カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »アポ電“実際”の音声公開、「株で損した」と金要求(29日)TBS »

2019年3月29日 (金)

»台湾の詐欺グループ摘発の瞬間、山梨県内にアジトのワケ(29日)TBS

山梨県内のアジトから中国に詐欺の電話をかけていたとみられる台湾出身の男女9人が警視庁に逮捕されました。JNNのカメラがアジト摘発の瞬間を捉えました。 27日、山梨県甲府市の住宅街。大勢の捜査員が住宅の周りを取り囲み、塀の上からも中の様子をうかがっています。次の瞬間・・・
「警察だ!入れ!」
 「警視庁の捜査員が続々と民家の中へ入っていきます」(記者)
 家宅捜索に入ったのは数十人の警視庁の捜査員。逃走を防ぐためか、屋根の上にのぼる捜査員の姿もありました。捜索を受けた住宅の玄関は布団でふさがれ、中の様子が全く見えませんが、住宅の中には人がいて、捜査員と争う声も聞こえます。
 「大きなトラックが来て、(人が)姿を見せないよう黙って、黙々とドアに入っていく。気味が悪かったですよ」(近所に住む人)
 「ちょこちょこ人が入れ替わる。民泊みたいな」(近所に住む人)
 近所に住む人たちからも怪しまれていた一軒家。一体、この山梨県の住宅で何が行われていたのでしょうか。
 実は、ここは“中国版特殊詐欺”を行う台湾グループのアジトだったのです。アジトには詐欺グループのメンバーおよそ30人が入れ替わりながら集団で生活。アジトにこもって中国に向けて詐欺の電話をかけ続けていたとみられています。そして、28日。
 「空港から男が警視庁の捜査員に連れられて出てきました」(記者)
 捜査員に任意同行されるのは、アジトからいなくなっていた詐欺グループのメンバーとみられる張宇傑容疑者(21)です。張容疑者ら男女9人は28日、成田空港から台湾へ出国しようとしたところで、不法入国の疑いで逮捕されました。張容疑者は「旅行のために日本に来た」と容疑を否認していますが、9人は今月2日にそろって入国し、アジトで電話をかけていたとみられています。
 警視庁は、日本の捜査当局には中国での被害確認が難しく摘発されにくいことを利用して、台湾ではなく日本に拠点を置いたとみて、押収したマニュアルや携帯電話などを詳しく調べる方針です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3634543.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »アポ電“実際”の音声公開、「株で損した」と金要求(29日)TBS »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | »アポ電“実際”の音声公開、「株で損した」と金要求(29日)TBS »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