« »高2女子いじめ自殺か、“ネットで悪口”メモ 県が調査(12日)TBS | トップページ | 千葉、薬違法所持疑い男ら逮捕へ 医師法違反で病院を捜索(12日)共同 »

2019年3月12日 (火)

”拉致被害者の一刻も早い帰国を”地村さんが首相に要望(12日)NHK

北朝鮮に拉致され、17年前に帰国を果たした地村保志さんが安倍総理大臣と面会し「被害者が元気なうちに救出しなければ本当の解決にはならない」と述べ、残された被害者の一刻も早い帰国に向けた取り組みを求めました。
 地村保志さんは、昭和53年、福井県小浜市で妻の富貴恵さんとともに北朝鮮に拉致され、平成14年の日朝首脳会談の後、帰国を果たしました。
 地村さんは総理大臣官邸で安倍総理大臣と面会し、すべての被害者の一刻も早い帰国に向けた取り組みや若い世代への啓発活動を強化するよう求める要望書と署名簿を手渡しました。
 地村さんは帰国後の生活について「スムーズに社会復帰ができ、遅れて帰国した3人の子どもも地元企業に就職し、家庭を持つなど自立の道を歩んでいます」と報告しました。
 そして、「被害者家族の高齢化はもちろん、被害者自身の高齢化がいちばん心配です。元気なうちに救出してあげないと本当の解決になりません。突破口を開いてもらいたい」と述べ、残された被害者の一刻も早い帰国を求めました。
 これに対し、安倍総理大臣は、先の米朝首脳会談でアメリカのトランプ大統領が拉致問題を2回にわたって提起したと説明し「拉致問題はあらゆるチャンスを逃さないという決意で、最終的には私自身がキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と向き合わなければいけない」と話しました。
 面会後、地村さんは「目指すところはすべての被害者の一刻も早い帰国です。政府が責任を持って交渉してほしい」と話しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190312/k10011845651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

« »高2女子いじめ自殺か、“ネットで悪口”メモ 県が調査(12日)TBS | トップページ | 千葉、薬違法所持疑い男ら逮捕へ 医師法違反で病院を捜索(12日)共同 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”拉致被害者の一刻も早い帰国を”地村さんが首相に要望(12日)NHK:

« »高2女子いじめ自殺か、“ネットで悪口”メモ 県が調査(12日)TBS | トップページ | 千葉、薬違法所持疑い男ら逮捕へ 医師法違反で病院を捜索(12日)共同 »