« 2019年3月10日 (日) | トップページ | 2019年3月12日 (火) »

2019年3月11日 (月)

2019年3月11日 (月)

トラブル目撃した女性を車でひいた疑い 21歳男を逮捕(11日)朝日

 青森署は11日、青森市月見野1丁目の自動車整備士鎌田慶史容疑者(21)を傷害と道交法違反(救護措置義務違反等)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認している。
 署によると、鎌田容疑者は6日正午ごろ、青森市緑3丁目の国道103号で、路上にいた青森市勝田2丁目の会社員女性(40)に乗用車で衝突し軽いけがをさせ、そのまま逃げた疑いがある。
 鎌田容疑者は直前に近くの駐車場で、乗用車と接触した自転車の男性(78)と口論になり、男性を投げ倒すトラブルを起こしていたという。女性はトラブルを目撃し、乗用車の前に立ちふさがったところ衝突されたという。
https://www.asahi.com/articles/ASM3C52CLM3CUBNB00T.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーン被告の取締役会への出席、東京地裁認めず (11日)読売

東京地裁は11日、会社法違反(特別背任)などで起訴された日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)について、12日に予定されている同社の取締役会への出席を認めなかったことが関係者の話でわかった。6日に保釈されたゴーン被告は取締役会への出席を希望していたが、事前に裁判所の許可を得ることが保釈の条件となっており、弁護人を通じ、8日に同地裁に許可を求めていた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190311-OYT1T50224/

| コメント (0) | トラックバック (0)

旅客機手荷物で過去最大、覚醒剤30キロを成田へ(11日)産経

東京税関と千葉県警は11日、覚醒剤約30キロ(末端価格18億円相当)をカナダから旅客機で成田空港に密輸したとして、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで、カナダ国籍の鮮魚店従業員、ジョナタン・イザベル容疑者(21)を2月に現行犯逮捕したと明らかにした。税関によると、旅客機の手荷物から日本の税関が押収した覚醒剤の量としては過去最大という。
 千葉地検は11日、同法違反罪などで起訴。東京税関成田税関支署によると「カナダの空港で依頼人からスーツケースを渡され、報酬欲しさに持ってきた。中身は知らなかった」と供述。成田の検査場で、荷物が不自然に多く、麻薬探知犬も反応し、税関職員が覚醒剤を見つけた。
 旅客機による覚醒剤密輸では、平成30年4月に羽田空港で約30キロが摘発されたが、今回は約400グラム上回ったという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190311/afr1903110067-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・ミナミ銃撃、男を指名手配 殺人未遂容疑(11日)共同

                     

©一般社団法人共同通信社

指名手配された姜真一容疑者(大阪府警提供)

 大阪・ミナミの会員制インターネットカジノ店で従業員と客の男性が銃撃された事件で、南署は11日、殺人未遂と銃刀法違反(加重所持)の疑いで韓国籍の職業不詳姜真一容疑者(34)を指名手配した。
 店側が姜容疑者をモニター越しに確認し、ドアの鍵を開けて入店させていたことが新たに判明。南署は姜容疑者が常連客とみて、トラブルの有無を調べている。
 撃たれた2人は意識不明の重体だったが、男性客(32)は意識が回復した。
 南署によると、店には外の様子が確認できるモニター室があり、事件当時の11日未明、撃たれた男性従業員(42)とは別の男性従業員が訪問者をチェックしていた。
https://this.kiji.is/477758699518641249?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高3自殺 いじめ「間接的要因」(11日)NHK

5年前、さいたま市の男子高校生が自殺したことについて、さいたま市教育委員会は「同級生のからかい行為はいじめに該当し、自殺の間接的な要因と考えられる」などとする調査報告書の内容を11日公表しました。

