« 最高検察庁の事務官、駅で小2に体当たりし逮捕(26日)読売 | トップページ | »いじめを半年以上も放置、被害の中学生 ズボン脱がされ(27日)TBS »

2019年3月27日 (水)

»杉並女性殺害、空き巣の手口でガラス割られる ベランダから侵入か(27日)TBS

東京・杉並区のアパートで32歳の保育士の女性が包丁で刺されて殺害された事件で、ベランダ側の窓ガラスが空き巣の手口で割られていたことが分かりました。 26日正午過ぎ、杉並区下井草のアパートで、2階の部屋に住む保育士の照井津久美さん(32)が背中の左肩近くに包丁が刺さった状態で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。
 包丁は柄の部分が折れていて、室内は洋服のラックが倒れるなど争ったような形跡がありましたが、その後の警視庁への取材で、部屋のベランダ側の窓が開いていて、空き巣の手口で鍵付近のガラスが割られていたことが分かりました。
 照井さんはコートを着ていたということで、警視庁は、ベランダから侵入した犯人が照井さんの帰宅直後に襲った可能性があるとみています。
 「アパートの入り口のドアの取り付けの所から男の人が出てくるのは見ました。黒っぽい服を着ていたというだけですね」(目撃した アパートのオーナー)
 事件直後、30代前半とみられる不審な男がアパートから立ち去る姿が目撃されていて、警視庁は殺人事件として行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3632159.html

« 最高検察庁の事務官、駅で小2に体当たりし逮捕(26日)読売 | トップページ | »いじめを半年以上も放置、被害の中学生 ズボン脱がされ(27日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高検察庁の事務官、駅で小2に体当たりし逮捕(26日)読売 | トップページ | »いじめを半年以上も放置、被害の中学生 ズボン脱がされ(27日)TBS »