« 2019年4月 8日 (月) | トップページ | 2019年4月10日 (水) »

2019年4月 9日 (火)

2019年4月 9日 (火)

最新鋭ステルス戦闘機、洋上で消息絶つ 三沢基地所属(9日)朝日

9日午後7時半ごろ、航空自衛隊三沢基地青森県)所属の最新鋭ステルス戦闘機F35A(1人乗り)が同基地の東約135キロ付近の太平洋上で消息を絶った。空自によると、40代の男性3等空佐が操縦していたが、レーダーから機影が消え、無線に応答がないという。自衛隊機が捜索にあたっている。
 空自によると、当該機は計4機による対戦闘機戦闘訓練のため、午後7時ごろ、三沢基地を離陸していた。
 F35は米ロッキード・マーチン社製。敵レーダーに映りにくい高いステルス性を持ち、空自は次世代の主力戦闘機に位置付ける。
 空自には昨年1月から同基地への配備が始まり、今年3月に12機を配備した第3航空団第302飛行隊が発足したばかり。安倍内閣は昨年12月、現在取得中の42機に加え、105機を追加購入することを決定。将来的に147機体制とする方針。追加取得の総額は少なくとも約1兆2千億円に上る見通し。(古城博隆)https://www.asahi.com/articles/ASM496R3KM49UTIL07G.html

| コメント (0)

「ビンテージ」のプラモ、盗んだ疑い 会社員2人を逮捕(9日)朝日

 空き家からプラモデルなどを盗んだとして、伊勢崎署は埼玉県上里町神保原町、会社員坂本博容疑者(26)と同県本庄市駅南2丁目、会社員河野秀成容疑者(43)を窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕し、9日に発表した。いずれも「生活費の足しに」と容疑を認めているという。
 署によると、2人は昨年11月3~24日の間、東京都東村山市の会社役員男性(52)が所有する群馬県伊勢崎市内の空き家に窓ガラスを割って侵入、プラモデル39箱やフィギュア16個など計57点(約18万円相当)を盗んだ疑いがある。プラモデルは古いロボット作品の「ビンテージ」もので、男性のコレクションだった。坂本容疑者はプラモデルをネットオークションに出品していたという。
https://www.asahi.com/articles/ASM49619MM49UHNB00S.html

| コメント (0)

改元便乗詐欺疑い、女逮捕 茨城県警、受け子役か(9日)産経

 新元号「令和(れいわ)」に便乗し、金融庁職員を装ってキャッシュカードと通帳をだまし取ったとして、茨城県警結城署は9日、詐欺の疑いで栃木県栃木市、自称接客業、糸井菜奈容疑者(24)を逮捕した。現金を受け取る「受け子」役とみて調べる。
 逮捕容疑は8日、何者かと共謀し、茨城県結城市の無職女性(81)宅に、「令和になるのでキャッシュカードと通帳を新しくした方が良い」とうその電話をし、その後金融庁職員を装って女性宅を訪れ、キャッシュカード1枚と通帳1通をだまし取ったとしている。容疑を認めている。
 同日、不審に思った女性が同署に相談。付近を警戒していた県警の警察官が糸井容疑者を見つけ、職務質問した。同署は電話をかけた人物が別にいるとみて捜査している。
 改元に乗じた詐欺被害は全国で相次いでおり、警察当局や金融庁は注意を呼びかけている
https://www.sankei.com/affairs/news/190409/afr1904090002-n1.html

| コメント (0)

全日空に業務改善勧告 パイロット飲酒で国交省(9日)共同

国土交通省は9日、2月19日の神戸発羽田行きで副操縦士=懲戒解雇=からアルコールが検出された問題に関し、全日空に業務改善勧告を出した。副操縦士は航空業務停止120日の処分とした。同省は全日空に対し昨年12月、アルコール検査の記録が一部残っていなかったなどの理由で厳重注意としており、再び不祥事が起きたのは問題だとして、行政指導で最も重い改善勧告にした。
 同省は全日空グループのエアージャパン(千葉県成田市)にも、3月にあった副操縦士の飲酒不祥事で業務改善勧告を出した。
https://this.kiji.is/488309735013729377?c=39546741839462401

| コメント (0)

