね、騒然とする神戸市のJR三ノ宮駅付近(21日午後2時49分、共同通信社ヘリから)

また国土交通省近畿運輸局は22日、事故を受けて神戸市営バスの中央営業所を特別監査した。運行計画や車両点検に関する記録を調べて営業所長ら幹部に事情を聴き、運転手に対する監督が適切だったかを調べる。問題があれば行政処分を検討する。
県警などによると、バスに搭載されたドライブレコーダーの映像で、バス側の信号が赤だったことが判明した。大野容疑者は「ブレーキを踏みながら発進の作業をしていたが、急発進してしまった」と供述しているという。
バスが停留所を発進して歩行者をはねた直後、停止せずバランスを崩すようにして進行方向右側の中央分離帯に衝突していたことも、目撃者の話で分かった。
停留所付近にいた男性によると、バスは信号無視して走行。すぐ先の横断歩道で歩行者をはね、左後輪が浮き上がった。「バランスを崩して右側にそれていった」と証言しており、そのまま片側4車線を突っ切って中央分離帯にぶつかり停車。バスの下に自転車を巻き込んでいた。
市交通局によると、大野容疑者はこれまでに少なくとも4回の事故歴があった。2009年10月にワンボックス車に接触したほか、10年7月には発進時の揺れで乗客が転倒して負傷した。ほかの2回は乗用車などに接触された事故だった。
事故では兵庫県明石市の大学3年、柳井梨緒さん(20)と、神戸市須磨区のアルバイト、那須勇成さん(23)が死亡。奈良県斑鳩町の女性(45)が両脚骨折の重傷で、ほかに5人が軽傷を負ったとみられる。県警は大野容疑者の容疑を自動車運転処罰法違反(過失致死傷)に切り替え、捜査している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44026460S9A420C1AC1000/

| コメント (0)

»サイバー攻撃対策を、警視庁がインフラ事業者向け研修会(22日)TBS

来年の東京オリンピック・パラリンピックへ向け、サイバー攻撃への意識を高めてもらおうと、警視庁はインフラ事業者などを対象とした研修会を行いました。 22日、警視庁綾瀬警察署で行われた研修会には、電力会社や金融機関など地元のインフラ事業者からおよそ60人が参加しました。研修会では警視庁のテロ対策の担当者がサイバー攻撃の現状を説明したうえ、ウイルスへの感染を防ぐため不審なメールを開かないよう呼びかけました。
 「共に綾瀬管内でテロを出さないということをですね、共通の認識でこれからも進めていきたいと存じます」(警視庁 綾瀬警察署 林二郎署長)
 警視庁は「東京オリンピックへ向けて、官民一体となってサイバー攻撃への対策を進めていきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3654548.html

| コメント (0)

»内閣府の庁舎に落書き、黄色のスプレーで看板に(22日)TBS

内閣府の庁舎に落書きで現行犯逮捕です。 「落書きが見つかったのは、こちらの内閣府の入口です。現在、警備員に話を聞くなどして警視庁が調べています」(記者)
 22日午後3時半ごろ、東京・千代田区の永田町にある内閣府で「落書きをしている男を逮捕した」と警備員の男性から110番通報がありました。警察官がかけつけたところ、内閣府の庁舎に入る「内閣官房」の看板が黄色のスプレーで落書きされていました。
 警視庁によりますと、落書きしたのは60代の男で、目撃した男性警備員に取り押さえられ、器物損壊の疑いで現行犯逮捕されました。取り調べに対し男は容疑を認めているということで、警視庁は動機について詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3654540.html

| コメント (0)

