« 2019年3月12日 (火) | トップページ | 2019年3月14日 (木) »

2019年3月13日 (水)

2019年3月13日 (水)

アポ電強殺、防犯カメラで逃走車両追跡 全容解明へ(13日)産経

東京都江東区東陽のマンションで住人の無職、加藤邦子さん(80)が殺害された強盗殺人事件で、警視庁深川署捜査本部は逃走に使われた車両を防犯カメラ画像などで追跡し、実行犯とみられる須江拓貴(すえ・ひろき)容疑者(22)ら3人を特定した。特殊詐欺で使われる「アポ電(アポイントメント電話)」を応用した都内の一連の強盗事件には、他にも複数の人物が関与しているとみられ、捜査本部は全容解明を急ぐ。
 捜査本部はマンションの防犯カメラに写っていた黒い服にマスク姿の3人組がマンションを出た後、所沢ナンバーの軽乗用車に乗り込み、神奈川県内を走行していることなどを確認。捜査関係者によると、車は3人とは別の人物の名義で、3人が逃走中、着衣を着替えるなどしていたことも判明した。捜査本部は発覚を免れる目的があったとみて調べている。
 「『家にお金はありますか』と聞かれた」-。加藤邦子さんは事件前、知人男性に自宅にかかってきた不審な電話について相談していた。渋谷区で発生した2件の強盗事件でも、2日前に息子を装って現金の有無を尋ねる電話があった。
 こうしたアポ電は特殊詐欺グループが同窓会名簿や高額商品の購入者などのリストをもとに標的を定める際に用いるとされてきた。特殊詐欺では犯行の指示役、電話をかける「かけ子」、現金やカードを受け取る「受け子」など役割が細分化され、組織的な犯行が特徴だ。強盗事件でも同様に役割を分担している可能性があるとみられる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130054-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

SNS広告権 マルチ商法…容疑4人逮捕 2万人181億円集金 (13日)読売

「Mface(エムフェイス)」と称するSNSに広告を掲載する権利の購入を虚偽の説明で勧誘したなどとして、警視庁は13日、男女4人を特定商取引法違反(不実の告知、不備書面交付)の容疑で逮捕したと発表した。「連鎖販売取引」(マルチ商法)で全国の高齢者ら約2万3000人から計約181億円を集めていたが、出資金の多くは返金されず、警視庁が金の流れを調べている。
 逮捕されたのは、東京都多摩市永山、会社役員吉野美穂子(66)、調布市西つつじヶ丘、無職笹崎幸雄(67)、渋谷区神宮前、職業不詳田原正明(38)、世田谷区船橋、同磯貝孝子(54)の4容疑者。逮捕は11日。
 発表によると、吉野容疑者は2016年7月30日、新宿区の公共施設で、佐賀県の男性に対し、エムフェイスの広告権を購入すれば、換金可能なポイントが付与されるとうたい、「誰でも絶対に損しない。必ずお金が増える」とウソを言って勧誘した疑い。
 4人は同4~5月、広告権の購入者に対し、販売者の連絡先など特商法で義務づけられた記載がない書類を交付した疑い。契約の際、「クーリングオフはできない」とする書面に署名させていた。警視庁は昨年5~6月、4人の関係先を同容疑で捜索していた。
 調べに対し、吉野容疑者は「勧誘したことは間違いはないが、どのような説明をしたか詳しく覚えていない」と供述している。
 4人は12年頃から、都内などで投資セミナーを開催。マレーシアの法人が手がけるとしているSNS「エムフェイス」が、「第2のフェイスブックを目指している」などと宣伝。「確実にもうかる」などと勧誘していた。
 続く

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190313-OYT1T50272/

| コメント (0) | トラックバック (0)

社労士殺害容疑、知人を逮捕 昨年8月、岐阜で遺体発見(13日)西日本

岐阜県池田町のマンションで昨年8月、同町の社会保険労務士荒井一良さん=当時(44)=が殺害されているのが見つかった事件で、愛知、岐阜両県警の捜査本部は13日、殺人の疑いで、知人で名古屋市、自称金融業幕田達也容疑者(50)を再逮捕した。
 捜査本部によると、昨年8月、愛知県あま市のマンションで「友人が練炭自殺している」と一緒にいた幕田容疑者が110番。同県の職業不詳の男=当時(30)=が死んでいるのを県警が発見した。
 幕田容疑者が「男に荒井さんを殺したと打ち明けられた」と説明したため、県警が男の借りた池田町のマンションを調べると、荒井さんの遺体が見つかった。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/493868/

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の80代女性、警察官名乗る男に通帳とカード盗まれる(13日)産経

