« 2019年3月 8日 (金) | トップページ | 2019年3月10日 (日) »

2019年3月 9日 (土)

2019年3月 9日 (土)

車から760円盗む→自分の財布忘れる 容疑の男逮捕(9日)朝日

民家に駐車中の車内から現金を盗んだとして、佐賀県警は9日、住所不定、無職の男(44)を窃盗容疑で緊急逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 武雄署によると、男の逮捕容疑は8日午後10時45分ごろ、佐賀県武雄市内の民家敷地に止めてあった車内の小銭入れから約760円を盗んだというもの。車は無施錠だった。
 男が車内を物色中、車の所有者が友人と戻ってきて、鉢合わせした。「すいません、すいません」と言いながら男が走り去ったため、友人が追いかけた。途中で見失ったが、しばらくして、現場近くで何かを捜している男を発見。通報を受けて駆けつけていた警察官が職務質問したところ、容疑を認めた。
 男は車内に、約2千円と免許証などが入った財布を置き忘れており、これを現場周辺に落としたと思って捜していたとみられる。調べに「お金に困っていた」などと話しているという。(杉浦奈実)https://www.asahi.com/articles/ASM39432DM39TTHB003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘイトデモと反対派衝突 京都の観光地騒然(9日)産経

在日コリアンへのヘイトスピーチ(憎悪表現)をしたことのある団体のメンバー数人が京都市で9日、デモをした。反対派約80人が団体を取り囲むなどし、週末の観光地は一時騒然とした。
 デモは八坂神社に隣接する円山公園からスタート。団体メンバーが「朝鮮人は朝鮮半島にさっさと帰れ」と叫ぶと、反対派が「ヘイトデモやめろ」「おまえらが出ていけ」と応じ、警備していた警察官を振り切って団体の車を取り囲んだほか、道路に次々と寝転んで進路をふさいだ。
 八坂神社の前ではデモ隊、反対派、警察官で交差点が埋め尽くされ、居合わせた観光客らは驚いた様子だった。新潟県から修学旅行で来た中学2年の男子生徒(14)は「怒鳴り合っていて、どっちが悪者か分からない。怖かった」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190309/afr1903090016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故前「死ねと言われた」と相談 群馬、電車で死亡の高2女子(9日)共同

前橋市で2月、群馬県立高2年の女子生徒(17)が電車にはねられ死亡する事故があり、生徒が亡くなる約1週間前に「同級生から『死ね』と言われた」と母親に相談していたことが9日、両親への取材で分かった。生徒は勢多農林高2年の伊藤有紀さんで、県警は自殺とみている。
 両親によると、有紀さんが「もうつかれた 私はその言葉で傷ついて泣いてきたのに こんな世界もうバイバイ」などと書いた、学校でのいじめをうかがわせるメモを残した。
 有紀さんの父親は「家では場を明るくしてくれる元気な子だった。高校に入り、人が変わったように暗くなった」と述べ、高校側に徹底した調査を求めた。
https://this.kiji.is/477084014479623265?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

未解決事件の遺族が現場再確認(9日)NHK埼玉

10年前に埼玉県熊谷市で小学生の男の子が車にひき逃げされて死亡した事件の時効が迫っていることから、男の子の母親は新たな手がかりを見つけようと、交通事故の専門家と一緒に、9日、改めて現場の状況を確認しました。

熊谷市の現場を訪れたのは、平成21年9月に起きたひき逃げ事件で小学4年生の長男を失った小関代里子さんです。
小関さんは、元警察官で交通事故の調査をする会社を経営している佐々木尋貴さんと一緒に現場を改めて確認しました。
小関さんの長男の孝徳くん(当時10)は、自転車で書道教室から帰宅途中に車にはねられて死亡し、警察がひき逃げ事件として捜査を続けていますが、物証が乏しく難航しています。
事件の時効がことし9月に迫る中、小関さんたちは新たな手がかりを見つけるため、当時の状況を再現するシミュレーションを作る予定で、9日は、小関くんが倒れていた場所を中心に写真を撮影していました。
小関さんは「この事件が未解決になっていることを多くの人に知ってもらい、ささいなことでもいいので多くの情報を寄せていただきたいです」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190309/1100004895.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»無許可バーで乾燥大麻を所持、男女8人逮捕(9日)TBS

