« 車襲撃、日本人1人死亡か=鉱山関係者狙われる-エチオピア(22日)時事 | トップページ | 致死量レベルの覚醒剤、混ぜて飲ませた女2人 (22日)読売 »

2019年3月22日 (金)

「外国人の恋人に渡した」元医療法人職員が着服(22日)読売

 勤務先の医療法人から多額の現金を着服したとして、愛知県警が元経理担当職員の女(66)(愛知県日進市)を業務上横領の疑いで逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。女は調べに、「金はインターネットで知り合った外国人の恋人に渡した」と供述しているという。
県警は、女が、外国人をかたって親密になった相手から金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」の被害に遭っていた可能性もあるとみて調べている。
 捜査関係者によると、女は昨年12月~今年1月、2回にわたり、当時勤務していた名古屋市内の医療法人から計1000万円を着服した疑い。女は約20年間、この医療法人に勤めたが、横領発覚を受けて2月下旬に退職したという。
 医療法人では昨年11月から1億円以上の使途不明金が見つかったといい、県警は関連を調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190321-OYT1T50201/

« 車襲撃、日本人1人死亡か=鉱山関係者狙われる-エチオピア(22日)時事 | トップページ | 致死量レベルの覚醒剤、混ぜて飲ませた女2人 (22日)読売 »

贈収賄事件・横領等知能犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車襲撃、日本人1人死亡か=鉱山関係者狙われる-エチオピア(22日)時事 | トップページ | 致死量レベルの覚醒剤、混ぜて飲ませた女2人 (22日)読売 »