« 2019年4月15日 (月) | トップページ | 2019年4月17日 (水) »

2019年4月16日 (火)

2019年4月16日 (火)

暴走族「鎌ケ谷南無場阿腕」の少年ら13人を摘発 集団暴走容疑で(16日)産経

千葉県警交通捜査課は16日、暴走族「鎌ケ谷南無場阿腕(なんばーわん)」のメンバーを含む15~17歳の少年13人を道交法違反(共同危険行為等の禁止)の疑いで逮捕・書類送検し、捜査を終結したと発表した。少年はいずれも容疑を認めているという。 逮捕・送検容疑は、昨年11月3日午後10時ごろ、千葉県鎌ケ谷市道野辺本町付近で、バイク7台で交差点の中を渦巻き走行したり、対向車線にはみ出して走行したりするなどの危険な集団暴走をしたとしている。

 同課によると、「鎌ケ谷南無場阿腕」は約30年前から同市を中心に活動する暴走族。県警は隊長だった少年(17)を含む2人のメンバーを逮捕した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160026-n1.html

| コメント (0)

合成麻薬、教授は「違法性認識」(16日)共同

 麻薬研究者の免許がないのに学生に合成麻薬「MDMA」を作らせるなどして松山大薬学部の岩村樹憲教授(61)が書類送検された事件で、教授が「違法性を認識していた」と大学の調査に説明していたことが16日、分かった。卒業した11人が合成麻薬の製造に関与した疑いがあることも判明した。
 松山大が記者会見を開き、明らかにした。大学によると、岩村教授の他にも助教と4人の卒業生が書類送検された。
 溝上達也学長は「研究者倫理を順守し、それを指導する立場の職員が必要な免許の申請を怠ったことは極めて遺憾」と述べ陳謝した。
https://this.kiji.is/490841668879991905?c=39546741839462401

| コメント (0)

“亜酸化窒素密輸”男性不起訴(16日)NHK

「亜酸化窒素」のボンベを密輸しようとした疑いで逮捕された東京・町田市の男性について、横浜地方検察庁は16日、不起訴にしました。
東京・町田市の23歳の男性は、国の指定薬物になっている「亜酸化窒素」の小型のガスボンベ2本をオランダから密輸しようとしたとして、医薬品医療機器法違反の疑いで、ことし2月、警察に逮捕されました。
当初、警察は吸引や転売する目的で密輸していたとみて調べを進めていましたが、横浜地方検察庁は、その後の捜査の結果、男性について16日、不起訴にしました。
検察は不起訴の詳しい理由を明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190416/1050005816.html

| コメント (0)

»駅のホームで女性に唾 男を逮捕、「背中に・・・」相談が相次ぎ(16日)TBS

女性に唾をかけたとして、神奈川県鎌倉市の会社員・相馬悌一容疑者(57)が逮捕されました。 警察によりますと、相馬容疑者は15日午前9時前、横浜市のJR関内駅ホームで、会社員の女性(22)に唾をかける暴行を加えた疑いが持たれています。
 去年の11月ごろから、「背中に唾をかけられる」という相談が警察に相次いでいて、警戒中の警察官が、女性に唾をかける相馬容疑者を見つけ、現行犯逮捕したということです。
 取り調べに対し相馬容疑者は「女性に唾をつけたかった」と容疑を認めているということで、警察は余罪についても捜査を進める方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3649229.html

| コメント (0)