神奈川県警金沢署は13日、横浜市金沢区内に住む80代の無職女性が特殊詐欺グループにだまされ、金融機関のキャッシュカードと通帳を盗まれる被害に遭ったと発表した。
 同署によると、12日午前11時ごろ、1人暮らしの女性の自宅に警察官を名乗るスーツ姿の男が現れ、「あなたは詐欺の犯人に狙われています」「上司に電話をするので話してください」など嘘を言われ、さらに男がその場で電話をかけた相手の男からも、「キャッシュカードと通帳を見せてください」などと言われた。その後、スーツ姿の男に「通帳とキャッシュカードを封筒に入れてください」「暗証番号を教えてください」などと言われ、手渡したところ、目を離した隙に別の封筒とすり替えられ、通帳1通とキャッシュカード1枚を盗まれたという。
 女性は男が去った後、やはりおかしいと思い直し、同日午後3時ごろ同署に相談したが、すでに口座からは現金50万円が引き出されていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山中で2体分の白骨遺体発見 東京・奥多摩町(13日)産経

13日午前10時15分ごろ、東京都奥多摩町白丸の山中で、シカ狩りに来ていた男性から猟友会を通じて「人骨のようなものがある」と、警視庁青梅署奥多摩交番に通報があった。同署によると、山中から2人分の頭蓋骨などが見つかり、一部の骨には衣服とみられる布が付着していた。
 骨は埋まった状態ではなく地表部分に散乱していたといい、同署が事件性の有無や身元の確認などを進めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人男性の頭を木材で殴る 殺人未遂容疑で74歳男逮捕 警視庁(13日)産経

口論中に知人男性の頭などを木材で殴って殺害しようとしたとして、警視庁巣鴨署は殺人未遂容疑で、東京都豊島区北大塚の無職、永嶋重則容疑者(74)を逮捕した。「殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は12日午前8時ごろ、同区内の知人男性(68)宅のアパートの居室内で男性と口論になり、頭などを木材で殴って殺害しようとしたとしている。男性は頭部の皮膚が裂けるなど3週間のけが。
 同署によると、同10時40分ごろに別の知人男性がアパートを訪れ、頭から流血した状態でドアを開けた男性を発見し119番通報した。男性が「永嶋容疑者に殴られた」と話したため署員が自宅に戻っていた永嶋容疑者に事情を聴いたところ、犯行を認めたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130042-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察DNA採取で賠償命令 違法捜査認定、神戸地裁 (13日)日経

兵庫県警の警察官がDNA型鑑定のために同意なく口腔(こうくう)内の組織片を採取したのは違法で人権侵害に当たるとして、重度の知的障害がある同県西宮市の男性(41)が県に165万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、神戸地裁は13日、「違法な捜査と言わざるを得ない」として11万円の支払いを命じた。
 山口浩司裁判長は判決理由で「男性は遺伝情報を提供することの意味を理解する能力がなかった」と認定。警察官が紙に示した男性の氏名を書き写させて任意提出書を作成しており「採取に同意したとは言えない」と判断した。捜査のために採取するなら令状を取得する必要があったとも指摘した。
 判決によると、男性は知的障害と自閉症で意思疎通が難しい。2015年10月、外出に同行したガイドヘルパーが目を離した隙に西宮市の公園そばの地蔵尊でろうそくや線香に火を付け、ポリ袋を燃やした。
 通報を受けた警察官が西宮署に連れて行き、男性に器具を使って口腔内の組織片を採るよう指示した。男性は15年12月に軽犯罪法違反の疑いで書類送検され、起訴猶予処分となった。
 県警の長谷中馨監察官室長は「関係機関と協議の上、今後の対応を決めたい」とのコメントを出した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42419310T10C19A3AC8Z00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「特攻服」中学生補導、岡山県警 駅前で警戒(13日)共同

卒業式後に中学生らが派手な刺しゅうや柄の入った特攻服を着て、JR岡山駅に集まる騒ぎが近年続いていることを受け、岡山県警は13日警戒し、駅周辺などで夕方までに10人を補導した。
 生徒が駅前の桃太郎像によじ登るなどの迷惑行為がエスカレートしていることや駅利用者に不安感を与えるなどの理由から、補導対象に決めたという。
 事前に中学校や駅前で啓発チラシを配り、同駅周辺では13日午後から県警が140人体制で警戒した。駅周辺やショッピングモールなどで補導したという。
https://this.kiji.is/478505129760687201?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“アポ電”強盗殺人 男3人逮捕 同種事件の関連を捜査(13日)NHK

