カテゴリー

« 長崎刑務所に社会復帰部署 全国初、4月新設 高齢受刑者の再犯防止後押し 常勤40人増 教育体制強化(31日)西日本 | トップページ | 高3自殺、教諭が数十回面会要求…家族心身不調(31日)読売 »

2019年3月31日 (日)

パトカーよけた男性骨折 バイクで転倒、名古屋(31日)産経

30日午後9時55分ごろ、名古屋市瑞穂区瑞穂通4丁目の市道交差点で、信号待ちをしていた愛知県警瑞穂署のパトカーが、交通違反をした乗用車を確認、追跡しようと交差点に進入した際、右から走ってきたバイクと接触しそうになった。バイクは転倒し、運転していた名古屋市南区の男性会社員(43)が右肩の骨を折るなどのけがをした。 瑞穂署によると、パトカーは、乗用車が転回禁止の交差点でUターンしたため、サイレンを鳴らして赤信号の交差点に進入したという。バイクは乗用車の後方を走っていた。
 同署の三浦昇副署長は「原因を究明し再発防止に努める」としている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190331/afr1903310006-n1.html

« 長崎刑務所に社会復帰部署 全国初、4月新設 高齢受刑者の再犯防止後押し 常勤40人増 教育体制強化(31日)西日本 | トップページ | 高3自殺、教諭が数十回面会要求…家族心身不調(31日)読売 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎刑務所に社会復帰部署 全国初、4月新設 高齢受刑者の再犯防止後押し 常勤40人増 教育体制強化(31日)西日本 | トップページ | 高3自殺、教諭が数十回面会要求…家族心身不調(31日)読売 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