さいたま市教育委員会によりますと、平成26年11月、市内の高校3年の男子生徒が自殺し、生徒の両親が「いじめがあったのではないか」と訴えたことを受けて、教育委員会が第三者委員会を設置し、おととし調査結果の報告書をまとめました。
両親がその内容を公表するよう要望したことを受けて、教育委員会は、報告書の内容を公表しました。
それによりますと、男子生徒は、生徒どうしの軽いやりとりの中で、顔が赤面することへの指摘やからかいを受けて悩んでいたと指摘し、こうした行為はいじめに該当するとしています。
また、いじめが直接的に生徒の自殺を招いたとは断定しがたいものの、間接的な要因になっていたと考えられると結論づけています。
記者会見したさいたま市教育委員会の細田眞由美教育長は、生徒の両親に謝罪したことを明らかにしたうえで「かけがえのない尊い命が失われたことを重く受け止め、万全の態勢で再発防止に取り組んでいく」と述べました。
生徒の両親は「同級生には安易な言葉が相手を傷つけいじめになってしまうことを認識し、ことの重大さを真摯に受け止めてほしい」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190311/1100004906.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»出会い系喫茶を装い無許可で客の接待させた疑い、経営者ら逮捕(11日)TBS

 出会い系喫茶を装い、無許可で女性従業員に客の接待をさせた疑いで、東京・新宿区歌舞伎町にある「モモカフェ新宿一番街」経営、有元正吾容疑者(37)と、店長の杉山義昭容疑者(44)ら男5人が警視庁に逮捕されました。
 台東区にある系列店も含めて3店舗であわせておよそ7億円以上を売り上げていたとみられ、取り調べに対し有元容疑者ら4人は容疑を否認し、残る1人は容疑を認めているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3619747.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京・渋谷区の工事現場で重機横転、男性作業員が死亡(11日)TBS

 11日朝、東京・渋谷区の工事現場でトラックの荷台に乗せようとした重機が横転し、運転していた60代の男性作業員が死亡しました。
 11日午前9時まえ、渋谷区笹塚の工事現場で「トラックとユンボの間に男性作業員が挟まれている」と119番通報がありました。警視庁によりますと、60代の男性作業員が重機を運転してトラックの荷台に乗せようとしたところ横転し、重機と隣に停めてあったトラックの間に挟まれ死亡したということです。警視庁が事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3619746.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル)
〝騙り〟に注意を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014554 今年に入っても特殊詐欺は減少傾向を示しているが、それでも1日当たりに換算すると28件発生しており、1時間に1件以上になる。
 その手口が巧妙になり、息子や孫を名乗る手口が多かったが、近年は登場人物も多様化。親族から警察官、弁護士、市区町村の職員、金融庁職員、銀行協会。そして福岡市では消防署員まで登場した。
 その使い方が巧妙で、本物と信じてしまう文言が用意されている。例えば、警察官なら詐欺犯などの専門家の捜査2課の刑事を装ったり、なんと中には「国際ロマンス詐欺」なるものまで登場している。
 「どうしたら防げるのか」―やはり、口述を直に示して「こんな電話に注意しよう」などでは防げない。警察や弁護士、あるいは検察制度など〝世の中の仕組み〟から勉強してもらうなど「噛んで含める」指導が必要だ。
 警察庁によると今年1月現在の特殊詐欺の被害者を年齢別にみると、全被害者数の中で65歳以上の高齢者が82.1%と8割を占めている。その中でも女性に被害が多い。
 オレオレ詐欺の場合は9割が高齢者だ。その中でも女性は8割もある。
 架空請求の場合は被害者全年齢の51.9%が65歳以上でうち42.9%は女性。融資保証金は65歳以上の高齢者は35.0%と低い。しかも全部が男性被害者だ。
 還付金詐欺の場合は77.9%が高齢者で、うち女性は54.2%。ところが、金融商品等取引名目詐欺となると33.3%が高齢者で全てが女性となる。
 警視庁武蔵野署は毎月、町など地域別にアポ電の回数、被害件数、被害金額の統計数字を新聞折り込みなどで全家庭に配布している。さらに、見回り隊による巡回、警察官による65歳以上の全家庭訪問などをしているが、それでも完全になくならない。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★【速報】 ご用心!消防職員装い高齢者宅に「一人暮らし?」 (11日)読売
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190308-OYT1T50260/

福岡市消防局は8日、3月に入り、市内の高齢者宅に消防職員を装って「一人暮らしですか」などと家族構成を聞き出そうとする不審電話が2件あったという。一種の「アポ電」ですね。

