カテゴリー

« 1800万円詐欺被害 埼玉・毛呂山の79歳女性(30日)産経 | トップページ | 双子の新人警官、「紛らわしい」と勤務交番は別(30日)読売 »

2019年3月30日 (土)

容疑者ら大半が九州・沖縄に本籍 タイ振り込め詐欺(30日)西日本

 【バンコク共同】タイ中部パタヤの振り込め詐欺拠点で不法就労の疑いで逮捕された日本人の男15人のうち、12人の本籍が九州・沖縄であることが、30日までのタイ警察の調べで分かった。両国が連携し組織の全体像などを捜査。拠点には大量の食料が買い込まれており、目立たないよう外出を減らす目的があったとみている。
 タイ警察などによると、容疑者らの本籍は福岡が6人、大分2人、佐賀、熊本、宮崎、沖縄がいずれも1人。残りは大阪、東京だった。日本側は捜査員を派遣し、裏付け捜査を進める見通し。
 容疑者らは「パタヤを散歩していたら、ここに連れてこられた」などと供述している。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/498522/

« 1800万円詐欺被害 埼玉・毛呂山の79歳女性(30日)産経 | トップページ | 双子の新人警官、「紛らわしい」と勤務交番は別(30日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1800万円詐欺被害 埼玉・毛呂山の79歳女性(30日)産経 | トップページ | 双子の新人警官、「紛らわしい」と勤務交番は別(30日)読売 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