»池袋のホテルで大麻所持か、密売人とみられる男逮捕(16日)TBS

 東京・豊島区のホテルで乾燥大麻およそ200グラムを所持していたとして、密売人とみられる20歳の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは住所不定・無職の北村泰嗣容疑者(20)で、先月25日、豊島区東池袋のホテルで、乾燥大麻およそ200グラムを販売目的で所持していた疑いが持たれています。北村容疑者が宿泊していたホテルの従業員から「部屋に薬のようなものがある」と通報があり発覚したもので、部屋からは計量器も見つかったということです。さらに乾燥大麻とみられる植物片およそ360グラムも見つかっていて、警視庁が鑑定を進めています。
 取り調べに対して北村容疑者は黙秘しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3649228.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル)
強盗や傷害の少年の検挙が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_27 F1014639  驚きました。なんと東京都内の16歳の男子高校生が殺傷能力の高い爆薬「四硝酸エリスリトール(ETN)」を製造していたとして警視庁公安部に書類送検された。この事件では名古屋市の元男子大学生(19)が逮捕され、既に実刑判決を受けている。
 これだもの、共謀罪が必要なわけだよ。
 警察庁によると今年に入り強盗や傷害事件での少年の検挙者数が増えている。
 今年3月までに検挙された少年は4768人。多すぎると思うが、それでも前年より960人の減。
 しかし、凶悪犯は100人検挙されており、前年より9人の増加。内訳は殺人が2人増の9人。強盗が同14人増加して57人になった。その他の放火は3人減り、強制性交も4人減少している。
 そして粗暴犯-傷害が23人も増えて480人になったため全体の数字が前年を上回り795人だった。
 一方で窃盗犯は669人も減り2687人。検挙者数が最も多いのは非侵入盗で1796人もいる。
 受け子などに雇われて犯罪に加わる少年の詐欺犯-検挙者数は204人で前年より11人も減るなど増加傾向に歯止めがかかった。
 これらには入っていないが爆薬づくりの少年のように、テロに直結するような犯罪は絶対にあってはならなし、監視が必要だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

警察庁、タイに捜査員派遣 詐欺グループ実態解明へ (16日)産経 
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160003-n1.html

 タイ中部のパタヤで特殊詐欺に関与したとみられる日本人15人が逮捕された事件で、警察庁などはタイ警察と情報を共有するため捜査員を現地に向け派遣。被害者を特定、詐欺グループの全容解明に乗り出すことにした。

★特殊詐欺拠点、東南アジアに分散か 中国に加えタイも (14日)日経
★タイ詐欺、電子マネーを悪用か 発覚防ごうとした可能性(12日)朝日
★大手百貨店かたる不審電話相次ぐ (11日)NHK
★不審メールや改元便乗、大阪と京都で特殊詐欺(11日)TBS
★特殊詐欺に使用の名簿を入手の男 詐欺幇助容疑で逮捕 神奈川県警(11日)産経
★元俳優を詐欺容疑で逮捕、高齢女性から3000万円超(11日)TBS
★改元便乗詐欺疑い、女逮捕 茨城県警、受け子役か (9日)産経
★改元便乗詐欺で15万円被害(6日)NHK兵庫
★「カード使えなくなる」相次ぐ“改元詐欺” 警視庁が対策(3日)NHK
★「元号が変わる前に手続きを」、改元便乗詐欺か 不審電話に注意(3日)TBS
★「元号変わる」で詐欺被害、埼玉 100万円、85歳女性 (1日)西日本
★1800万円詐欺被害 埼玉・毛呂山の79歳女性 (30日)産経
★タイに振り込め詐欺の拠点(29日)共同
★中国に詐欺電話か、台湾の“詐欺グループ”摘発の瞬間 (29日)TBS
★詐欺メール被害金引き出しか、男ら逮捕 (28日)TBS

| コメント (0)

大阪地検に電子鑑識部署を開設 削除された記録を復元(16日)西日本

大阪地検はパソコンやスマートフォンから削除されたメールなどの記録を復元する「デジタルフォレンジック」(DF、電子鑑識)を担当する部署を4月に開設した。大阪、広島、高松、福岡の各高検管内の捜査や公判を支える。東京地検では2017年、同様のDF専門部署が発足している。 関係者によると、名称は「大阪DFセンター」で設置は1日付。民間企業からDFの専門家を採用した。捜査で押収したデータの解析、破壊された電子機器からのデータ抽出、防犯カメラの画像補整などを主な業務とする。専門知識を持つ検察の人材育成も担う。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/503036/

| コメント (0)