先月、東京 江東区のマンションで80歳の女性が手足を縛られて死亡しているのが見つかった事件で、警視庁は男3人が部屋に押し入って女性を殺害したとして、強盗殺人の疑いで逮捕しました。今回の事件は家に現金がいくらあるか尋ねる「アポ電」の後に押し入るなど、都内で相次ぐ強盗事件と手口が共通していて、警視庁は同一グループによる事件とみて関連を捜査しています。調べに対し3人は
「身に覚えがない」などと容疑を否認しているということです。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190313/k10011847251000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

逮捕されたのは、住所不定、無職の須江拓貴容疑者(22)、川崎市の土木作業員、小松園竜飛容疑者(27)、住所不定、無職の酒井佑太容疑者(22)…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»医薬品を横流しか、病院理事長を逮捕(13日)TBS

 医薬品を許可を得ず販売目的で大量に保管していたとして男らが逮捕された事件で、千葉県の病院理事長で医師の男が、医薬品を横流ししていた疑いで逮捕されました。
 11日朝、自宅を出て迎えの車に乗り込む男。医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕された医師の八木禧徳容疑者(73)です。警察は12日、処方箋が必要な肝機能改善薬「ラエンネック」を許可を得ずに販売目的で大量に保管していたとして、自称・会社員の男ら5人を逮捕しましたが、男らに医薬品を横流ししていた疑いで、八木容疑者を逮捕しました。八木容疑者は、「違法と分かっていた」などと容疑を認めているということです。
 警察は12日、八木容疑者が理事長を務める千葉県野田市の「野田中央病院」など10数か所に家宅捜索に入っていて、流通ルートなど事件の実態解明を進める方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3621546.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)
警視庁がついに逮捕した 
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014570 「アポ電」殺人として震撼させた事件で警視庁は犯人の男3人を逮捕した。逮捕されたのは住所不定の22歳の男2人と神奈川県川崎市の土木作業員の27歳の男。
 事件は先月28日に東京・江東区のマンションで、80歳の高齢者が殺害され縛られていた強盗殺人事件。
 犯人グループは事件の前に家に現金がいくらあるかを電話で尋ねる「アポ電」をかけた後に押し入ったとみられていた。
 防犯カメラには、黒い服にマスク姿の不審な3人組の姿が写っていたほか、現場近くで車に乗って逃げる3人組も目撃されていた。
 「3人組の強盗」そして「事前にアポ電」と言えば1月には東京・渋谷区と笹塚の高齢者宅でも被害が起きており、警視庁は同一犯の可能性が高いとして裏付け捜査を進めている。
 警視庁管内では今年2月現在で殺人の認知件数は16件で検挙率は100%。実績に加えて現場の状況から逮捕は近いとみていたが、1カ月も経過しないでの逮捕―お見事でした。
 警察庁によると昨年もそうだったが、殺人の全国での認知件数が増加傾向にあった。今年2月現在の認知件数は162件で前年より14件の増加。
 ランキングは大阪の25件、埼玉の18件、東京の16件、北海道と愛知の各10件など。
 検挙率は92.0%と高く凶悪犯では強制性交の100.5%に次ぐ高さだ。ランキングは島根と広島、長野の各200%をトップに100%越えが東京など25都道県もあった。
 高いところもあれば低いところもある。なんと京都や大分は発生があっても検挙件数が0件だった。まだ2月…
 かつて警察庁を担当しているころ、殺人など重要事件の解決に要する時間などを刑事局長に取材したことがあった。「私たちはドラマを作っているのではない。だから時間の問題ではない。事件の内容によってはじっくり時間をかけた捜査が必要だ」と叱られたことを記憶している。
 それにしても「アポ電」―詐欺事犯では、警察から消防、弁護士、役所、宅配業者など多種。しかも、各業種によって確認の文言が違うので、一言で「○○に注意しましょう」と言えない。それが、凶悪事件にまで拡大したとすれば…もう徹底検挙しかない。
 NHKなどによると、大阪でも「アポ電」に関する相談や通報が相次いでいているばかりか実際に強盗の被害にあっているという。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

横浜の80代女性、警察官名乗る男に通帳とカード盗まれる(13日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130039-n1.html