9日未明、東京・渋谷区のマンションにあるバーで乾燥大麻を所持したとして、自称・住職の男ら男女8人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは自称・住職の稲田英昭容疑者(60)と自称・薬剤師の根岸義勝容疑者(36)ら8人で、午前2時ごろ、渋谷区円山町のマンションにあるバーで、乾燥大麻を所持していた疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、去年12月ごろ、「バーの中で薬物を使っている」という情報提供があり、捜査員が店内を確認したところ、8人が囲んでいる円卓の上に大麻が置いてあったということです。
 バーは無許可で営業していて、取り調べに対し、8人はいずれも容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3618298.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
認知件数が2番目の罪種は…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014548 刑法犯の罪種別で最も多いのは何度も書いているが窃盗犯。侵入盗や自動車盗などがある。では2番目に多いのは何か?それは器物損壊だ。「たかが器物損壊」でもあり、ニュースに取り上げられる事も少ないのであまり知られていない。
 今年に入って神奈川県大和市で車のタイヤがパンクさせられる被害が相次いだほか、隣の綾瀬市でも今年1月からタイヤのパンク被害がおよそ40件相次いでいる。
 中には走行中の東海道新幹線の車内の壁をハサミで傷つけたとして、50代後半とみられる男が逮捕されているが、この器物損壊―昨年は認知件数が19万6018件で前年より5万0082件も増えている。そして今年は…
 警察庁によると今年1月現在の器物損壊の認知件数は5981件で前年より347件の減少。検挙率は10.0%と実に低く、前年よりさらに0.7ポイントも下がっている。
 同じ刑法犯でも殺人や強盗などの凶悪犯や暴行などの粗暴犯、詐欺などの知能犯と違い、器物損壊はその他の刑法犯に分類されている。
 公務執行妨害や住居侵入、略取誘拐などあるが、その中でも検挙率は最も低い。参考までに昨年の年間検挙率は4.9%で全ての罪種の中で最も低かった。
 それもそうだろう。列車内での犯罪ならともかく、夜中に駐車場の車に傷をつけたりパンクさせるなどは現行犯逮捕以外に困難だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★今年もう2回目、詐欺防いだコンビニ店員 72万円阻止(8日)朝日
★「改元でカード変更必要」=詐欺未遂容疑で男逮捕-神奈川県警(7日)時事
★北九州の医師が投資詐欺疑い 福岡県警、死亡妻も書類送検(7日)西日本
★“タンス預金”1350万円 息子装う電話で渡す 80代女性が被害(6日)NHK
★長男かたり1500万円詐取 埼玉・所沢(5日)産経
★架空請求で約2700万円詐取(5日)NHK北海道
★国際ロマンス詐欺、新たに2人被害 容疑の5人再逮捕 (4日)日経
★電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK
★「犯人の声」で実態知って 振り込め詐欺の防犯アプリ、学生が開発 (27日)日経
★高齢者だけじゃない詐欺被害 ネット利用料の架空請求は若者も(26日)NHK
★息子装い460万円詐取の疑い、詐欺Gの受け取り役の男逮捕(26日)TBS
★特殊詐欺 警察官装う新たな手口 去年の被害額が19億円に(22日)NHK
★民泊施設を転々とし詐欺電話か(21日)NHK
★特殊詐欺減るも被害額356億円 18年、警察庁「依然深刻」(21日)共同
★改元詐欺ご用心…「金融カード交換を」ウソ手紙 (20日)読売
★いつもは病院までなのに…タクシー常連客を詐欺から救う(19日)朝日
★“特殊詐欺”加担の親子3人に指示(18日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速分岐のガードレールに衝突、親子3人死傷 宮城(9日)朝日