ホテルで男性切られけが 30代女逮捕へ、名古屋(16日)産経

16日午前4時ごろ、名古屋市中村区平池町の「名古屋プリンスホテルスカイタワー」から「カミソリで切られた人がいる」と119番があった。愛知県警中村署によると、30代の女が同市瑞穂区の会社役員の男性(41)を切り付けたとみられる。女も負傷し、2人とも救急搬送されたが命に別条はない。同署は殺人未遂容疑で女を逮捕する方針。 中村署によると、男性は首やあごを約30センチにわたり切られ出血したが、意識はあるという。同署が経緯を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160017-n1.html

| コメント (0)

神戸の中3自殺「いじめと関連」メモ隠蔽、遺族傷つけ批判(16日)共同

神戸市垂水区で2016年10月、市立中3年の女子生徒=当時(14)=が自殺した問題で、原因を再調査した市の第三者委員会は16日、報告書を公表した。同級生からの悪口や無視、インターネット上での中傷がいじめに当たり「自殺との関連性を認定する」と結論付けた。市教育委員会が調査メモを隠蔽したことで「遺族が傷ついた」と批判した。
 市教委が設けた別の第三者組織は17年、いじめと自殺の直接の因果関係を認めず、遺族が反発。友人がいじめに関して説明したメモの隠蔽も発覚し、市は昨年7月から調査をやり直していた。
https://this.kiji.is/490703890156258401?c=39546741839462401

| コメント (0)

»弁理士を脱税で刑事告発、1億5000万円余り所得隠しか(16日)TBS

 東京の弁理士が1億5000万円余りの所得を隠し脱税したとして、刑事告発されました。
 東京国税局に刑事告発されたのは、新宿区に事務所があった弁理士の亀谷美明氏(59)で、関係者によりますと、架空の外注費を計上するなどの手口で、2015年からの3年間でおよそ1億5100万円の所得を隠し、所得税およそ6800万円を脱税した疑いがもたれています。脱税で得た金は、知人女性への資金援助などに使ったということです。
 取材に対し亀谷氏は、修正申告を済ませたとした上で、「深く反省し、大変申し訳なく思っております」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3649204.html

| コメント (0)

住友商事元社員を再逮捕 就活生にわいせつ容疑(16日)産経

 就職活動で訪ねてきた女子学生に乱暴したとして住友商事の元社員の男が逮捕された事件で、警視庁中央署は16日までに、直前の2次会でも体を触るなどしたとして準強制わいせつ容疑で、元社員三好琢也容疑者(24)=東京都北区=を再逮捕した。
 中央署によると、女子学生は3月1日夜、三好容疑者らと2次会で中央区のカラオケ店に行き、多量の酒を一気飲みさせられた。嘔吐しそうになった女子学生をトイレに連れて行き、わいせつな行為をしたとされる。
 住友商事によると、三好容疑者は事件後の3月6日、懲戒解雇になった。同社は事件を受け、社員に就職活動中の学生との飲酒を禁止した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160013-n1.html

| コメント (0)

ハイヤー盗み当て逃げか 警視庁、40代男を逮捕(16日)産経

16日午前8時25分ごろ、東京都千代田区大手町1丁目で「ハイヤーが盗まれた」と110番があった。ハイヤーは渋谷区内でタクシーに衝突した後、逃走を続け、川崎市多摩区の東名高速道路でタイヤがパンクして停車。警視庁渋谷署は、道交法違反(当て逃げ)容疑で、運転していた無職の40代の男を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は、午前8時45分ごろ、渋谷区渋谷3丁目の都道で、信号待ちをしていたタクシーに追突し、そのまま逃げた疑い。
 渋谷署によると、男は路上に止めてあった無施錠のハイヤーに乗ったとみられる。容疑を認め、「金がなく車でも盗もうと思った」などと話しているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160015-n1.html

| コメント (0)

