« 森友学園の設立趣意書、不開示は国の「誤った判断」判決(14日)朝日 | トップページ | »仮想通貨を不正送金、初の摘発(14日)TBS »

2019年3月14日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル)
抑止は続く日本警察
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014556 昨年、年間の刑法犯認知件数が戦後で最も少なかったが、その傾向は今年になっても続いている。
 警察庁によると今年2月現在の認知件数は11万2813件で前年同期より7380件も減っている。この勢いをみていると戦後最悪の285万件を記録したあの平成14年は「なんだったのか?」と首を傾げたくなる。
 認知件数のランキングは東京の1万5936件、大阪の1万3019件、埼玉の8549件、愛知の7909件、千葉の6357件と続いた。
 最も減らしたのは大阪の-2134件、東京の-1009件、千葉の-863件、神奈川の-561件、愛知の-422件の順。
 全体的に減少傾向にあるのに増加しているところもある。新潟の+138件、栃木の+130件、長崎の+59件、岐阜の+56件、愛媛の+42件など。
 刑法犯全体を減らした要因は窃盗犯の減少。実に6046件も減少した。中でも非侵入盗が3540件も減ったことが大きい。部品ねらいが-1151件で、万引が-971件、置き引きが-666件などと続いている。「万引は犯罪」などと言われたことがあったが、今となっては恥ずかしい。
 注目すべきは知能犯-今、話題の詐欺が773も減らしたことだ。しかし、それでも5448件が認知されており、褒められた数字ではない。
 犯罪は警察だけで抑止することはできない。国民の協力が必要だからだ。全国の4万8160団体、構成員272万5437人の防犯ボランティアの人々に感謝したい。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

“健保の還付金”とうその電話、特殊詐欺グループの男2人逮捕(14日)TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3621883.html

★横浜の80代女性、警察官名乗る男に通帳とカード盗まれる(13日)産経
★ご用心!消防職員装い高齢者宅に「一人暮らし?」(11日)読売

★今年もう2回目、詐欺防いだコンビニ店員 72万円阻止(8日)朝日
★「改元でカード変更必要」=詐欺未遂容疑で男逮捕−神奈川県警(7日)時事
★北九州の医師が投資詐欺疑い 福岡県警、死亡妻も書類送検(7日)西日本
★“タンス預金”1350万円 息子装う電話で渡す 80代女性が被害(6日)NHK
★長男かたり1500万円詐取 埼玉・所沢(5日)産経
★架空請求で約2700万円詐取(5日)NHK北海道
★国際ロマンス詐欺、新たに2人被害 容疑の5人再逮捕 (4日)日経
★電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK
★「犯人の声」で実態知って 振り込め詐欺の防犯アプリ、学生が開発 (27日)日経
★高齢者だけじゃない詐欺被害 ネット利用料の架空請求は若者も(26日)NHK
★息子装い460万円詐取の疑い、詐欺Gの受け取り役の男逮捕(26日)TBS
★特殊詐欺 警察官装う新たな手口 去年の被害額が19億円に(22日)NHK
★民泊施設を転々とし詐欺電話か(21日)NHK
★特殊詐欺減るも被害額356億円 18年、警察庁「依然深刻」(21日)共同

« 森友学園の設立趣意書、不開示は国の「誤った判断」判決(14日)朝日 | トップページ | »仮想通貨を不正送金、初の摘発(14日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 森友学園の設立趣意書、不開示は国の「誤った判断」判決(14日)朝日 | トップページ | »仮想通貨を不正送金、初の摘発(14日)TBS »