»関越道バス事故の遺族男性、白バイ隊員に(22日)TBS

白バイの走行訓練を行う群馬県警交通機動隊の山瀬俊貴巡査長(26)。7年前、藤岡市の関越道で起きたバス事故で母親を亡くし、この事故がきっかけで警察官になりました。 「事故を防ぎたい」という思いから、白バイ隊員になることを目指し、この春、実現しました。
 「やっと目標にしていた白バイ隊員になれた。大きな事故以外にも、小さな事故を白バイ隊員になって減らしていけたら」(群馬県警交通機動隊 山瀬俊貴巡査長)
 白バイ隊員になったことを亡くなった母親にも報告したという山瀬巡査長。悲惨な事故を二度と起こさないためにきょうもパトロールを続けています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3654541.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル)
認知件数は減っているのだが…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_36 F1014711  今年に入っても認知件数は減っているのだが、なんで?と思うほどこのところ放火事件が目立つ。19日には、和歌山市の和歌山城内の二の丸庭園で、賽銭箱が燃やされる放火事件があった。普通なら硬貨だけでなく紙幣も入っているだろう。紙幣のほうが高額なのに燃やしてどうする?
 15日には、横浜市の中学校と高校で火事が相次いだ。午前4時半ごろ、横浜市都筑区の市立川和中学校で物置およそ15平方㍍が焼け、約2時間後の午前6時すぎには、1㌔ほど離れた県立川和高校でもプレハブおよそ5平方㍍が焼けた。神奈川県警は連続放火事件として捜査している。
 さらに北海道苫小牧市では同じアパートで1か月間に4件の不審火が発生したという。
 警察庁によると今年3月現在の放火事件の認知件数は209件で前年同期より23件の減少。3月としては過去5年間で最も少なかった。
 ランキングは大阪が前年より16件増えて41件。静岡が17件、東京が13件、兵庫と福岡が各11件と続いた。
 一方、検挙率は殺人など凶悪犯の中で最も低い75.1%で前年より3.8ポイントも下がった。
 ランキングは神奈川と熊本が各300%、群馬と広島が各200%、岩手と宮城が各150%など100%越えが18府県あった。
 最も低かったのは千葉の28.6%。しかし長野と福島、佐賀の各50%、大阪の53.7%と続き、半数は検挙している。
  発生は1件と少ないが検挙が0件は高知、宮崎、鹿児島だった。
 放火事犯は起訴率が低い。平成28年は37.3%であり、あわてることはない。しっかり固めてほしい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★特殊詐欺で指名手配、タイで逮捕の男を日本に移送・逮捕(20日)TBS
★拠点移し詐欺電話か 甲府市から千葉県に、警視庁 (18日)西日本
★中国へ詐欺電話か、山梨のアジトを取材 (17日)TBS
★比でも約1年、活動か タイの邦人詐欺グループ (17日)日経
★»詐欺グループ“受け取り役”の男逮捕、被害者を2時間尾行(17日)TBS
★»詐欺グループ“受け取り役”の男逮捕、被害者を2時間尾行(17日)TBS
★ 警察庁、タイに捜査員派遣 詐欺グループ実態解明へ(16日)産経★台湾籍10人★警察庁、タイに捜査員派遣 詐欺グループ実態解明へ(16日)産経
★特殊詐欺拠点、東南アジアに分散か 中国に加えタイも (14日)日経
★タイ詐欺、電子マネーを悪用か 発覚防ごうとした可能性(12日)朝日
★大手百貨店かたる不審電話相次ぐ (11日)NHK
★不審メールや改元便乗、大阪と京都で特殊詐欺(11日)TBS
★特殊詐欺に使用の名簿を入手の男 詐欺幇助容疑で逮捕 神奈川県警(11日)産経
★元俳優を詐欺容疑で逮捕、高齢女性から3000万円超(11日)TBS
★改元便乗詐欺疑い、女逮捕 茨城県警、受け子役か (9日)産経

| コメント (0)

神戸市バス暴走、乗客「運転手体調悪そうだった」 日曜午後の繁華街騒然(22日)産経

「助けて」「大丈夫か」-。大勢の買い物客らが行き交う日曜午後の神戸の繁華街に、悲鳴や怒号が響いた。神戸市中心部のJR三ノ宮駅北側の横断歩道で21日、神戸市営バスが歩行者をはね、男女8人を死傷させた事故。バスは人や自転車を車輪に巻き込みながら暴走した。直前にバスを降りた乗客の男性会社員(43)は、「(運転手は)体調が悪そうだった」と振り返る。バスに何が起こったのか。 事故直後、道路上には複数の歩行者が倒れ、血を流した若い女性に駆け寄る別の歩行者の姿も。間もなく警察や消防の車両が到着し、人々の悲鳴や怒号はサイレン音にかき消された。
 現場近くの飲食店に勤務する40代男性は「右前輪の下に1人が引きずられ、左前輪には自転車が絡まっていた」と現場の凄惨(せいさん)さを証言。事故を直接目撃した同市の高校3年の男子生徒(17)は「バスは歩行者4~5人をはね、中央分離帯に衝突して止まった。悲鳴が聞こえ女性2人が倒れていた」と述べた。
 神戸市北区の男性会社員はこの日、事故を起こしたバスに乗車し地下鉄三宮駅前で下車。大勢の歩行者とともに、停留所南側の横断歩道を青信号で渡っていると、突然「バーン」という音とともに女性の悲鳴が聞こえ、片側4車線の中央分離帯に車体をこすりながら停車するバスが見えた。
 運転手の大野二巳雄(ふみお)容疑者(64)=自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で現行犯逮捕=とは、下車直前の精算の際に顔を合わせたといい、「体調が悪いのか、しんどそうな様子だった」と話した。
続く↙

https://www.sankei.com/affairs/news/190421/afr1904210032-n1.html

| コメント (0)