連れ去られた猫が無事に保護(9日)NHK

三重県鈴鹿市の猫のねぐらとなっている建物から3月、男に連れ去られた猫が、男の自宅がある桑名市内で無事に見つかりました。
猫の保護をしているボランティアの女性は「無事に帰ってきてくれて本当に安心しています」と話しています。

3月16日、三重県鈴鹿市にある捨てられるなどした猫のねぐらとなっている建物から猫が1匹連れ去られました。
男がひものようなものを猫の首に巻きつけた上、暴れる猫を引きずりながら連れ去る防犯カメラの映像がSNSに投稿されて話題となり、4月1日、桑名市の54歳の男がボランティアの女性が保護していた猫を盗んだ疑いで警察に逮捕されていました。
警察の調べに男は「なつかなかったので逃がした」と供述し、猫の行方はそのまま、わからなくなっていましたが、保護をしていた女性などが男の自宅の周辺でチラシを配るなどして探したところ、7日、無事に見つけることができたということです。
見つかったのは生後7か月の雄猫「はと」で、保護をしている女性の自宅でそのまま、飼われることになりました。
女性は「無事に帰ってきてくれて本当に安心しています。もう二度とこんな事件がおきないことを願っています」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190409/3070001311.html

| コメント (0)

ゴーン前会長再逮捕 政治介入に否定的 仏経済相(9日)NHK

再逮捕された日産自動車のゴーン前会長をめぐり、妻のキャロルさんがフランス政府に対して日本への働きかけを求めていることについて、ルメール経済相は「政治的な介入が最適かどうかは定かではない」と述べ、否定的な考えを示しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190409/k10011878591000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

日産自動車のゴーン前会長が再逮捕されたあと妻のキャロルさんはフランスに渡り、地元の新聞やラジオのインタビューに応じて、フランス政府などに対して日本への働きかけを…

| コメント (0)

»元議長ら4人が詐欺罪で起訴、富山市議会の“政活費不正”(9日)TBS

政務活動費不正で辞職ドミノが起きた富山市議会で、9日、4人が詐欺の罪で起訴されました。 起訴状などによりますと、このうち、議長の時に書類送検され、現在も議員を続けている村上和久被告は、印刷会社の領収証を偽造し、2012年と2014年に政務活動費およそ73万円をだまし取った罪に問われています。
 「潔白なので、それを訴えるだけ。無罪になると思っている」(村上和久被告)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3643936.htm

| コメント (0)

»アライグマ追い出そうと、火使用で家が火事に(9日)TBS

火事の原因は、アライグマだったとみられています。 午前0時前、神奈川県厚木市で木造2階建て住宅の屋根裏などおよそ10平方メートルを焼く火事があり、この家に住む男性(51)が煙を吸うなどけがをしました。男性は、「家に入ってきたアライグマを追い出そうとして、ドライバーで壁に穴を開け火とスプレーを使った」と話しているということです。
 昨年度、厚木市では、アライグマの目撃情報が10数件寄せられたということで、市は「遭遇した場合には相談してほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3643922.html

| コメント (0)

