« 佐渡の高速船衝突で海保実況見分 新潟、運輸安全委も調査(10日)西日本 | トップページ | 交番に出頭「殺人未遂をしたのですが、どうしたら?」(10日)朝日 »

2019年3月10日 (日)

女のイチゴ万引きが端緒、4人の不法残留が発覚(10日)読売

岐阜県警は9日、名古屋市西区、派遣業の男(41)を入管難民法違反(不法就労助長)容疑で逮捕した。
発表によると、男は、不法残留していた23~34歳のベトナム人の男4人を岐阜県可児市の自動車部品製造会社に派遣した疑い。男は「4人は働く資格があると思っていた」と容疑を否認しているという。
 県警は先月14日、可児市でイチゴなどを万引きしたとしてベトナム人の女(22)を窃盗容疑で現行犯逮捕。この女が出入りしていた同市のアパートを調べたところ、住んでいたベトナム人の男4人の不法残留などが判明したとして、同21日に4人を入管難民法違反の疑いで現行犯逮捕した上、派遣元の男について調べていた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190310-OYT1T50105/

« 佐渡の高速船衝突で海保実況見分 新潟、運輸安全委も調査(10日)西日本 | トップページ | 交番に出頭「殺人未遂をしたのですが、どうしたら?」(10日)朝日 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女のイチゴ万引きが端緒、4人の不法残留が発覚(10日)読売:

« 佐渡の高速船衝突で海保実況見分 新潟、運輸安全委も調査(10日)西日本 | トップページ | 交番に出頭「殺人未遂をしたのですが、どうしたら?」(10日)朝日 »