8日午後6時40分ごろ、宮城県岩沼市押分の仙台東部道路岩沼インターチェンジ付近で、同県亘理町長瀞、自営業八重樫哲一さん(40)の軽乗用車が、本線とインターチェンジ出口を分けるガードレールに衝突し、八重樫さんは胸などを打って死亡した。同乗していた母の輝子さん(71)が頭を打って意識不明の重体になり、後部座席にいた父の功さん(72)も両足の骨が折れる重傷を負った。
 県警によると、軽乗用車は上り線の本線を走っていた。八重樫さんは帰宅途中だったとみられるという。https://www.asahi.com/articles/ASM393GBLM39UNHB006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

入所女性にビンタ、顔や口に軽傷…元職員を逮捕 (9日)読売

勤め先の老人ホームで入所女性(95)を殴るなどしてけがを負わせたとして、岐阜北署は9日、岐阜県大垣市北方町、元介護職員の男(38)を傷害容疑で逮捕した。男は調べに対し、「顔をビンタするなどしてけがをさせたことは間違いない」と容疑を認めているという。
 発表によると、男は6日午前0~6時頃、岐阜市奥の特別養護老人ホーム「さくら苑」の個室で、入所女性の顔を複数回殴るなどの暴行を加え、顔や口に軽傷を負わせた疑い。
 男は当時、当直勤務中だった。男と交代した別の職員が女性の顔のけがに気付き、特養ホーム側が施設内のカメラ映像などを確認。男に8日、事実関係を問いただし、本人が認めたため同署に通報した。男は同日に退職したという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190309-OYT1T50148/

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想通貨換金で所得隠し2億円=無登録業者が代行-東京国税局(9日)時事

 無登録で仮想通貨の換金を代行する「FORBES」(東京)が東京国税局の税務調査を受け、2018年5月期に約2億円の所得隠しを指摘されていたことが9日、関係者への取材で分かった。

【特集】「事件続出」でも投資は増加 「仮想通貨」の未来はどうなる?

 関係者によると、同社は個人間で取引された仮想通貨を集めて正規の取引所で換金し、数パーセントの手数料収入を得ていた。同社は金融庁の登録業者ではなく、ブローカーを通じて個人から仮想通貨を受け取っていた。
 国税局は18年9月から税務調査し、経理ミスも含めて総額約2億5000万円の申告漏れを指摘した。追徴税額は重加算税も含めて約1億円とみられる。
 同社の設立は17年8月で、ビットコインが急騰した時期の直前に当たる。18年5月期の売り上げは約6億円で、数百億円分の仮想通貨が持ち込まれ、換金されたとみられる。(2019/03/09-10:33) https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030900347&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明仏女性の情報求める、日光 留学生らがビラ配り(9日)共同

栃木県日光市を観光で訪れ、昨年7月から行方不明となっているフランス人女性ベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)の手掛かりを求め、フランスから留学中の高校生らが9日、東武日光駅などで情報提供を呼び掛けた。
 昨年8月に来日し同県鹿沼市の高校に通うコラン・ペノ・エリンさん(18)らが参加。外国人観光客にも知ってもらおうと日本語と英語のビラ計2千枚を用意し、駅の利用客らに配った。エリンさんは「同じフランス人として心配。手掛かりを見つけられることを願っている」と話した。
https://this.kiji.is/476922818796913761?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

五輪に向けテロ対策訓練 横浜スタジアム、爆発想定(9日)共同

神奈川県や横浜市は9日、2020年東京五輪・パラリンピックの開催に向け、野球・ソフトボールの主会場となる横浜スタジアムなどでテロ対策訓練を実施した。関係機関の連携を確認し、不測の事態への対応力を強化するのが狙い。
 スタジアムの観客席や、横浜港を航行中の大型客船内で爆発があったとの想定で、県警や自衛隊、海上保安庁などから約千人が参加した。
 スタジアムでは観客の避難を誘導し、化学剤の有無を測定してから負傷者を搬送。横浜港大さん橋では、海保の巡視船が、爆発後に逃走した不審船を追跡して犯人役の身柄を確保した。https://this.kiji.is/476937043809797217?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“和牛受精卵持ち出し”2人逮捕(9日)NHK