★ご用心!消防職員装い高齢者宅に「一人暮らし?」(11日)読売

★今年もう2回目、詐欺防いだコンビニ店員 72万円阻止(8日)朝日
★「改元でカード変更必要」=詐欺未遂容疑で男逮捕−神奈川県警(7日)時事
★北九州の医師が投資詐欺疑い 福岡県警、死亡妻も書類送検(7日)西日本
★“タンス預金”1350万円 息子装う電話で渡す 80代女性が被害(6日)NHK
★長男かたり1500万円詐取 埼玉・所沢(5日)産経
★架空請求で約2700万円詐取(5日)NHK北海道
★国際ロマンス詐欺、新たに2人被害 容疑の5人再逮捕 (4日)日経
★電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK
★「犯人の声」で実態知って 振り込め詐欺の防犯アプリ、学生が開発 (27日)日経
★高齢者だけじゃない詐欺被害 ネット利用料の架空請求は若者も(26日)NHK
★息子装い460万円詐取の疑い、詐欺Gの受け取り役の男逮捕(26日)TBS
★特殊詐欺 警察官装う新たな手口 去年の被害額が19億円に(22日)NHK
★民泊施設を転々とし詐欺電話か(21日)NHK
★特殊詐欺減るも被害額356億円 18年、警察庁「依然深刻」(21日)共同
★改元詐欺ご用心…「金融カード交換を」ウソ手紙 (20日)読売
★いつもは病院までなのに…タクシー常連客を詐欺から救う(19日)朝日

| コメント (0) | トラックバック (0)

「アポ電」強盗殺人 容疑で男3人逮捕 警視庁(13日)産経

東京都江東区東陽のマンションで1人暮らしの無職、加藤邦子さん(80)が資産状況を確認する「アポ電(アポイントメント電話)」を受けた後に殺害された強盗殺人事件で、警視庁深川署捜査本部は13日、強盗殺人容疑で男3人を逮捕した。同様の手口による渋谷区の強盗事件2件についても関連を調べる。
 事件は2月28日に発生し、加藤さんは自宅で両手足を粘着テープなどで縛られ、殺害されているのが見つかった。玄関を入ってすぐの寝室は押し入れの引き戸が外され、本棚の引き出しが開けられるなど激しく荒らされていた。マンションの防犯カメラには同日午前11時~同11時半ごろ、不審な3人組が出入りする様子が写っていた。
 都内では今年に入り、渋谷区でアポ電後に高齢者宅に3人組の男が押し入り、現金を奪う同様の強盗事件が2件発生。インターホン越しに来客を装って玄関を開けさせ、住人の手足を縛って室内を物色する手口や、逃走に使われた車両の通行記録の一部が江東区の事件と共通していることから、捜査本部が関連を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130046-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮、仮想通貨630億円盗む=日本にもサイバー攻撃-安保理年次報告(13日)時事

【ニューヨーク時事】対北朝鮮制裁決議の履行状況を調べる国連安全保障理事会北朝鮮制裁委員会の専門家パネルの年次報告書が12日、正式に公表された。報告書は北朝鮮の核・ミサイル開発は「無傷のままだ」と指摘。核・ミサイル製造施設の攻撃に備え、工場や非軍事施設を繰り返し利用していることや、日本を含む仮想通貨を標的とするサイバー攻撃を活発化させ、約630億円を盗んだと報告した。
【特集】「事件続出」でも投資は増加 「仮想通貨」の未来はどうなる?

 報告書は北朝鮮が2016年以降、「制裁を逃れるためサイバー攻撃の規模を拡大し、(技術も)高度化している」と指摘。「サイバー専門の軍事部門が体制の収入捻出の任務を課されている」という加盟国情報もあった。
 また、ロシアのサイバーセキュリティー会社「Group-IB」の調査に基づき、17年1月~18年9月に、北朝鮮政府が運営するハッカー集団「ラザルス」による仮想通貨へのサイバー攻撃が少なくとも5回あり、計5億7100万ドル(約630億円)が盗まれたと指摘。昨年1月の日本の仮想通貨交換業者コインチェックに対するサイバー攻撃も含まれた。(2019/03/13-14:16) https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031300810&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

カミンスカス容疑者起訴 地面師事件、東京地検(13日)産経

積水ハウスが架空の取引で地面師グループに土地購入代金をだまし取られた事件で、東京地検は13日、詐欺などの罪で、主犯格とされるカミンスカス操(みさお)容疑者(59)を起訴した。
 捜査関係者によると、積水側との売買交渉に立ち会い、取引を主導したとみられる。
 カミンスカス被告はグループの他のメンバーと共謀し平成29年3~6月、東京都品川区の土地売買で所有者を装い、積水ハウスから土地購入代金をだまし取ったとして、警視庁に逮捕された。https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「憂さ晴らし」ミニバイク放火、48歳男再逮捕(13日)産経

大阪府東大阪市の住宅街で2月、不審火が相次いだ事件で、大阪府警捜査1課は13日、民家のミニバイクに放火したとして、現住建造物等放火未遂容疑で、住所不定、無職、畠山輝之被告(48)=器物損壊罪で起訴=を再逮捕した。「憂さ晴らしのためにやった」と容疑を認めている。
 再逮捕容疑は2月15日未明、同市東石切町の民家に止めてあったミニバイクにライターで放火。ミニバイクや民家の外壁などを焼損させたとしている。別の不審火の現場に向かっていた警察官が発見して消防に通報。けが人はいなかった。
 同課によると、不審火は約2時間半の間に計12件発生しており、畠山容疑者の逮捕は2回目。さらに数件への関与を自供しているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無理心中か、74歳書類送検 長崎、高齢兄弟3人転落死(13日)共同