★今年もう2回目、詐欺防いだコンビニ店員 72万円阻止(8日)朝日
★「改元でカード変更必要」=詐欺未遂容疑で男逮捕-神奈川県警(7日)時事
★北九州の医師が投資詐欺疑い 福岡県警、死亡妻も書類送検(7日)西日本
★“タンス預金”1350万円 息子装う電話で渡す 80代女性が被害(6日)NHK
★長男かたり1500万円詐取 埼玉・所沢(5日)産経
★架空請求で約2700万円詐取(5日)NHK北海道
★国際ロマンス詐欺、新たに2人被害 容疑の5人再逮捕 (4日)日経
★電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK
★「犯人の声」で実態知って 振り込め詐欺の防犯アプリ、学生が開発 (27日)日経
★高齢者だけじゃない詐欺被害 ネット利用料の架空請求は若者も(26日)NHK
★息子装い460万円詐取の疑い、詐欺Gの受け取り役の男逮捕(26日)TBS
★特殊詐欺 警察官装う新たな手口 去年の被害額が19億円に(22日)NHK
★民泊施設を転々とし詐欺電話か(21日)NHK
★特殊詐欺減るも被害額356億円 18年、警察庁「依然深刻」(21日)共同
★改元詐欺ご用心…「金融カード交換を」ウソ手紙 (20日)読売
★いつもは病院までなのに…タクシー常連客を詐欺から救う(19日)朝日

| コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシア人女性の起訴取り下げ、ベトナム人被告の供述行われず 金正男氏殺害事件(11日)産経

【クアラルンプール=吉村英輝】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏が2017年2月にマレーシアの空港で殺害された事件で、実行犯として殺人罪に問われた女2被告の公判が11日、クアラルンプール近郊の高裁で再開された。検察は、2被告のうち、インドネシア国籍のシティ・アイシャ被告(27)の起訴を取り下げた。
 アイシャ被告の弁護士によると、取り下げ理由は、検察から示されなかった。
 アイシャ被告は、法廷を後にする際、報道陣から声をかけられ、笑顔で手を振り車に乗り込んだ。弁護士によると、クアラルンプールのインドネシア大使館に向かい、早ければ11日中にもインドネシアに帰国するという。この日は、インドネシア大使も法廷に訪れており、検察側の判断に「うれしい」と述べた。
 一方、ベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告(30)の殺人罪での審理は継続されるという。この日は、弁護側の被告人質問が始まり、ドアン被告が法廷で初めて供述する予定だった。
 2被告は、いずれも捜査段階から「いたずら番組の撮影だと思っていた。毒物とは知らなかった」と無罪を主張している。マレーシアでは殺人罪で有罪になれば死刑が適用される。
 検察側は公判で、2被告が殺害に使われた猛毒の神経剤VXの毒性を認識していたとして「訓練された殺人者」と主張。高裁は昨年8月、2被告に「殺意があったと推定される」として、弁護側に被告人質問や証人尋問などを行うよう求めていた。
 起訴状などによると、2被告は17年2月13日、北朝鮮国籍の男4人と共謀し、クアラルンプール国際空港で金正男氏の顔にVXを塗り、殺害したとされる。男4人は直後に出国、北朝鮮に帰国したとみられる。
https://www.sankei.com/world/news/190311/wor1903110006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ニュース中高生26%「信用」…6割超が拡散 (11日)読売

スマートフォンなどでフェイク(偽)ニュースを見たことのある中高生のうち、その内容を信じてしまった人が26%いることが、調査会社MMDLabo(東京)の調査でわかった。そのうち6割以上は、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で拡散したり、周囲に話したりして、フェイクニュースを広めていた。
 調査は2月、スマホを所有する12~18歳の計1248人に実施した。
 全体の43%が、ツイッターなどでフェイクニュースを目にしたことがあると回答。だまされたうちの27%はツイッターをリツイート(転載)したり、「いいね!」ボタンを押したりした。34%はSNSで広めていないものの、友人や家族に話していた。
 今後、フェイクニュースを見破れる自信のない人は全体の53%だった。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190311-OYT1T50191/

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店に放火疑い、男逮捕へ 実質オーナー、保険金目的か(11日)西日本