輸出が認められていない和牛の受精卵などを中国に不正に持ち出そうとしたとして、警察は、大阪の焼き肉店の経営者らを家畜伝染病予防法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは大阪・八尾市で焼き肉店を経営する前田裕介容疑者(51)と、知人の小倉利紀容疑者(64)です。
警察によりますと小倉容疑者は、去年7月、凍結保存され、ストロー状の容器で数百本分の和牛の受精卵と精液をフェリーで中国の上海に持ち込もうとしましたが、現地の税関を通過できず、帰国したあと没収されました。
農林水産省の告発を受けて警察が捜査したところ、前田容疑者が持ち出しを依頼していたことがわかったということで、警察は、検疫を受けずに輸出しようとした家畜伝染病予防法違反などの疑いで2人を逮捕しました。
受精卵などは徳島県の畜産農家から入手したとみられ、この農家は、NHKの取材に対し、「去年2月、受精卵などが欲しいと電話があり、その後、見知らぬ男性が訪ねてきて、代金を受け取った」と話しました。
肉質に優れた和牛は海外でも人気が高く、中国では、受精卵などを欲しがる業者もいるということで、警察は、誰に引き渡そうとしていたかなど解明を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190309/0013283.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

全裸の眼鏡男、路上で女性触りけがさせる (9日)読売

8日午前1時5分頃、札幌市東区北20東14の路上で、帰宅途中の20歳代女性が全裸の男から胸や太ももを触られるなどし、爪が割れる軽傷を負った。札幌東署は、強制わいせつ致傷事件として男の行方を追っている。
 発表によると、男は40~50歳代、身長約1メートル70の中肉で、縁なし眼鏡をかけていたという。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190309-OYT1T50129/

| コメント (0) | トラックバック (0)

和牛受精卵を運搬、逮捕へ…違法持ち出し容疑 (9日)読売

輸出が認められていない和牛の受精卵と精液が中国に持ち出されそうになった事件で、大阪府警は9日にも、受精卵などを運んだ府内の男(64)と、50歳代の飲食店経営者を家畜伝染病予防法違反容疑で逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。飲食店経営者は中国人から運搬を依頼されたと説明しており、府警は、中国での転売目的だったとみて調べる。
 捜査関係者によると、2人は共謀し、昨年7月、動物などの輸出時に必要な検疫を受けずに、金属製容器に詰められ、凍結された和牛の受精卵と精液(ストロー計数百本分)を大阪から中国・上海へフェリーで持ち出そうとした疑いがある。
 受精卵などの運搬は、飲食店経営者が昨年6月頃、知人だった男に指示。男は上海で検疫証明書がないことを指摘されて帰国し、受精卵などを大阪税関に引き渡した。経営者は府警に対し「知り合いの中国人の男から中国への運搬を依頼され、容器ごと渡された」と話している。
 受精卵などの出元は、容器の販売ルートの捜査から、徳島県内の畜産農家と判明。農家は「面識がない日本人に数百万円で売った」と述べており、府警は、受精卵などが別の人物を経て2人に渡ったとみて調べている。農林水産省は今年1月、家畜伝染病予防法違反容疑で府警に告発していた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190309-OYT1T50122/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官執筆料「贈与報告書」提出せず 警視正ら5人660万円 県警など、報酬5000円以上に義務(9日)西日本