»小6男児の行方が分からず、自転車で岸壁に?捜索続く(9日)TBS

 高知県土佐市で、8日午後2時頃「遊びに行く」といって家を出た小学6年生・楠瀬成くんの行方が分からなくなっています。
 これは8日午後3時10分頃の防犯カメラの映像です。元気に自転車をこぐ様子が映っています。その自転車は、近くの海沿いの岸壁で見つかりました。
 午後4時前には、成くんが桟橋につながれたボートに乗り込んで遊ぶ姿を近くにいた人が目撃していて、警察は成くんが海に転落した可能性が高いとみて消防や海上保安部とともに捜索を続けています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3644005.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
犯罪社会も高齢化
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20 F1014677  やはり高齢化社会なのだろうか?このところお年寄りの事件が目立つ。7日には福岡県小竹町の住宅で50代の男女が刃物で刺され男性が死亡した事件で、80歳の父親が逮捕された。
 さらに、3日には岡山県美作市で96歳の女性の遺体を自宅付近に遺棄したとして、84歳の男が警察に逮捕されるなど、こんな記事をみるたびにもの悲しさを感じさせられる。統計をみてもそれが如実に表れだした。
 警察庁によると殺人などの重要犯罪の加害者の年齢で高齢者が増加傾向にあるというのだ。
 今年2月現在の重要犯罪の加害者年齢が60歳から64歳の検挙者数が44人で前年同期に比べて2人の増加。70歳から79歳が50人で同4人の増。なんと80歳以上は16人で同3人の増加だった。
 罪種別でみると殺人では70歳から79歳が16人で3人の増。強盗では70歳から79歳が13人で同5人の増。放火では70歳から79歳が56人で同5人の増加だった。
 昨年の年間をみても重要犯罪検挙者で70歳から79歳が320人で18人も増え、中でも殺人に至っては65歳から69歳が70人で24人も増えている。
 強制わいせつは70歳から79歳が136人で24人も増加するなど、ある意味では元気なお年寄りも多いのだが…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

【警報発令】
 新元号が発表されてから、全国各地で「改元便乗詐欺」が相次いでいる。手口も「元号が変わるからカードが使えなくなる」「新元号キャッシュバックキャンペーン」など様々。このため警察当局が警戒を強めている。

★改元便乗詐欺で15万円被害(6日)NHK兵庫
★「カード使えなくなる」相次ぐ“改元詐欺” 警視庁が対策(3日)NHK
★「元号が変わる前に手続きを」、改元便乗詐欺か 不審電話に注意(3日)TBS
★「元号変わる」で詐欺被害、埼玉 100万円、85歳女性 (1日)西日本
★1800万円詐欺被害 埼玉・毛呂山の79歳女性 (30日)産経
★タイに振り込め詐欺の拠点(29日)共同
★中国に詐欺電話か、台湾の“詐欺グループ”摘発の瞬間 (29日)TBS
★詐欺メール被害金引き出しか、男ら逮捕 (28日)TBS
★主犯や指示役の半数暴力団 特殊詐欺、有力資金源に 警察庁まとめ (28日)産経
★金融庁職員かたりキャッシュカード盗む「受け子」を逮捕 (26日)産経
★強盗殺人事件を悪用した詐欺「アポ電で事件。危ない」カードと現金110万円被害/川口署(24日)共同
★日大生、女性に「カード交換」と詐取…指紋検出 (23日)読売
★出会い系詐欺、「サクラ」従業員ら29人逮捕 (20日)読売
★出会い系で女性を演じ詐欺の疑い(20日)NHK
★アポ電 カード標的 昨年被害19億円…金融庁名乗り すり替え (18日)読売

| コメント (0)

「偽造防止のためデザイン変更」と菅長官 二千円札は「偽造防止の必要性低い」(9日)産経

菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で、一万円、五千円、千円の紙幣(日本銀行券)を全面的に刷新することについて「これまでも偽造防止の観点から、おおむね20年ごとにデザイン変更を行ってきた。今回もそうした観点から変更することにした」と述べた。
 二千円の紙幣を刷新しないことについては「流通枚数が少なく、偽造防止の必要性が低い」と説明した。

| コメント (0)

選挙ヘイト、警察庁も通知 「虚偽宣伝は刑事事件に」(9日)西日本

警察庁の田中勝也審議官は9日、参院法務委員会で、選挙運動に名を借りたヘイトスピーチに対し、差別発言の中で虚偽の宣伝などがあれば、刑事事件として取り上げるよう各都道府県警に通知したと明らかにした。 警察庁の通知は3月28日付。警察庁が選挙に特化したヘイト取り締まりの通知を出したのは初めて。
 通知は(1)選挙運動だからといって不当な差別的言動の違法性が否定されることはない(2)差別的言動の中で虚偽事項の公表や選挙の自由妨害など刑事事件として取り上げるべきものがあれば適切に対処する(3)各地の法務局など関係省庁と連携する―という内容。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/501195/

| コメント (0)