長崎県佐世保市の県営団地で昨年5月に起きた70代の兄弟3人の転落死について、県警は13日、兄と弟を上階から落とし自らも飛び降りたとして、殺人の疑いで住人の無職男性=当時(74)=を容疑者死亡のまま書類送検した。
 県警によると、男性と弟=同(70)=は12階の部屋に同居し、事件当日に市内の障害者施設から兄=同(77)=を引き取っていた。事件への関与をほのめかす内容の男性手書きのメモが残されており、県警は将来を悲観して無理心中を図ったとみている。
https://this.kiji.is/478470652712567905?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

交差点ではねられ3人死亡、千葉 車の男逮捕「体調不良」(13日)共同

13日午前7時半ごろ、千葉県野田市清水公園東2丁目の市道交差点で、信号待ちをしていたとみられる60、70代ぐらいの男性1人と女性2人がワゴン車にはねられた。野田署によると、3人は病院に搬送されたが、いずれも死亡が確認された。署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑でワゴン車の会社員、金子龍司容疑者(42)=野田市=を現行犯逮捕した。
 署によると、容疑を認め、体調が悪かったという趣旨の供述をしている。金子容疑者の車は3人をはねた後もそのまま走行し、交差点近くの介護施設の外壁に衝突して止まった。片側1車線の見通しの良い直線で、目立ったブレーキ痕はなかった。
https://this.kiji.is/478381548681528417?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»「財産増え続ける」うそで181億円集金か(13日)TBS

マレーシアの会社が運営するSNSの広告への投資を持ちかけ、全国の2万人以上から180億円あまりを集めたとみられるグループの代表の女ら4人が警視庁に逮捕されました。
 特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・多摩市に住む投資グループの代表、吉野美穂子容疑者(66)ら4人です。吉野容疑者らは都内などに住む男女5人に対し、マレーシアの会社が運営する「エムフェイス」というSNSの広告権を買えば会員サイト上で換金できるクーポンが得られ、「必ずお金が増える」などとうそを言い、登録費用として現金およそ265万円を集めた疑いが持たれています。
 「ド貧乏で死のうかと思ったのに、今は大金持ちという、その吉野でございます。もうこれから先、お金を失うことはありません。皆さんの財産は増え続けます」(逮捕される前の吉野美穂子 容疑者、YouTubeより)
 「(サイト上でポイントが)増えていくので、もっとお金を入れると増えるんじゃないかという発想で、追加で投資される人もいる。回収できたのは投資した金額の半分にも満たない」(投資した男性)
 これまでに全国の2万人以上からおよそ181億円を集めたとみられ、取り調べに対し、吉野容疑者は「セミナーでの言動については覚えていない」などと容疑を否認しています。グループはマレーシアの会社とは提携関係はないということで、警視庁は集めた現金の行方などを捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3621167.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»殺人容疑で50歳男を逮捕、岐阜・池田町で遺体発見(13日)TBS

 去年8月、愛知県あま市と岐阜県池田町の集合住宅で男性2人の遺体が見つかった事件で、警察は50歳の男を2人のうち1人に対する殺人容疑で逮捕しました。
 この事件は去年8月、愛知県あま市のマンションの一室で、原雄太さん(当時30)が遺体で見つかり、その後、原さんの借りていた岐阜県池田町の集合住宅の一室で、社会保険労務士・荒井一良さん(当時44)の遺体が見つかったものです。
 原さんが見つかった部屋からは練炭や遺書らしきメモが見つかっていましたが、警察は現場の状況などから荒井さんが殺害されたとみて捜査していました。そして、捜査関係者によりますと、2人の知人で原さんが見つかった部屋に住んでいた幕田達也容疑者(50)が、新井さんを殺害していた疑いが強まったとして、警察は幕田容疑者を殺人容疑で逮捕しました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ピエール瀧容疑者、コカイン吸引に韓国紙幣使用か(13日)TBS

俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者がコカインを使用した疑いで逮捕された事件で、コカインを吸引する際に使用したとみられる丸めた韓国紙幣が見つかったことが分かりました。
 ピエール瀧、本名・瀧正則容疑者(51)は麻薬のコカインを使用した疑いで今月12日、厚生労働省麻薬取締部に緊急逮捕されました。
 麻薬取締部が東京・世田谷区の自宅や所有する車などを捜索したところ、ピエール瀧容疑者の部屋からストロー状に細く丸められた韓国紙幣1枚が見つかっていたことが捜査関係者への取材で新たに分かりました。コカインを吸引した際に使用したとみられます。
 麻薬取締部は去年の秋ごろから内偵捜査を進めていたということで、12日の捜索で押収したスマートフォンの解析を進めるなど、入手ルートや使用した動機などを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3621178.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「おくやみ欄を見て留守知った」空き巣の男逮捕 (13日)読売