取り調べの可視化6月1日施行 裁判員裁判と検察独自事件(16日)共同

政府は16日、裁判員裁判事件と検察の独自捜査事件について、取り調べの全過程の録音・録画(可視化)を義務付ける改正刑事訴訟法の施行日を6月1日とする政令を閣議決定した。逮捕または勾留されている容疑者が対象で、任意捜査の段階は含まない。取調官が十分な供述を得られないと判断した場合は実施しないなどの例外規定も設けられている。
 捜査のために電話やメールを傍受する通信傍受で、通信事業者の立ち会いが不要になる改正通信傍受法の規定も6月1日に施行。傍受した内容を警察が改ざんできないよう暗号化する専用機器を導入する。
https://this.kiji.is/490671294287971425?c=39546741839462401

| コメント (0)

刃物所持の疑い 強盗の関連捜査(16日)TBS

15日東京・大田区の路上で刃物を所持していたとして50代の男が逮捕され、警視庁は、近くのマンションで宅配業者を装って女性に刃物を突きつけ、現金を奪った男の服装とよく似ていることなどから、関連についても捜査しています。
15日夕方、東京・大田区萩中のマンションの1室に、宅配業者を装って男が押し入り、この部屋に住む70代の女性に刃物をつきつけて「金を出せ」と脅し、現金8000円とキャッシュカードを奪って逃げました。
逃げた男は身長1メートル60センチくらいで、上下ともに黒っぽい色の服を着ていたということで、警視庁が捜査していました。
そして15日夜8時前、警察官が現場近くの路上で服装がよく似た50代の男を見つけて職務質問したところ、刃物を所持していたため、銃刀法違反の疑いで逮捕したということです。
警視庁は、強盗事件で逃げた男と服装の特徴がよく似ていることなどから、関連についても捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190416/0028436.html

| コメント (0)

»名古屋のコインパーキングで車両火災、1人死亡(16日)TBS

16日未明、名古屋市中区のコインパーキングで車が全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。 警察や消防によりますと、16日午前4時5分ごろ、中区新栄のコインパーキングで、「車から火が出ている」と近所の人が消防に通報しました。消防車15台が出て、火はおよそ30分後に消し止められましたが、この火事でワゴン車1台が全焼し、焼け跡から男性とみられる1人の遺体が見つかりました。また、隣接するマンションの1階の一部も焼けたということです。
 警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに、出火の詳しい原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3649190.html

| コメント (0)

»パトカーに追跡されたオートバイが衝突事故、女子大学生が死亡(16日)TBS

15日夜、神奈川県茅ケ崎市の交差点で、オートバイ同士の事故があり、パトカーに追跡されたオートバイに乗っていた女子大学生が死亡しました。 警察によりますと、15日午後10時半ごろ、茅ケ崎市菱沼海岸の交差点で、直進していたオートバイと右折しようとしていたオートバイがぶつかりました。直進していたオートバイには2人が乗っていて、信号無視をしたことからパトカーが追跡していたということです。
 この事故で、パトカーに追跡されていたオートバイの後部座席に乗っていた伊勢原市に住む大学1年の齋藤真夕さん(18)が全身を強く打ち、その場で死亡が確認されました。
 警察は、パトカーの追跡に問題はなかったとしていて、当時の事故の状況を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3649138.html

| コメント (0)

»海中の軽ワゴン車から男性遺体、千葉・富津市の港(16日)TBS

15日午後、千葉県富津市の港で、海中に軽ワゴン車が沈んでいるのが見つかりました。車内には男性の遺体があり、警察は事件と事故の両面で捜査しています。 15日午後3時前、富津市の上総湊港で海底の砂をかき出す作業をしていた男性から「水中で車両を発見した」と110番通報がありました。警察が駆けつけ、沈んでいた軽ワゴン車を引き揚げたところ、車内から年齢不明の男性の遺体が見つかったということです。
 男性は運転席でシートベルトを身に着けていて、車体の屋根は大きくへこんでいたということです。
 警察は今後、事件と事故の両面で車が転落した原因を調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3648841.html

| コメント (0)

