カテゴリー

« »ピエール瀧容疑者を逮捕、コカイン使用の疑い(13日)TBS | トップページ | 千葉、薬違法所持疑い男5人逮捕 医師法違反で病院を捜索(13日)共同 »

2019年3月13日 (水)

学校と家庭のやり取り機械化する新システム試験導入 横浜(13日)NHK

教員の長時間勤務が深刻な問題となる中、横浜市教育委員会は、学校と家庭のやり取りを機械化する新たなシステムを来月、試験的に導入することを決めました。教員1人当たり、年間36時間分の業務削減を見込んでいて、成果が注目されます。

 教員の長時間勤務は、時間外労働が「過労死ライン」とされる月80時間を超えるおそれがあるケースが、中学校でおよそ6割に上るとされ、深刻な問題となっています。
 横浜市教育委員会が平均的な規模の中学校で実態を調べたところ、生徒の欠席連絡の電話を受け、報告資料を作成する作業や配布物を印刷したり、回答を集計したりといった日常的な家庭とのやり取りに、教員1人当たり1日平均13分、年間で44時間以上かかっていることが分かりました。
 横浜市はこれらの業務を効率化するため、来月、市内の6つの小中学校や高校などに新たなシステムを試験的に導入することを決めました。
 このシステムでは、欠席連絡は電話で24時間、多言語の自動音声で受け付け、保護者は理由を番号で入力するほか、学校からの配布物はメールで配信し、回答は自動的に集計されます。
 これによって、横浜市教育委員会は、教員1人当たり年間36時間の業務を削減できると見込んでいて、効果を検証したうえで全校への導入も検討する方針で、成果が注目されます。
続く 

« »ピエール瀧容疑者を逮捕、コカイン使用の疑い(13日)TBS | トップページ | 千葉、薬違法所持疑い男5人逮捕 医師法違反で病院を捜索(13日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« »ピエール瀧容疑者を逮捕、コカイン使用の疑い(13日)TBS | トップページ | 千葉、薬違法所持疑い男5人逮捕 医師法違反で病院を捜索(13日)共同 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