通夜で留守中の民家に忍び込んで現金を盗んだとして、愛媛県警松山東署は12日、愛媛県宇和島市川内、無職の男(61)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した。「新聞のおくやみ欄を見て留守だと知った」と容疑を認めている。
 発表では、男は9日午後5時~9時35分頃、松山市錦町の女性(82)方に侵入し、約5万4000円を盗んだ疑い。女性やその家族は、女性の夫の通夜で留守にしていた。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190313-OYT1T50182/

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児、いじめ示唆する文書 豊田市教委「把握せず」(13日)産経

愛知県豊田市の小学6年の女児2人=ともに(12)=が飛び降り自殺したとみられる現場のマンションに、いじめを示唆する内容の遺書のような文書が残されていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。市教育委員会は同日、記者会見し「現時点でいじめは把握していない」と話した。
 捜査関係者によると、遺書のような文書には個人名や具体的な行為は書かれていない。2人はマンションの住人ではないという。
 市によると、学校は昨年4月以降、いじめの有無を調査するアンケートを実施。2人からはいじめを受けているとの回答はなかったという。
 2人は12日夜、現場で血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。
https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小6女児2人自殺か いじめうかがわせる“遺書” 愛知 豊田(13日)NHK

12日夜、愛知県豊田市のマンションの敷地で、小学6年生の女の子2人が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。いじめをうかがわせる内容の遺書のようなものが見つかり、警察は2人が飛び降り自殺したとみて調べています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190313/k10011846141000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

12日午後7時すぎ、豊田市陣中町のマンション…

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待の防止強化へ、改正案固まる 親権者の体罰禁止(13日)朝日

 厚生労働省は、児童虐待防止の強化に向けて今国会に提出する児童福祉法等改正案の全容を固めた。親権者や児童福祉施設の施設長らが「しつけ」として子どもに体罰を加えることの禁止や、児童相談所(児相)が強制的に子どもを一時保護する「介入的対応」と「保護者支援」の担当職員を分けることが柱。施行日は一部を除き来年4月1日としている。
 12日午前の公明党会合で示した。残る焦点だった中核市と特別区での児相設置義務化は見送り、改正法施行後5年をめどに設置できるよう政府が施設整備や人材確保などを支援するとした。
 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅で死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件を受け、厚労省は今国会に提出予定だった改正案への体罰禁止の明記に踏み切った。民法が規定する親権者の子どもへの「懲戒権」のあり方も、改正法施行後2年をめどに検討するとした。
 児相で「介入」と「支援」の担当職員を分けるのは、必要に応じてちゅうちょなく子どもを保護できるようにするため。全ての児相に弁護士を常勤・非常勤職員として配置することは見送ったが、常に助言・指導を受けられる態勢を整える。医師と保健師は全ての児相に配置する。配偶者からの暴力と児童虐待が密接に結び付いていることを踏まえ、配偶者暴力相談支援センターが児童虐待の早期発見に努めることを明記。児童福祉司の国家資格化は改正法施行後「3年」をめどに検討するとしていたが、「1年」に短縮した。
 厚労省などは運用面での虐待防止強化策も示した。威圧的、暴力的な保護者に対応するため、児相への警察OBの常勤的な配置や警察職員の出向を進めるなど児相と警察の連携を深める。スクールソーシャルワーカーや、学校の求めに応じて法律上の助言をする弁護士「スクールロイヤー」の配置も促進する。(浜田知宏)

■児童福祉法等改正案…
残り:337文字/全文:1108文字
https://www.asahi.com/articles/ASM3D32ZRM3DUTFK004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

数千箱の梅干しを偽名で注文か 茨城の町長選、買収容疑(13日)朝日

1月20日にあった茨城県八千代町長選をめぐり、落選した候補らが公職選挙法違反(物品買収など)容疑で逮捕された事件で、容疑者の男らが架空の人物を名乗って梅干しを注文するなどしていたことが12日、捜査関係者への取材でわかった。県警は、購入に関わっていないよう見せかける狙いがあったとみて調べている。