札幌の住宅街でクマ目撃相次ぐ(22日)NHK

札幌市清田区の住宅街などで21日夜遅くから22日未明にかけてクマが相次いで目撃され、警察が付近をパトカーで警戒するとともに注意を呼びかけています。

21日午後11時すぎ、札幌市清田区美しが丘の住宅街の路上やコンビニエンスストアの駐車場をクマ1頭がうろつき、幹線道路を横切っていくのを近くを歩いていた男性が目撃し警察に通報しました。
警察がクマの行方を捜していたところ、その後、近くの公園や神社などでも相次いで目撃されたということです。
また、22日午前0時すぎには、最初に目撃された場所から南東に1キロほど離れた北広島市大曲幸町のアウトレット施設の駐車場でも警戒中の警察官がクマ1頭を目撃しました。
クマはその後、再び清田区の方向に走り去ったということで、現在行方は分かっていませんが、警察は相次いで目撃されたクマは同じ個体の可能性が高いとみています。
クマが目撃された場所の近くには小学校も複数あることから警察は子どもたちが登校する時間帯にパトカーで巡回するなど対応にあたることにしていて、注意を呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190422/0009725.html

| コメント (0)

福岡空港で乗客再検査 女性客「保安検査受けず入った」(22日)朝日

福岡空港福岡市)の国内線搭乗待合室で21日夜、乗客の1人から「保安検査を受けずに待合室に入った」と申し出があり、搭乗予定の飛行機の乗客に再検査を求めた影響で計10便に遅れが出たことがわかった。
 福岡国際空港株式会社によると、21日午後8時20分ごろ、福岡発名古屋着のジェットスター588便に乗る予定だった女性客が「保安検査を受けずに待合室に入った」とジェットスター職員に申告した。
 同社は搭乗待合室にいた乗客全員に再検査を実施。その途中で、女性客はすでに検査を受けていたことが分かり、検査を中止した。女性は近くの警察署に保護された。
 この影響でジェットスターを含む出発便8便の約1700人、到着便2便の約580人に25分~1時間20分ほどの遅れが生じた。(菅原普)
https://www.asahi.com/articles/ASM4Q0HW6M4PTIPE03N.html

| コメント (0)

日本人死亡の報道も=連続爆発、外国人死者30人超か-スリランカ(22日)時事

 【ニューデリー時事】スリランカの最大都市コロンボなどのキリスト教会や高級ホテルで21日、計8回の爆発が起き、少なくとも207人が死亡した事件で、一部地元メディアは病院関係者の話として、死者の中に日本人が含まれていると報じた。在スリランカ日本大使館が確認を急いでいる。

【関連写真】スリランカの教会とホテルで爆発

 ロイター通信は、外国人の死者数について、少なくとも32人と報じた。米英両政府も自国民の死亡を確認した。

21日、爆発が起きたスリランカの最大都市コロンボの「キングズベリー」ホテル(EPA時事)

 ロイターによると、警察当局者は「爆発のほとんどは自爆テロによるものだ」と語った。当局は容疑者13人を拘束し、背後関係を調べているが、動機も含め実行犯の実態は明らかになっていない。ウィクラマシンハ首相は、容疑者について「地元の者とみられる」と語ったが、外国とのつながりも調べている。
 爆発はまず21日午前、キリスト教のイースター(復活祭)を祝う教会や、外国人の利用者が多いコロンボの五つ星ホテルで6件が相次いだ。午後になってコロンボ近郊のホテルでさらに1件が発生。当局がコロンボの住宅に捜索に入った際にももう1件起きた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019042200171&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

都内の選挙違反警告102件(22日)産経

警視庁は21日、統一地方選の都内での選挙違反取り締まり状況を公表した。同日午後6時現在、選挙違反の警告件数は102件に上った。逮捕などの摘発はなかった。 同庁によると、警告件数は前回選挙と比べて、420件減少した。警告のほとんどが、街頭活動中の「のぼり旗」などの文書掲示違反だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/190421/afr1904210030-n1.html

| コメント (0)

