« »杉並女性殺害、空き巣の手口でガラス割られる ベランダから侵入か(27日)TBS | トップページ | 野球部の男子生徒自殺 いじめが原因か 第三者委が報告書(27日)NHK »

2019年3月27日 (水)

»いじめを半年以上も放置、被害の中学生 ズボン脱がされ(27日)TBS

 広島県呉市の中学校と教育委員会が、いじめを受けた生徒の保護者から申し立てを受けたのに、半年以上たって第三者委員会の設置を決めたことがわかりました。
 呉市教育委員会によりますと、男子生徒はおととし11月、校内でズボンや下着を脱がされるいじめを受け、欠席が続いたり、眠れなくなったりして心療内科を受診、現在も治療中です。
 去年6月、生徒の保護者から、いじめ防止対策推進法で規定される「重大事態にあたるのでは」と申し立てがありましたが、学校側は今年1月になって第三者委員会の設置を決めました。これは文科省のガイドラインに沿わない対応でした。
 「調査が十分できていない状況があったので、そこの聞き取りをさせてもらいたかったのと、3年生で受験を控えているということもあって、配慮も必要ではないのかというのもあり」(呉市教委 寺本有伸教育長)
 市教委は、学校に瑕疵(かし)があったかなどは第三者委員会の判断に委ねたいとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3632156.html

« »杉並女性殺害、空き巣の手口でガラス割られる ベランダから侵入か(27日)TBS | トップページ | 野球部の男子生徒自殺 いじめが原因か 第三者委が報告書(27日)NHK »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« »杉並女性殺害、空き巣の手口でガラス割られる ベランダから侵入か(27日)TBS | トップページ | 野球部の男子生徒自殺 いじめが原因か 第三者委が報告書(27日)NHK »