警察庁と17道府県の警察官が、昇任試験の対策問題集を出版する「EDU-COM」(東京)から1億円を超える原稿執筆料を受け取っていた問題で、福岡や北海道など5道府県の警視正ら5人が、国家公務員倫理法で提出が義務付けられる「贈与等報告書」を提出していなかったことが、西日本新聞の調べで分かった。確認できた未提出分は少なくとも49件、計約660万円に上る。同法は、課長補佐級以上の国家公務員が5千円以上の報酬や物品を受け取った場合、任命権者などへの報告書の提出を義務付けている。
 8日の衆院内閣委員会で共産党の塩川鉄也氏が一連の問題を追及した。警察庁の中村格官房長は「国家公務員には贈与等報告書の提出が義務付けられており、手続きがきちんと行われているかも事実確認している」と述べた。
 国家公務員倫理審査会事務局によると、同法は1990年代に官僚が業者から過剰接待されていたことが社会問題になったことを受け、透明性を高めるために2000年に施行された。報告書を提出しなければ懲戒処分の対象となる。
 警察庁職員のほか、国家公務員となる都道府県警採用の警視正以上の警察官も対象。報告書は1回の報酬が2万円を超える場合に閲覧できる。
 西日本新聞は、警察庁で閲覧可能な14年1月以降の報告書と、「EDU-COM」が作成した17年3月までの執筆者への支払いリストを照合。警察庁職員が提出した同社に関する報告書は20件(約50万円)あり、リストと内容が一致したが、地方警察官の警視正以上の報告書はなかった。
 リストによると、報告書の提出義務があったのは、北海道、福島、愛知、大阪、兵庫、福岡の警視正や警視長の6人。うち、兵庫県警の警視正は1回2万円以上の支払いはなく、閲覧対象外で確認できなかった。
 警察庁は取材に対し「現在、事実確認中につき、お答えは差し控える」と回答した。=2019/03/09付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/492736/

| コメント (0) | トラックバック (0)

G20備え 大阪府警が要人警護訓練(9日)産経

暴漢を取り押さえながら要人を避難させる訓練をする警察官=8日、堺市堺区築港八幡町のJグリーン堺(野々山暢撮影)

暴漢を取り押さえながら要人を避難させる訓練をする警察官=8日、堺市堺区築港八幡町のJグリーン堺(野々山暢撮影)

 6月28、29日に大阪市住之江区の「インテックス大阪」で開催される20カ国・地域首脳会議(G20サミット6月28、29日に大阪市住之江区の「インテックス大阪」で開催される20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に備え、大阪府警は8日、堺市堺区のスポーツ施設などで、要人がホテルから車に乗り込む場面を想定した訓練を行った。
 訓練は、要人がホテルから車に乗り込む際、沿道の観衆と握手中に暴漢が現れたと想定。刃物を持った暴漢を取り押さえながら、要人を素早く車に乗せて移動させる動きを確認した。
 G20サミットには37の国と国際機関が参加予定で、要人警護専従の警察官では足りないため、警察署などから臨時招集。この日は、スポーツ施設を含む3カ所で計約500人が訓練に臨んだ。
 府警警衛警護課の井本慶剛警視は「歴史の一ページに警護員として立ち会う心意気を持って訓練をしていきたい」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190309/afr1903090003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮が安倍晋三首相を非難「拉致問題の提起要請、見苦しい」(9日)産経

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は8日付の論評で、安倍晋三首相がトランプ米大統領に、ハノイで2月末に行われた米朝首脳再会談で日本人拉致問題を提起するよう要請したことを「主人のズボンの裾をつかんで見苦しく行動した」と名指しで非難した。
 また、「会談が意外にも合意文がなく終了したこと」を嘆く声が内外にあると描写し、北朝鮮メディアとして初めて合意見送りの事実を報じた。
 論評は、安倍首相や河野太郎外相が米国に「拉致問題解決の意思を北朝鮮に伝えてほしいと哀願した」と指摘。「自分たちに有利な方向に米国を動かすロビー工作」に注力し、会談を邪魔立てしたとの不満を表した。
 安倍首相が金正恩(キム・ジョンウン)党委員長との直接会談に改めて意欲を表明したことに関しては、日本を「相手にして少しも得るものがない」と主張。「過去の罪悪」への賠償を要求した。
 一方、朝鮮中央通信は7日、米韓両軍が終了を決めた定例の合同指揮所演習「キー・リゾルブ」に代え、規模を縮小して4日から始めた新演習に対し、米朝や南北の合意への「乱暴な違反」だと非難した。
https://www.sankei.com/world/news/190308/wor1903080024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ポンタ」不正利用事件 中国籍男を詐欺容疑で再逮捕(9日)日経