大阪府摂津市のパチンコ店が昨年8月に全焼した火災で、府警が非現住建造物等放火と建造物侵入の疑いで、店の実質オーナーである50代の男=同府茨木市=を近く逮捕する方針を固めたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、男は火災後、数億円の保険金を請求していたとみられ、府警は保険金目的だったとみて調べる。すでに実行犯とみられる別の50代の男を同容疑で2月に逮捕しているという。
 実質オーナーの男は共謀し昨年8月30日午前、摂津市鳥飼上の「パーラーミュージアム」の床に灯油をまいて放火し、約1050平方メートルを全焼させた疑いが持たれている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/493304/

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待防止「都市宣言」制定へ 女児死亡事件受け 千葉 野田(11日)NHK

小学4年生の女の子が死亡し、両親が起訴された事件で、教育委員会の対応などの問題が指摘されている千葉県野田市は、児童虐待の防止に取り組む決意をうたった「都市宣言」の制定を目指す方針を明らかにしました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190311/k10011843761000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

これは11日開かれた野田市議会で、鈴木有市長が明らかに…

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーン前会長の日産取締役会出席 裁判所が認めない決定(11日)NHK

保釈された日産自動車のカルロス・ゴーン前会長について、東京地方裁判所が12日に予定されている日産の取締役会への出席を認めない決定をしたことが、関係者への取材でわかりました。裁判所は取締役会への出席が、日産関係者への圧力になりかねず、証拠隠滅につながるおそれがあると判断したとみられます。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190311/k10011843921000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

特別背任などの罪で逮捕・起訴された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»スーパーから金庫盗難、770万円相当(11日)TBS

10日夕方から11日未明にかけ、北海道むかわ町のスーパーから、現金や商品券あわせておよそ770万円相当が入った金庫が盗まれました。
 「金を返してと言っても、返してくれるような人ではない・・・」(店長)
 金庫の重さは250キロから300キロで、金庫があった事務所の窓ガラスのみが割られていたことから、警察は、店の内部に詳しい複数による犯行とみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3619485.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»住宅火災で2人の遺体、高齢夫婦か(11日)TBS

11日朝、香川県高松市で住宅1棟が焼ける火事があり、焼け跡からこの家に住む夫婦とみられる2人の遺体が見つかりました。
 11日午前7時半頃、高松市西植田町の長尾正男さん(83)の家から煙が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。木造平屋建ての住宅1棟が全焼し、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。
 「(家の)中は煙が充満していた。戸を開けると一気に上がっていた」(近所の人)
 長尾さんは夫婦で暮らしていましたが、火事の後、連絡が取れなくなっているということです。警察は、遺体は長尾さん夫婦とみて、身元の確認を行うとともに出火の原因を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3619494.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

発砲の男、事前に入店連絡して犯行 ミナミの飲食店街(11日)朝日

 11日午前0時40分ごろ、大阪市中央区宗右衛門(そうえもん)町の店舗「バーファイブ」で男が発砲し、撃たれた従業員と客が病院に搬送された。南署によると、いずれも意識不明の重体。男は逃走したが、現場には拳銃のようなものが残されていた。同署は、殺人未遂容疑で男の行方を追っている。
男性2人撃たれ、意識不明 男が逃走、ミナミの飲食店

 同署によると、男は少なくとも2発発砲。従業員の男性(42)は頭部を、男性客(32)は左胸を撃たれているという。店内には別の30代の男性従業員がいたが、けがはなかった。
 捜査関係者によると、この店は入店の際に制限があり、事前に連絡が必要だったという。男は連絡した上で入店。無事だった従業員の府警への説明によると、男が入店した直後に「パン」という音が聞こえたため確認に行くと、応対した従業員と客が撃たれていたという。男はそのまま北方向へ逃走し、店のテーブルには回転式拳銃とみられるものが残されていた。
 署によると、付近の防犯カメラに逃げる男が映っており、30歳くらいで身長約160センチ。短髪で、グレーの長袖Tシャツ姿。現場は観光名所の道頓堀・戎橋から北東へ約300メートルで、飲食店などが集まる繁華街・ミナミの一角。
https://www.asahi.com/articles/ASM3C23Z9M3CPTIL005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

