« 名古屋の民家に男女遺体 殺人で捜査、住人夫婦か(23日)共同 | トップページ | 医療連携で性的不祥事対策を強化へ 埼玉県教委(23日)NHK »

2019年3月23日 (土)

母親、小4長女にアイロン投げる…頭に陥没骨折 (23日)読売

小学4年の長女(10)の頭にアイロンを投げてけがを負わせたとして、大分県警杵築日出きつきひじ署は22日、同県杵築市の看護助手の母親(30)を傷害容疑で逮捕した。
発表では、母親は2月17日頃、市内の自宅アパートで、長女にアイロンを投げつけて、左頭部に約2週間の陥没骨折などのけがを負わせた疑い。容疑を否認しているという。
 県や同署によると、長女は児童相談所に保護され、けがは回復している。長女は両親と3人暮らしで、両親が長女を病院に連れて行った。病院側が翌18日、県中央児童相談所に「虐待が疑われる」と通告し、児相職員が母親と長女に面会した。長女が「お母さんにアイロンを投げられた」と話したため、一時保護した。母親は「アイロンを投げたら、たまたま当たった」と説明したという。
 長女に日常的に虐待を受けていた痕はなく、警察や児相にも情報はなかったという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190323-OYT1T50161/

« 名古屋の民家に男女遺体 殺人で捜査、住人夫婦か(23日)共同 | トップページ | 医療連携で性的不祥事対策を強化へ 埼玉県教委(23日)NHK »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋の民家に男女遺体 殺人で捜査、住人夫婦か(23日)共同 | トップページ | 医療連携で性的不祥事対策を強化へ 埼玉県教委(23日)NHK »