名古屋の元学生に逐次報告=爆薬製造状況、SNSで-書類送検の高校生・警視庁(9日)時事

殺傷能力の高い爆薬「四硝酸エリスリトール(ETN)」の違法製造事件で、警視庁公安部に書類送検された東京都内の男子高校生(16)が、爆薬「過酸化アセトン(TATP)」などを製造した罪で実刑判決を受けた名古屋市の元男子大学生(19)にETNの製造状況をSNSで逐次報告していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 高校生は化学に興味がある複数の人物とツイッターやLINE(ライン)で連絡を取り合っていたといい、公安部は元大学生はその一人だったとみている。
 捜査関係者によると、元大学生に対する捜査の過程で、高校生が元大学生からETN製造の方法を聞き出し、製造状況を具体的に報告する内容のツイッターやLINEの記録が見つかった。高校生は「元大学生とは昨年6月ごろ知り合った」と話しているが、直接顔を合わせたことはないとみられる。
 ETN製造に使った原材料の中には市販品もあり、高校生は「いずれもインターネットで購入した」と話している。警視庁などが昨年10月2日、高校生の自宅を家宅捜索した時には原材料が残っていたといい、高校生から任意で提出を受けた。同庁は今月8日、火薬類取締法違反容疑で高校生を書類送検した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040900399&g=soc

| コメント (0)

希少種のカエル捕獲疑い フリーライターの男ら逮捕 (9日)日経

鹿児島県・奄美大島に生息する希少種のアマミイシカワガエルを密猟したとして、警視庁生活環境課は9日までに、フリーライターの園部友康容疑者(42)=東京都練馬区石神井台1=と、ペットショップ店長の天野利光容疑者(50)=東京都中野区中野6=の2人を種の保存法(捕獲禁止)違反などの疑いで逮捕した。

 押収されたアマミイシカワガエル(警視庁生活環境課提供)=共同

 押収されたアマミイシカワガエル(警視庁生活環境課提供)=共同

生活環境課によると、アマミイシカワガエルはマニアの間で「日本で最もきれいなカエル」と呼ばれているという。園部容疑者は「奥山風太郎」のペンネームで活動しており、爬虫(はちゅう)類や昆虫に関する複数の書籍を出版していた。2人は「希少種とは思わなかった」などと供述している。
逮捕容疑は昨年7月、奄美大島の路上で、絶滅の恐れがあるとして国内希少野生動植物種に指定されているアマミイシカワガエルやオットンガエル計4匹を捕獲するなどした疑い。国内希少野生動植物種は捕獲や譲渡が禁止されている。
昨年7月19日、奄美空港で職員が園部容疑者らのキャリーケースを確認した際、透明のパックに入った状態のカエルを発見した。ほかにも捕獲や保管が禁止されているムラサキオカヤドカリなど3種24匹が見つかっており、同課は売却目的の可能性もあるとみて調べている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43507840Z00C19A4CC0000/

| コメント (0)

誰か助けて、誰でもいいから助けて」3つ子の母親の涙(9日)NHK

ミルク、離乳食、オムツ、お昼の寝かしつけ、家事、お風呂、夜の寝かしつけ。夜は夜泣きとの戦い。眠れない。3つ子の育児に追われている、ある女性は、先月、同じ3つ子の母親が次男を死なせた罪で実刑判決を言い渡されたと聞いて、涙が止まらなくなりました。大きな波紋が広がっているこの裁判。全国の母親が共感しているのは、誰にも助けてもらえない、3つ子の育児の壮絶さです。(ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子)
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190409/k10011877891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003
関西に住む、いとせみどりさんです。先月、名古屋地方裁判所岡崎支部で、生後11か月の次男を床にたたきつけて死亡させた罪に問われた3つ子の母親に、…

 

| コメント (0)