取調べ中に捜査書類を破く、その場で取り押さえ (11日)読売

 茨城県警ひたちなか署は9日、ひたちなか市津田、職業不詳の男(48)を傷害容疑で緊急逮捕し、取り調べ中に捜査書類を破ったとして、公用文書毀棄(きき)容疑でも現行犯逮捕した。発表によると、男は9日午前10時40分頃、自宅近くの路上で、近所に住む会社員男性(51)の顔を殴るなどし、口の中を切るけがを負わせた疑い。その後、午後5時55分頃、同署での取り調べ中、作成された捜査書類を署員の目の前で破ったとして、その場で取り押さえられた。いずれの容疑も認めているという。
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190311-OYT1T50132/

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス横転事故、運転手に無罪判決 13人重軽傷、札幌地裁支部(11日)西日本

北海道白老町の道央自動車道で2013年、マイクロバスが横転し乗客13人が重軽傷を負った事故で、自動車運転過失傷害罪で在宅起訴された千歳市の運転手高橋雅彦被告(60)に、札幌地裁室蘭支部(五十嵐浩介裁判長)は11日、無罪判決を言い渡した。求刑は禁錮10月だった。
 被告側は公判で、バス床下の金属部品が腐食などにより破損し、ハンドル操作ができなくなったとして無罪を主張。検察側は、仮に部品が破損して異変が生じていたとしても、直ちにブレーキをかけて運転を中止する義務があり、安全に停止することは十分可能だったと指摘していた。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/493264/

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚の現金盗み空士長免職 千歳基地(11日)産経

航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市)は11日、同僚隊員の財布から現金を盗んだとして、第3高射群指揮所運用隊に所属する20代の男性空士長を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。警務隊が窃盗容疑で空士長を書類送検した。
 千歳基地によると、空士長は昨年4月4日と7日に、宿舎内で同僚の財布から現金計1万3000円を盗んだ。「飲食費に充てるため盗んだ」と話している。
https://www.sankei.com/affairs/news/190311/afr1903110021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

岩手、福島で大震災不明者捜索 (11日)共同

東日本大震災から8年を迎えた11日、岩手と福島の両県警は、行方不明者の手掛かりを求め沿岸部などを捜索した。荒天のため、岩手の宮古署と久慈署で中止となったほか、宮城県警は予定していた捜索活動を全て取りやめた。
 岩手県陸前高田市の土砂置き場では、強い雨の中、大船渡署員ら約50人が、川底からくみ取った土砂や石をスコップなどでかき分け、遺品や遺骨を探した。田中寛大巡査(19)は「行方不明者の家族の思いは、8年たっても変わらない。何か一つでも手がかりを見つけたい」と懸命に熊手を動かした。
 宮城県内では、河川敷や漁港周辺など9カ所での捜索を計画していた。
https://this.kiji.is/477609852740830305?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼 4人と連絡取れず 青森 弘前(11日)NHK

11日未明、青森県弘前市で住宅が全焼し、警察によりますと4人と連絡が取れなくなっているということです。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190311/k10011843141000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

11日午前0時すぎ、青森県弘前市大森の農業、八代光弘さん(77)の家から火が出ていると、消防に通報がありました…

| コメント (0) | トラックバック (0)

ご用心!消防職員装い高齢者宅に「一人暮らし?」 (11日)読売

 福岡市消防局は8日、3月に入り、市内の高齢者宅に消防職員を装って「一人暮らしですか」などと家族構成を聞き出そうとする不審電話が2件あったと発表した。同局は「職員や消防団員が電話で個人情報を聞くことはない。不審な電話があれば警察に相談してほしい」と呼びかけている。
 同局によると、4日、東区の男性宅に「消防署の者です。あなたは一人暮らしですか」と尋ねる電話があった。5日には城南区の男性宅にも「災害の時は高齢者から助けます。一人暮らしですか」との電話があった。いずれも「違う」と答えたところ、一方的に電話が切れたという。
 また、北九州市消防局によると、同市でも2月中旬に同様の電話が2件あった。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190308-OYT1T50260/

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待防止へDV対策追加 19日の関係閣僚会議で決定(11日)産経