 この事件で逮捕されたのは、前町議で候補者の会社員国府田利明容疑者(36)=同町蕗田、同法違反の罪で起訴=や父親で元町議の会社役員、国府田利実容疑者(75)=同=ら4人。
 捜査関係者によると、利明容疑者らは和歌山県の業者から梅干し約3千~4千箱を購入した際、架空の人物名で発注していた。また、送り先には町外の知人宅を指定していたという。
 県警は、利明容疑者らが選挙運動の報酬として梅干しを渡すことが違反にあたると認識した上で、自らが購入に関与していないように見せかける狙いだったとみて捜査している。
 利明容疑者らは、告示前の昨年11月上旬~今年1月5日、投票や票のとりまとめを依頼する目的で、有権者13人に梅干し1箱(販売価格2千円相当)を渡すなどした疑いで逮捕された。https://www.asahi.com/articles/ASM3C7RMJM3CUJHB015.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌でアパート火災、高齢女性2人が死亡 (13日)読売

12日午後4時20分頃、札幌市豊平区平岸4の12の木造モルタル2階建てアパートで、住人から「火が出ている」と119番があった。約3時間後に鎮火し、出火元の1階一室から高齢女性2人が救助されたが、搬送先の病院で間もなく死亡した。札幌豊平署は、2人の身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。
 現場は、札幌市営地下鉄南北線南平岸駅から東約200メートルの住宅街。消防車14台が消火活動にあたり、周囲は一時騒然となった。近くに住む男性(87)は「焦げ臭いにおいと消防車のサイレンで外に出たら、煙がモクモクと出ていて怖かった」などと話していた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190312-OYT1T50267/

| コメント (0) | トラックバック (0)

上官3人のパワハラ認定、元自衛官への賠償命令 (13日)読売

上官のパワハラが原因で退職を余儀なくされたとして、陸上自衛隊第51普通科連隊(那覇駐屯地)に所属していた元自衛官の20歳代男性が、国に200万円の賠償を求めた訴訟の判決が12日、長崎地裁であった。武田

瑞佳

みか

裁判長は「上官3人の暴行や違法な指導による身体的・精神的苦痛が原因」として、国に慰謝料100万円の支払いを命じた。
判決によると、男性は2016年5月以降の約半年間、未成年時の飲酒や無許可外出などをしたことへの指導として、上官3人からロッカーにたたきつけられるなどの暴行を受けたほか、執務時間外に自衛隊法の条文を書き写すことなどを命じられ、17年3月に退職した。判決は、暴行を「原告の行動が契機だが、許容されない」とし、条文の書き写しも「指導の範囲を逸脱している」とした。
 陸自は「判決内容を慎重に検討し、適切に対処したい」としている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190312-OYT1T50249/

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺非常勤女性に上司暴言 「給料分働いているのか」 北九州市パワハラ調査開示(13日)西日本

北九州市の非常勤職員だった森下佳奈さん=当時(27)=が自殺したのは上司のパワハラが原因などとして両親が市に遺族補償などを求めた訴訟を巡り、遺族が12日に記者会見を開き、裁判所決定に基づき開示されたパワハラに関する市の調査結果を明らかにした。同僚は、森下さんが上司に「給料分働いていると思っているのか」と言われていたことなどを証言している。
 森下さんは2012年4月に市の嘱託職員になり、戸畑区役所の「子ども・家庭相談コーナー」の相談員として勤務。うつ病を発症して退職し、15年5月に自殺した。
 市の調査で同僚は、上司が佳奈さんに「(この案件は)どうするのか。(このままだったら相談者は)死にますよね」と威圧的に言っていたと証言。佳奈さんから「死にたい。遺書に上司の名前を書いて死ねばよかった」とのメールを受けたこともあったという。
 母の眞由美さん(56)は「開示された文書を見て、胸が締め付けられ涙が出た。娘に心からの謝罪をしてほしい」と訴えた。
 市は訴訟などで、上司によるパワハラはなかったと主張している。
 調査結果を巡っては、両親が情報公開を請求したが大半が黒塗りだったため福岡地裁に開示を申し立てた。地裁は昨年7月、福岡高裁も同12月に開示を命じる決定をしていた。=2019/03/13付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/493768/

| コメント (0) | トラックバック (0)

温泉施設で客のカード盗む 横須賀、容疑の男再逮捕(13日)産経

温泉施設の更衣室でキャッシュカードを盗み、現金を引き出したとして、神奈川県警横須賀署は12日、窃盗容疑で、横浜市磯子区洋光台の無職、鍋谷良江容疑者(42)=別の窃盗容疑などで逮捕、処分保留=を再逮捕した。黙秘している。
 逮捕容疑は平成30年12月29日午後3時55分ごろから同4時25分ごろまでの間に、同県横須賀市馬堀海岸の温泉施設で、更衣室のロッカーに入っていた客の女性(31)の財布からキャッシュカード1枚を盗み、その直後に近くの銀行の現金自動預払機(ATM)で3回にわたって、現金計40万円を引き出したとしている。
 同署によると、事件当時、ロッカーは施錠されていたが、持っていた合鍵を使って、無断でロッカーを開けたという。別の日に同じ温泉施設で、別の女性のキャッシュカードと現金を盗んだなどとして、2月20日に窃盗容疑などで逮捕されていた。同署は余罪も含めて捜査を進めている。https://www.sankei.com/affairs/news/190312/afr1903120037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉、薬違法所持疑い男5人逮捕 医師法違反で病院を捜索(13日)共同