ネズミよけの畑のスイセン、ニラと間違えて食中毒に(16日)朝日

 山形県は15日、ニラと間違えてスイセンを食べたため、寒河江市の60代と30代の親子の男性2人が食中毒になったと発表した。2人とも快方に向かっているという。
 県食品安全衛生課によると、2人は13日夕、寒河江市の自宅の畑で栽培していたスイセンを、ニラと間違えておひたしにして食べたという。約1時間後に嘔吐(おうと)や腹痛、下痢の症状を訴えた。スイセンは、ニラと葉の形や色が似ているが、有毒な物質が含まれている。畑では、ネズミやモグラよけとして、ニラの近くでスイセンを栽培していた。ニラは葉のにおいが強い一方、スイセンは無臭だという。
https://www.asahi.com/articles/ASM4H5SQLM4HUZHB00L.html

| コメント (0)

インサイダーの疑いで強制調査 医療会社代表、損失回避か(16日)西日本

医療機器販売会社「T&Cメディカルサイエンス」(東京)の代表取締役(55)が、ジャスダックの上場廃止基準に抵触することを公表する前に、インサイダー取引をして損失を回避した疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が金融商品取引法違反容疑で関係先を強制調査したことが15日、市場関係者への取材で分かった。 関係者によると、T&C社は2017年1月下旬、業績が低迷し営業利益が5期連続で赤字となるなどしたため、上場廃止基準に抵触する見込みであることを公表。代表取締役は公表前に、保有するT&C株を売却し、多額の損失を免れた疑いがあるという。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/502852/

| コメント (0)

行方不明の小6男児か 高知、海に遺体(16日)産経

15日午後5時半ごろ、高知県土佐市宇佐町井尻の沖合で「人のようなものが流れている」と海岸から目撃した人から119番があった。間もなく遺体は引き揚げられた。高知県警土佐署によると、8日から行方不明になっている宇佐町宇佐の小学6年、楠瀬成君(11)の可能性がある。 署によると、遺体は男性で身長約130センチ。衣服が、行方不明になった楠瀬君と一致していた。
 詳しい身元や死因を調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190415/afr1904150024-n1.html

| コメント (0)

警察庁、タイに捜査員派遣 詐欺グループ実態解明へ(16日)

タイ中部のパタヤで特殊詐欺に関与したとみられる日本人15人が逮捕された事件で、警察庁などは16日、タイ警察と情報を共有するため捜査員を現地に向け派遣する。警察当局は今後、被害者を特定、詐欺グループの全容解明に乗り出す。
 タイ警察は3月29日、パタヤにある一軒家を捜索し、不法就労の疑いで15人を逮捕した。現地の捜査関係者によると、日本国内の高齢者らに詐欺の電話をかける「かけ子」グループとみられ、捜索で約50台のIP電話機や詐欺の手順を示したマニュアルを押収した。
 高齢者らに購入させた電子マネーをだまし取る手口で、被害者は200人以上、被害総額は2億円超に上る可能性がある。日本の警察当局は容疑を固めた上で、15人が国外退去になり次第、逮捕する方針。
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160003-n1.html

| コメント (0)

ノートルダム大聖堂で大火災=屋根や尖塔焼け落ちる-パリ(16日)時事

15日、パリで、激しく燃えるノートルダム大聖堂の屋根部分(EPA時事)

 

 【パリ時事】フランスのパリ中心部にある観光名所、で15日夕(日本時間16日未明)、大規模な火災が発生した。火は大きな炎を上げて瞬く間に広がり、屋根や尖塔(せんとう)が焼け落ちた。現段階で、けが人はいないもようだ。
【特集】異色の近未来小説家ウエルベックの新作は何を意味するか~白水社「ふらんす」~

 仏メディアによると、検察当局が出火原因の捜査を始めた。現場で行われていた修復工事が原因となった可能性がある。

 周辺は広範囲にわたって規制線が張られ、観光客らが避難。消防隊員約400人が出動して消火活動に当たった。ヌニェス内務副大臣は現場で記者団の取材に応じ、「火災はコントロールできていない。大聖堂を守れるかはまだ分からない」と話した。
 マクロン大統領はこの日予定していたテレビ演説を中止し、現場に急行。ツイッターで、「私のすべての同胞と同様、今晩私たちの一部が焼かれているのを見て悲しい」と述べ、国民やカトリック教徒との連帯を示した。
 大聖堂は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録されている。ユネスコのアズレ事務局長はツイッターで「劇的な火災に計り知れない衝撃を受けている。ユネスコは貴重な遺産を保護し、復元するためにフランスを支援する準備がある」と述べた。
 政府関係者はテレビ局フランス・アンフォに対し、「修復には何年もかかるだろう」と語った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041600117&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

