« »自治体に“殺人予告メール”、北海道・東北で相次ぐ(1日)TBS | トップページ | 高齢女性緊縛死で捜査本部設置 「お金あるか」とアポ電(1日)産経 »

2019年3月 1日 (金)

都内の現金落とし物、38億円超(1日)共同

東京都内で昨年1年間、落とし物として交番や警察署などに届けられた現金は計約38億4千万円(前年比2.4%増)に上り、過去最高を更新したことが1日、警視庁遺失物センターのまとめで分かった。3年連続で過去最高額を更新した。
 遺失物センターによると、昨年1年間に持ち主に返還されたのは約28億2千万円。約5億円が拾得者に引き渡され、持ち主が判明せず、拾得者も所有権を棄権した約5億6千万円が都の歳入となった。高額な例では、建物の解体現場で約2540万円が見つかり、届けられたケースもあった。https://this.kiji.is/474163034753893473?c=39546741839462401

« »自治体に“殺人予告メール”、北海道・東北で相次ぐ(1日)TBS | トップページ | 高齢女性緊縛死で捜査本部設置 「お金あるか」とアポ電(1日)産経 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都内の現金落とし物、38億円超(1日)共同:

« »自治体に“殺人予告メール”、北海道・東北で相次ぐ(1日)TBS | トップページ | 高齢女性緊縛死で捜査本部設置 「お金あるか」とアポ電(1日)産経 »