「民事不介入」に再考迫る 警察に放置された訴え 平成と事件~桶川ストーカー事件(1999年)(22日)日経

「民事不介入だから、男女の問題に警察は手を出せない」――。捜査当局の常識に再考を迫り、ストーカー行為を罰する法律が制定される契機になった。あまりに悲痛な事件だった。
別れた元交際相手に脅迫され、切迫した危険を感じていた女子大生が、買い物客などでにぎわう埼玉県桶川市のJR桶川駅前で刺殺された。ちょうど20年前、1999年の10月のことだ。
事件に先立つ同年7月。「この顔にピンときたら要注意、男を食…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44017140R20C19A4CR8000/

| コメント (0)

埼玉・行田で住宅火災、2人死亡 住人の80代夫婦か、埼玉(22日)共同

22日午前1時50分ごろ、埼玉県行田市桜町、無職岡部幸一さん(83)方から火が出ていると、近くに住む女性(27)が119番した。木造平屋建てを全焼し、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。行田署は亡くなったのは連絡の取れない岡部さんと妻初江さん(82)とみて、確認を進めている。
 署によると、岡部さんは2人暮らし。遺体はいずれも台所付近で見つかった。隣接する空き家も一部焼けた。
 現場は秩父鉄道東行田駅から北東約700メートルの住宅街。
https://this.kiji.is/492812026587038817?c=39546741839462401

| コメント (0)

»酸素ボンベから出火、ベビーカーに燃え移り女児死亡(22日)TBS

20日、東京・文京区のカフェで3歳の女の子が乗ったベビーカーに積まれていた酸素ボンベから火が出ました。女の子はやけどをし、21日の朝になって死亡していて、警視庁は死因を詳しく調べています。 20日午後3時半ごろ、東京・文京区にあるカフェで、3歳の女の子が乗ったベビーカーに積まれていた酸素ボンベから火が出ました。
 警視庁によりますと、火はベビーカーに燃え移り、女の子は両親によって病院に運ばれましたが、顔などにやけどをしていて、およそ17時間が経った21日朝、死亡しました。死亡したのは東京・荒川区の若生樹織ちゃん(3)で、樹織ちゃんを助けようとした際に40代の母親ら2人が軽いやけどをしました。
 当時、カフェでは料理教室が行われていましたが、火は使っていなかったということで、警視庁は出火原因や樹織ちゃんの死因について詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3653738.html

| コメント (0)

»ナイジェリア国籍の男、酒気帯びで母娘ひき逃げか(22日)TBS

東京・足立区の路上で飲酒運転したとして、ナイジェリア国籍の男が逮捕されました。警視庁は、男が逮捕直前に2歳の女の子と母親が乗った自転車をひき逃げしたとみて調べています。 警視庁によりますと、今月19日の午前8時過ぎ、足立区西綾瀬の交差点で、2歳の女の子と20代の母親が乗った自転車が右折してきた乗用車にはねられ、母親が軽傷を負いました。
 警視庁が逃げた乗用車の行方を追っていたところ、およそ30分後、現場近くの路上でナイジェリア国籍のアキノエ・ロチミ・ミチェル容疑者(54)がよく似た乗用車を運転しているのを発見し、基準値を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。
 ミチェル容疑者は取り調べに対して容疑を認め、「酒をテイスティングして車を運転した」と供述しているということで、警視庁はひき逃げの疑いについても調べる方針です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3653991.html

| コメント (0)

»山口・周南市で高齢夫婦の遺体発見、無理心中か(22日)TBS

21日夜、山口県周南市のマンションで高齢の夫婦の遺体が見つかり、警察では無理心中の可能性もあるとみて調べています。 21日午後10時すぎ、山口県周南市のマンションで6階に住む無職・竹市照夫さん(74)と妻の敏江さん(69)が自宅で死亡しているのが見つかりました。
 警察によりますと、照夫さんの首には刺し傷があるほか、ひもが巻かれていて、敏江さんにも腹に数か所の刺し傷がありました。
 親族の男性から警察に「連絡が取れない」と通報があり、駆けつけた警察官がリビングと台所で倒れていた2人を発見しました。
 警察は、無理心中の可能性もあるとみて捜査を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3653988.html

| コメント (0)

« 2019年4月21日 (日) | トップページ | 2019年4月23日 (火) »