肝臓の治療用の処方薬を販売目的で許可なく所持したなどとして、千葉県警は12日、医薬品医療機器法違反容疑で、会社役員を含む東京都や埼玉県の男5人を逮捕した。薬を処方していた千葉県野田市の野田中央病院を同容疑や医師法違反容疑で家宅捜索した。捜査関係者への取材で分かった。
 男らは今年1~2月に共謀し、肝機能の改善に使う医薬品「ラエンネック」を法律で必要な許可なく販売や譲渡の目的で所持した疑いが持たれている。
 県警は、男らが他人の保険証を使うなどして薬の入手を繰り返し、譲渡していたとみて捜査。病院側に違法性の認識があったかどうか、医師らにも事情を聴く。
https://this.kiji.is/478147525205558369?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

学校と家庭のやり取り機械化する新システム試験導入 横浜(13日)NHK

教員の長時間勤務が深刻な問題となる中、横浜市教育委員会は、学校と家庭のやり取りを機械化する新たなシステムを来月、試験的に導入することを決めました。教員1人当たり、年間36時間分の業務削減を見込んでいて、成果が注目されます。

 教員の長時間勤務は、時間外労働が「過労死ライン」とされる月80時間を超えるおそれがあるケースが、中学校でおよそ6割に上るとされ、深刻な問題となっています。
 横浜市教育委員会が平均的な規模の中学校で実態を調べたところ、生徒の欠席連絡の電話を受け、報告資料を作成する作業や配布物を印刷したり、回答を集計したりといった日常的な家庭とのやり取りに、教員1人当たり1日平均13分、年間で44時間以上かかっていることが分かりました。
 横浜市はこれらの業務を効率化するため、来月、市内の6つの小中学校や高校などに新たなシステムを試験的に導入することを決めました。
 このシステムでは、欠席連絡は電話で24時間、多言語の自動音声で受け付け、保護者は理由を番号で入力するほか、学校からの配布物はメールで配信し、回答は自動的に集計されます。
 これによって、横浜市教育委員会は、教員1人当たり年間36時間の業務を削減できると見込んでいて、効果を検証したうえで全校への導入も検討する方針で、成果が注目されます。
続く 

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ピエール瀧容疑者を逮捕、コカイン使用の疑い(13日)TBS

俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が、コカインを使用した疑いで逮捕されました。

 麻薬取締法違反の疑いで厚生労働省麻薬取締部に逮捕されたのは、俳優でミュージシャンのピエール瀧、本名・瀧正則容疑者(51)です。ピエール瀧容疑者は11日か12日、東京都内かその周辺で、麻薬であるコカインを使用した疑いが持たれています。
 「薬物を使用している」などの情報をもとに麻薬取締部が12日午後6時すぎ、東京・世田谷区の自宅や所有する車などを捜索したうえで、ピエール瀧容疑者に任意同行を求めました。そして尿の検査をしたところ、コカインの陽性反応が出たため、午後11時すぎに緊急逮捕したということです。
 取り調べに対し、ピエール瀧容疑者は「コカインを使用したことは間違いありません」などと容疑を認めているということです。
 緊急逮捕されたピエール瀧容疑者は13日午前3時半前に取り調べを受けていた麻薬取締部を出て、留置先の警視庁の東京湾岸警察署に移送されました。
 ピエール瀧容疑者は音楽バンド「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優や司会者としても活躍しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3620921.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»愛知・豊田市で小6女児2人死亡、自殺か(13日)TBS

 12日、愛知県豊田市で、小学校6年生の女子児童2人が血を流して倒れているのが見つかりました。警察は、飛び降り自殺の可能性もあるとみて調べています。
 12日午後7時ごろ、豊田市陣中町のマンションの敷地内で、「女の子2人が血を流して倒れている」と近所の女性から消防に通報がありました。
 関係者によりますと、倒れていたのはともに小学校6年生の女子児童で、駆けつけた救急隊により、意識不明の状態で市内の病院に搬送されましたが、その後、死亡したということです。
 また、2人が倒れていたマンションには遺書が残されていたということで、警察は、2人が飛び降り自殺を図った可能性もあるとみて慎重に調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3620938.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年3月12日 (火) | トップページ | 2019年3月14日 (木) »