« 若者のサイバー犯罪、目立つ未熟さ「裏技見つけたかも」(15日)朝日 | トップページ | »自動車部品工場で火災、2人救急搬送(15日)TBS »

2019年3月15日 (金)

»フィリピン保険金殺人で犯行手助けか、日本人の男逮捕の瞬間(15日)TBS

フィリピン・マニラで2014年、山梨県の整骨院経営者の男性が射殺された保険金殺人事件で、犯行を手助けしたとされる61歳の日本人の男がフィリピンの警察に逮捕されました。逮捕直後、男がJNNの取材に応じました。
 未明のフィリピンの町で地元警察に連行されるのは、広島県出身の小林健一郎容疑者(61)です。フィリピン在住の小林容疑者は、2014年に山梨県の整骨院経営・鳥羽信介さん(当時32)が保険金目的で射殺された事件で、実行役のフィリピン人を紹介するなど犯行を手助けした疑いが持たれています。
 逮捕直後、男がJNNの取材に応じました。
「殺害のアドバイスはしたと?」(記者)
 「ええ。フィリピンにはこういうような殺し屋がたくさんおるよと。『いくらぐらいでできるんですか』と(相手が)言うからカービータン(フィリピン人実行犯)に聞いたら、10万ペソ(約21万円)とか20万ペソ(約42万円)」(小林容疑者)
 この事件では、これまでに犯行を主導した日本人の男ら4人が日本で逮捕され、死刑判決を含む有罪判決が出ています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3623042.html

« 若者のサイバー犯罪、目立つ未熟さ「裏技見つけたかも」(15日)朝日 | トップページ | »自動車部品工場で火災、2人救急搬送(15日)TBS »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: »フィリピン保険金殺人で犯行手助けか、日本人の男逮捕の瞬間(15日)TBS:

« 若者のサイバー犯罪、目立つ未熟さ「裏技見つけたかも」(15日)朝日 | トップページ | »自動車部品工場で火災、2人救急搬送(15日)TBS »