« パトカーよけた男性骨折 バイクで転倒、名古屋(31日)産経 | トップページ | ベトナム人狙い準備周到 留学詐欺疑惑 「学院」勧誘昨春から 学納金の口座別会社名義 「不合格」作り話で真実味(31日)西日本 »

2019年3月31日 (日)

高3自殺、教諭が数十回面会要求…家族心身不調(31日)読売

 新潟県下越地方の県立高校3年の男子生徒が昨年6月、いじめを理由に自殺したとみられる問題で、県教育委員会は27日、同校の50歳代男性教諭が、男子生徒の家族らに不適切な行為をしていたことを明らかにした。
県教委によると、教諭は昨年7~8月、男子生徒の家族に、電話やメールで数十回にわたって面会を要求した。家族に心身の不調が生じたとして、別の親族が県教委に対して抗議していた。
 教諭は昨年8月、校長らと親族に面会した際も、不適切な言動を繰り返したという。言動の内容は明らかにしていないが、県教委は「親族が不愉快に思われた」としている。県教委の聞き取りに対し、教諭は一連の事実を認めているという。
 県教委は26日、教諭を減給の懲戒処分とし、監督責任を問うため校長を文書訓戒としたが、不適切行為の具体的内容は「関係者の了解を得ていない」として明らかにしていなかった。
 男子生徒は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で同級生らに中傷されるなどのいじめを受けて、昨年6月に自殺した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190328-OYT1T50116/

 

« パトカーよけた男性骨折 バイクで転倒、名古屋(31日)産経 | トップページ | ベトナム人狙い準備周到 留学詐欺疑惑 「学院」勧誘昨春から 学納金の口座別会社名義 「不合格」作り話で真実味(31日)西日本 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パトカーよけた男性骨折 バイクで転倒、名古屋(31日)産経 | トップページ | ベトナム人狙い準備周到 留学詐欺疑惑 「学院」勧誘昨春から 学納金の口座別会社名義 「不合格」作り話で真実味(31日)西日本 »