»詐欺グループの男の画像公開 警視庁(9日)TBS

 80代の女性からキャッシュカードをだまし取り、現金300万円を引き出したとみられる詐欺グループの男の画像を警視庁が公開しました。
 茶封筒を手にして歩く、眼鏡をかけたスーツ姿の若い男。道ばたに座り込んで、カードを首からかけています。これは、警視庁が9日公開した詐欺グループのメンバーの男の画像です。
 警視庁によりますと、今年2月、東京・杉並区の85歳の女性がうその電話にだまされ、銀行協会の職員を名乗る男にキャッシュカードを渡しましたが、男は、このカードを使って近くのコンビニのATMから現金100万円を引き出したということです。
 翌日には埼玉県川口市で、その次の日には川崎市で、女性の口座からあわせて200万円が相次いで引き出されていて、警視庁は防犯カメラの捜査などから同じ男の犯行とみて行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3643593.html

| コメント (0)

AKB48の込山榛香さんに感謝状 千葉県警(9日)産経

千葉県警は9日、110番通報の適正利用を呼びかける啓発ポスターのモデルを務めたアイドルグループ「AKB48」の込山榛香(はるか)さん(20)=千葉県出身=に感謝状を贈呈した。ポスターは1月から交番や駅などの公共施設に約4千枚が掲示されている。 県警通信指令課によると、県内の1日の110番受理件数は約1700件。このうち約2割はいたずら電話や緊急性を伴わない電話だといい、同課は急を要しない相談については警察相談専用電話(#9110)を利用するよう呼びかけている。
 小見川裕地域部長から感謝状を手渡されて込山さんは「110番は助けてほしい人たちの大切なツール。その人たちの声がすぐ届くようにいたずら電話などは絶対にやめてほしい」と話した。https://www.sankei.com/affairs/news/190409/afr1904090014-n1.html

| コメント (0)

売春組織の9人逮捕=「暁」名乗りあっせん容疑-愛知県警(9日)時事

名古屋市の歓楽街で組織的に売春をあっせんしたとして、愛知県警は9日までに、売春防止法違反(周旋)容疑で、同市中区新栄の職業不詳、木野康平容疑者(27)ら売春組織の男9人を逮捕した。木野容疑者は「証拠がないなら何も話せない」と容疑を否認し、他の8人は認めているという。
 木野容疑者の逮捕容疑は、他の容疑者と共謀し、1月23、24日、同区栄の歓楽街に女性を1人ずつ派遣し、売春をあっせんした疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040900603&g=soc

| コメント (0)

ビルの1室に40社登記、実態なしか 日産資金の還流先(9日)朝日

 日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者(65)が日産資金を自らに還流させ、私的に流用したとされる特別背任事件で、還流先の中東レバノンの投資会社「GFI」の所在地に、およそ40社が登記されていたことがわかった。首都ベイルートにある前会長の高級住宅を所有する会社も含まれていた。いずれも実体のないペーパーカンパニーとみられ、東京地検特捜部は、前会長による不正の「拠点」となっていたとみて調べている模様だ。
カルロス・ゴーン もたらした光と影

 ゴーン前会長は2015~18年、日産子会社「中東日産」からオマーンの販売代理店「SBA」に約17億円を送金し、そのうち約5億6千万円を自らが実質保有するGFIに還流させた疑いで再逮捕された。前会長の「資金管理担当」とされるSBAのインド人幹部が、個人口座から複数の口座を経由し、GFIに送金していたとされる。
 ベイルートにある7階建てビルの一室。GFIは15年4月、ここにあったレバノン人弁護士の事務所に設立された。ゴーン前会長の側近だったこの弁護士とSBAのインド人幹部が設立者として登記されている。
 弁護士は17年8月に死亡。今年2月、朝日新聞記者が訪ねると、同じビルで働く女性は「弁護士が死亡した3カ月ほど後に事務所は閉じた」と語った。さらに取材すると、この部屋に約40の会社が登記されていたことがわかった。
 そのうちの一つが「フォイノス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。
https://www.asahi.com/articles/ASM485J7BM48UTIL041.html

| コメント (0)

仏政府、特別扱いなし=ゴーン容疑者妻の要請に-報道(9日)時事

【パリ時事】フランス大統領府関係者は、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者の妻キャロルさんが同容疑者の保釈に向けてマクロン大統領に介入を要請したことについて、「他の容疑者と同様に裁判にかけられるべきだ」と述べるにとどめ、特別な対応をしない考えを示した。仏ラジオRTLが8日、報じた。
 同関係者はRTLに対し、「日本と同じくフランスの司法当局でも捜査が進んでいる。(司法の問題に)政府が口を出すことはない」と語った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040900227&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