児童虐待防止に向けた政府の緊急総合対策に、ドメスティックバイオレンス(DV)対策を追加することが10日、分かった。母親が配偶者に暴力を受けている家庭は子供も虐待される事例が多いことを踏まえ、DVの相談機関と児童相談所(児相)の連携を強化し、母子を一体で守る態勢づくりを急ぐ。19日に安倍晋三首相が出席する関係閣僚会議で決定する。
 緊急総合対策では、自治体の相談窓口となる「配偶者暴力相談支援センター(DVセンター)」や被害者支援の民間シェルター、児相を対象に、被害の早期発見・介入に向けた取り組みを支援する。
具体的には、民間シェルターでのDV被害者とその児童に対する支援実態を把握し、DVと虐待の関連性を調べ、加害者による虐待の危険性を認知するための支援態勢の充実を目指す。さらに性的虐待に対応した事例を収集し、関係機関との共有も図る。
 政府は今回の緊急対策を踏まえ、今国会で成立を目指す児童虐待防止法改正案にDV対策を明記する。19日に閣議決定するDV防止法改正案にもDV支援機関と警察、福祉事務所と児相との連携を盛り込む。
 1月の千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡した事件では、母親が父親のDVを免れるために娘への暴行を黙認していたことが分かっている。内閣府の平成29年度の調査によると、子供がいるDV被害者の2割が子供も虐待を受けていた。
 政府は昨年3月に東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃん=当時(5)=が両親からの虐待で死亡した事件を受け、同年7月に緊急総合対策を策定したが、具体的なDV対策は含まれていなかった。首相は今年2月の関係閣僚会議で、対策の強化を指示していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190311/afr1903110004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国大使館のポスト殴り破損、右翼活動家を逮捕(11日)産経

 東京都港区にある韓国大使館が設置したポストを殴って破損させたとして、警視庁公安部は10日、器物損壊容疑で、右翼活動家の建設業、花沢将太容疑者(29)=千葉県白子町古所=を現行犯逮捕した。「韓国に対しての怒りがこみ上げてきた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は10日午後2時10分ごろ、同区南麻布の韓国大使館正門前の路上で、同大使館が設置した抗議文投函(とうかん)用のポストを素手で殴って破損させたとしている。
 公安部によると、花沢容疑者は同日都内で行われた右翼団体のデモ活動に参加後、他の右翼活動家ら6人と同大使館を訪問。事前に抗議文を投函するアポイントメントを取っていたが、花沢容疑者が投函後に急にポストを殴ったため、警戒中の警察官が現行犯逮捕した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190310/afr1903100023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

衝突直前「白い物体」目撃 新潟の高速船 (11日)日経

新潟県・佐渡島沖の日本海で9日に佐渡汽船の高速船がクジラなどの海洋生物とみられる物体と衝突し、計80人が重軽傷を負った事故で、船長が「衝突直前に白い物体を目撃した」と話していることが10日、佐渡海上保安署への取材で分かった。同保安署は業務上過失傷害などの疑いもあるとみて、当時の状況を詳しく調べる。
 同保安署は10日に船体などを実況見分し、船尾付近で見つかっていた船体外板の亀裂の大きさは横17センチ、縦約3センチと判明。運輸安全委員会の船舶事故調査官3人も調査に入り、船内側では亀裂があった付近の壁から水が染み出していたのを確認した。
 水中翼の異常は潜水調査の結果、根元部分がゆがんでいたのに対して先端に衝突の痕跡がなく、前方から生き物などの軟らかい物体が衝突して根元に大きな力が加わったとみられる。
 同保安署や佐渡汽船によると、当時は時速約74キロで航行。2階の操縦室にいた乗組員が前方左側に6メートルぐらいの大きさの白い物体を発見し、減速の措置を取ってかじを右に切ろうとしたが、衝突を回避できなかったという。
 衝突したのは高速船「ぎんが」(277トン、乗客乗員125人)。10日の実況見分などは停泊中の佐渡島・両津港で実施された。事故は9日午後0時15分ごろ発生。新潟港を出港後、佐渡島・姫埼灯台の東北東約4.5キロの海域で衝突した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42272750Q9A310C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラブルで統一選出馬断念 市議殺害容疑の男、落胆も(11日)共同