道路標識倒れ車衝突、2人けが 倉敷、腐食した根元が折れる (16日)共同

15日午後0時10分ごろ、倉敷市玉島勇崎の市道で、岡山市の女性(68)が運転する軽乗用車が、左の歩道側から倒れてきた道路標識と衝突した。女性と助手席の娘(29)が腰などに痛みを訴えており、軽傷のもよう。
 玉島署によると、道路標識は高さ約5・3メートル、幅約3・2メートルで、支柱の直径は約15センチ。歩道に埋め込まれた支柱が上部で車道側に曲がり、標識を取り付けるタイプ。根元から折れており、折れた部分は腐食していた。何かがぶつかったような痕跡はなく、原因を調べている。
 倒れた道路標識は、県警が1985年に設置。直近の点検は2017年5月に目視などで行い、問題は見つからなかったという。県警交通規制課は「被害に遭われた方や付近住民にお詫びする。県内の標識柱などを緊急点検し、再発防止に努める」としている。(2019年04月15日 22時31分 更新)
https://www.sanyonews.jp/article/890071/?rct=syuyo

| コメント (0)

中国に向け詐欺電話か 逮捕の台湾の男女 日本の空き家悪用(16日)NHK

日本に入国する際に滞在先を偽って申告したとして逮捕された台湾の男女10人のうちの一部が「中国に向けて詐欺の電話をかけるために来日した」と供述していることが警視庁への取材でわかりました。男らはその後、日本国内で空き家になっていた住宅を買い取るなどして中国に詐欺の電話をかけていたとみられ、警視庁が捜査しています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190416/k10011885091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

先月、成田空港から日本に入国する際に滞在先などを偽って申告したとして、台湾出身の10代から40代の男女10人が逮捕され、そのうちの一部が「…

| コメント (0)

»裁判所に包丁持った男が侵入(16日)TBS

15日、福岡高等裁判所などが入る庁舎の中で、包丁を持っていたとして、80歳の男が逮捕されました。 15日午後2時ごろ、福岡市中央区にある福岡高裁や地裁などの入る合同庁舎から「男が刃物を持っている」と通報がありました。警察官が駆けつけると、福岡市南区に住む無職、松枝政治容疑者が刃渡り21.5センチの包丁を持っているのが分かり、その場で銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。
 警察によりますと、松枝容疑者は7階の事務官室を訪れ、キャリーバッグに入れた透明なプラスチックの箱から刺身包丁を取り出して、職員2人に示したということです。取り調べに対して、「裁判所と話し合いに来た」などと供述しているということです。
 松枝容疑者が通って来たとみられる庁舎1階の出入り口には、金属探知機が設置されていました。警察は、探知機が作動しなかった原因も含めて、動機や詳しいいきさつを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3649097.html

| コメント (0)

»3棟全焼の火事 1人が遺体で、群馬・沼田市(16日)TBS

15日夜、群馬県沼田市で住宅など3棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
 15日午後7時前、沼田市新町の星野幸三さん(86)の住宅で「火が出ている」と通りがかった男性から119番通報がありました。
 火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅と隣接する離れと空き家、合わせて3棟が全焼しました。この火事で、火元となった住宅の1階部分から性別不明の1人の遺体が見つかりました。
 警察によりますと、この家では星野さんと次男(48)が2人で暮らしていて、出火当時、次男は外出していて無事でしたが、星野さんと連絡が取れていないということです。警察は、見つかった遺体は星野さんとみて身元の確認を進めるとともに出火原因を調べています。

| コメント (0)

« 2019年4月15日 (月) | トップページ | 2019年4月17日 (水) »