クルーズ船でテロ想定 神戸港で県警や海保(9日)産経

6月に大阪市で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)などに備え、兵庫県警や神戸海上保安部は神戸港(神戸市中央区)でテロ対策訓練を行った。大型船でテロが発生した場合の負傷者救助などの手順を確認した。 緊急時の現場の連携を深めようと、約10機関から約200人が参加。日本船籍で最大のクルーズ客船「飛鳥II」を使用し、船内で放火と化学物質テロが発生したとの想定で始まった。
 県警や消防の船艇などが出動して客船への放水を開始。その後、警察官らが負傷した乗客を担架で搬送し、化学物質がまかれた船内や感染した乗客の除染を行った。
 県警外事課長の山岡美有紀警視(31)は「今後予定されている国際行事を見据え、関係機関と協力してテロ対策への連携を深めていきたい」と話していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190409/afr1904090001-n1.html

| コメント (0)

いびきの客室、解錠し侵入 ホテルで窃盗罪3人(9日)産経

ビジネスホテルの客室で現金などを盗んだとして窃盗罪で起訴された中国籍の男3人が、宿泊客のいびきが聞こえる部屋を選んでオートロックのドアを解錠し、忍び込んでいた疑いがあることが8日、兵庫県警捜査3課への取材で分かった。愛知や岡山、福岡など6府県で21件、計300万円相当の被害を裏付けたとしている。 福岡県警も同様の手口を使った中国江西省出身の男2人を逮捕しており、兵庫県警などは手口が広まっているとみて警戒している。

 兵庫県警によると、3人はいずれも江西省出身の住所不定、タクシー運転手、劉全明被告(44)ら。客室ドアに耳を当て睡眠中かどうか確認した上で、1人が針金をドアの下に差し込んでオートロックのドアレバーを内側から下げてドアを開け、別の1人が侵入し、別の1人は見張りをする役割分担だったという。
https://www.sankei.com/west/news/190408/wst1904080031-n1.html

| コメント (0)

福祉施設、家の近くはお断り 「NIMBY」相次ぐ (9日)日経

わが家の近くはお断り――。福祉施設の建設・設置計画に、地域住民が反対運動を起こすケースが各地で相次ぐ。こうした動きは海外では「Not In My Back Yard」の頭文字を取ってNIMBY(ニンビー)と呼ばれる。日本でも火葬場やごみ処理施設への反対運動は以前からあるが、近年は高齢者や児童を支える施設に対象が広がっている。
「断固反対」「看取りの家はいらない」。3月上旬、神戸市須磨区の家々の壁…
[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43490830Y9A400C1CC1000/

 

| コメント (0)

自動車など広域窃盗グループ摘発 中部地方で1億2千万超被害か(9日)共同

愛知、愛媛など5県警は8日、中部地方を中心に自動車盗や貴金属盗を繰り返したとされる広域窃盗グループを摘発したと発表した。グループが1府6県で関与したとされる計約140の窃盗事件を立件、被害は約1億2500万円相当に上るという。車は70台以上が被害に遭い、トヨタのハイエースとプリウスが大半を占めた。
 窃盗容疑などで昨年1月~今年1月に逮捕されたのは、愛知県豊田市、自動車解体業野間真二容疑者(37)=公判中=ら男女13人。
 13人の送検容疑は2017年11月ごろ~昨年7月ごろ、1府6県の店舗などに侵入するなどして現金や自動車、貴金属などを盗んだ疑い。
https://this.kiji.is/487961062403310689?c=39546741839462401

| コメント (0)

ドローンテロ対策に新機材導入(9日)NHK

東京オリンピックなどを控えテロを封じ込めるための新たな対策です。
海外で小型無人機=ドローンを使った事件が起きていることから警察庁は妨害電波を使って違法なドローンの動きを止めることができる最新の機材を配備することになりました。