千葉県木更津市の市議石川哲久さん(71)が自宅マンションで殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された娘婿の無職祥一容疑者(44)が、望んでいた4月の統一地方選への出馬を哲久さんとのトラブルで断念し、落胆した様子だったことが11日、関係者への取材で分かった。県警は動機など事件の解明を進める。同日、容疑者を送検する。
 関係者によると、容疑者はかつて大手住宅メーカーに勤務。哲久さんの娘との結婚を機に木更津市の政界に通じた石川家と縁を持ち、2017年秋ごろ、哲久さんの指示で県選出国会議員の私設秘書へ転身した。
https://this.kiji.is/477588086981887073?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

市議殺害容疑で義理の息子を逮捕(11日)NHK

9日の夜、千葉県木更津市のマンションで、71歳の市議会議員が刃物のようなもので刺されて殺害された事件で、警察は義理の息子に当たる44歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、殺意について否認しているということです。
  9日の午後9時前、木更津市中央2丁目にある13階建てマンションの12階の部屋の玄関先で、この部屋に住む木更津市議会議員、石川哲久さん(71)が血を流して倒れているのが見つかり、死亡しました。
警察は殺人事件として防犯カメラの映像などをもとに捜査を進め、石川さんの娘の夫で、義理の息子にあたる岡山市の無職、石川祥一容疑者(44)が刃物で胸を刺すなどして殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。
調べに対し殺意について否認しているということです。
警察は事件の詳しいいきさつや動機を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20190311/1080005185.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»馬のおまわりさん、警視庁騎馬隊の「馬の命名式」(11日)TBS

 「馬のおまわりさん」として、通学路での交通整理や新任の外国大使のセレモニーで警護活動などを行う警視庁騎馬隊の「馬の命名式」が行われました。
 東京・目黒区で行われた命名式には、警視庁騎馬隊に所属する馬2頭の名前を付けた都内の小中学生が参加しました。
 2頭は「若葉」「輝白」と名付けられ、「馬のおまわりさん」として小学校の通学路での交通整理を行うほか、外国大使の着任セレモニーの際には大使が乗った馬車の警護活動にあたるということです。
 警視庁は「騎馬隊をきっかけに警察に親しみを感じてもらい、町の交通安全を図っていきたい」としています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東日本大震災から8年、被災各地が祈りに包まれる(11日)TBS

東日本大震災の発生から8年です。被災地は、犠牲となった人たちへの祈りに包まれます。
 宮城県南三陸町では、10日、町の職員ら43人が犠牲となった防災対策庁舎の献花台に長男を亡くした遺族が訪れ、手を合わせる姿がみられました。
 「やはり憂鬱ですね。何年たっても、これは忘れないんじゃないですか」(町職員だった長男を亡くした人)
 2011年3月11日に発生した東日本大震災。マグニチュード9.0、最大震度7の地震が起き、岩手・宮城・福島など東北沿岸を巨大な津波が襲いました。警察庁のまとめによりますと、亡くなった人は全国で1万5897人、今も2533人が行方不明となっています。
 震災から8年が経ち、自宅を失った人たちが住む、災害公営住宅は98.4%が完成した一方、住宅再建の遅れや福島第一原発事故の影響により、いまもおよそ5万2000人が仮設住宅などでの避難生活を余儀なくされています。
 11日は各地で追悼式が行われ、地震発生時刻の午後2時46分に合わせ、鎮魂の祈りが捧げられます。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3619214.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»大阪・ミナミで発砲事件、2人重体 撃った男は逃走(11日)TBS

11日深夜1時ごろ、大阪・ミナミの飲食店で客と従業員が男に拳銃のようなもので撃たれ、意識不明の重体です。男は今も逃走中です。
 11日午前0時40分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町の飲食店で、店に入ってきた男が拳銃のようなものを発砲しました。
 男性客が腹部を男性従業員が頭部を撃たれ、病院に運ばれましたが、共に意識不明の重体です。店にはほかに男性従業員1人がいましたが、けがはありませんでした。男は拳銃のようなものを店に残したまま外に出て、徒歩で逃げたということです。
 警察によりますと、逃げた男は30歳くらいで身長およそ160センチ、黒い短髪で、灰色のTシャツと灰色っぽいズボンを着用していたということです。
 警察は殺人未遂事件として、男の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3619219.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年3月10日 (日) | トップページ | 2019年3月12日 (火) »