新たに導入されるのは違法なドローンに向けて電波をあてて飛行できなくする「ジャミングガン」と呼ばれる機材でアメリカの治安機関などではすでに導入されています。
ドローンはここ数年で急速に普及が進み、上空からの動画の撮影や荷物の運搬など幅広く活用されていますが事故やトラブルも相次ぎ、おととし岐阜県大垣市のイベント会場でドローンが落下して観客がけがをしたほか、4年前には総理大臣官邸の屋上にドローンが落下しました。
また、海外ではドローンを使った事件も確認されていて南米のベネズエラでは大統領が爆発物を積んだドローンに攻撃される事態も起きています。
日本国内ではこれまで不審なドローンを見つけた場合捕獲用のネットを取り付けたドローンを飛ばして行く手を阻むとしていましたが、警察庁は来年の東京オリンピックやことしのG20大阪サミットなど重要行事が続き、日本が国際テロの標的になるおそれがあるとして新たな機材の導入を決めたということです。
今後、警備にあたる警察の担当者などが実践的な訓練を行うことにしていて、警察庁は「万全の態勢でテロ対策にあたりたい」としています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190409/0028077.html

| コメント (0)

政府 紙幣のデザイン一新へ 新たな肖像画は?(9日)NHK

政府 紙幣のデザイン一新へ 新たな肖像画は?

政府は、現在使われている1万円札、5千円札、千円札の紙幣のデザインを偽造防止などを理由として一新する方針を固めました。新たな肖像画には「近代日本経済の父」と呼ばれる渋沢栄一、日本で最初の女子留学生としてアメリカで学んだ津田梅子、破傷風の治療法を開発した細菌学者の北里柴三郎を使うことが検討されています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190409/k10011877661000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

紙幣は偽造防止のため、定期的に新しい技術を取り入れてデザインが改められていて、政府は、現在使われている1万円札、5千円札、千円札の紙幣のデザインを、一新する方針を…

| コメント (0)

»“ミッキーハウス”約1億円横領の女に有罪判決(9日)TBS

勤務先の会社からおよそ1億円を横領した罪に問われた女の判決で、神戸地裁は懲役4年6か月を言い渡しました。 起訴状によりますと、兵庫県三木市の土木工事会社の元役員、北村緑被告(56)はおととしまでの4年間にわたり、会社の互助会の口座などからおよそ1億円を横領した罪に問われています。北村被告はこれまでの裁判で起訴内容を認めていて、横領した金は高級ブランドの鞄や時計の購入に使われたほか・・・
 「いたるところがミッキーだらけです、この家は」(記者)
 ミッキーハウスと呼ばれるこの一軒家も、横領した金で建てたとみられています。
 8日の判決で神戸地裁は「信頼を悪用し常習的に犯行を繰り返していて、厳罰は当然」として、北村被告に懲役4年6か月を言い渡しました。北村被告の弁護側は控訴しない方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3643156.html

| コメント (0)

»男女5人がウエブサイト運営会社を提訴(9日)TBS

インターネット上で中傷記事などを掲載され、名誉を傷つけられたとしてITコンサルタントら男女5人がウエブサイトの運営会社や代表に対し、損害賠償を求める訴えを起こしました。 訴えを起こしたのは、ウエブサイト「ネットギーク」に中傷記事を掲載されたITコンサルタントら男女5人です。訴状などによりますと5人はいずれも自身のSNSへの投稿などが「ネットギーク」に無断で転載され名誉を傷つけられたと主張し、「ネットギーク」の運営会社や代表を相手取りあわせておよそ1650万円の損害賠償を求めています。
 「(誹謗中傷に)乗っかってくる人が沢山いる。勤め先まで押しかけてきて、怒鳴りだすなど。皆さん、精神的苦痛、社会的苦痛を受けている。これでお金を稼ぐというのが、集団リンチを見せて見物料を取っているようなもの」(原告の男性)
 原告の弁護士は「事実を曲げて投稿を続けるのはネット社会の弊害だ。記事は公益性もなく原告の精神的損害は計りしれない」と話しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3643273.html

| コメント (0)

« 2019年4月 8日 (月) | トップページ | 2019年4月10日 (水) »