不正アクセスで抜き取られた日本航空(JAL)のマイルから交換された共通ポイント「Ponta(ポンタ)」が悪用された事件で、警視庁サイバー犯罪対策課は8日までに、ポイントを使って知人の少女に商品を購入させたとして、中国籍の自称会社役員、尹三川被告(25)=詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で再逮捕した。
尹容疑者の指示を受けて実際に商品を購入したとして、東京都板橋区の無職の少女(18)も同容疑で書類送検した。尹容疑者は「ポイントは不正に入手したものではない」と容疑を否認、少女は「お金が欲しかった」と認めているという。
尹容疑者らは2018年8月、千葉県や都内の家電量販店3店で、他人のマイルで無断交換されたポンタを使い、タブレット端末やゲーム機など7点(計24万4千円相当)を不正に購入し、店からだまし取った疑い。
サイバー犯罪対策課によると、尹容疑者と少女は中国語のSNS(交流サイト)で知り合ったとみられる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42245290Y9A300C1CC1000/?n_cid=TPRN0003

| コメント (0) | トラックバック (0)

新千歳空港の薬物摘発5年で最多(9日)NHK

去年新千歳空港で摘発された不正薬物の検挙数はあわせて10件と過去5年間で最も多くなっていたことがわかり税関は警戒を強めています。

函館税関によりますと、去年新千歳空港で摘発された不正薬物の検挙数はあわせて10件と過去5年で最も多くなりました。
内訳は、覚醒剤が3キロあまり、コカインなどの麻薬は31グラム、麻薬成分が入った輸入禁止の薬物が12グラム、大麻がおよそ1グラムでした。
このうち、覚醒剤は去年12月、カナダ人の男がカンボジアの空港から韓国経由で新千歳空港に到着した際、税関が荷物を検査したところ、バッグの中から覚醒剤およそ3.1キロ、末端の密売価格で1億8700万円分を隠し持っているのが見つかりました。
こうしたことから新千歳空港の税関では海外からの利用者が増加していることから去年、麻薬などを探知することができる検査装置を新たに導入するなどして警戒を強めています。
函館税関は「不正薬物の密輸の形態は船や貨物など全国でも多様化している。利用客が増え続ける新千歳空港でも引き続き水際防止に努めていきたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190309/0008530.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»通帳とカード詐取 50万円引き出した疑い、詐欺Gの指示役を逮捕(9日)TBS

銀行員を装い、高齢の女性から通帳とキャッシュカードをだまし取り、現金およそ50万円を引き出したとして、詐欺グループの指示役で韓国籍の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、韓国籍のブン・シュンメイ容疑者(49)ら詐欺グループの男3人で、去年8月、東京・八王子市に住む女性(83)に「通帳とキャッシュカードを新しくする」などとうその電話をかけて通帳とカードをだまし取り、現金およそ50万円を引き出した疑いが持たれています。ブン容疑者は、共に逮捕された男にカードなどの受け取りと現金の引き出しを指示し、直接会って現金を回収していたということです。
 取り調べに対し、ブン容疑者は「知りません」と容疑を否認しているということで、警視庁は、余罪についてグループの実態を捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3617719.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»埼玉 防災ヘリ、試験飛行中に窓が落下(9日)TBS

埼玉県の防災ヘリコプターの窓が試験飛行中に外れ、地上に落下しました。けが人はいませんでした。
 埼玉県とヘリの改修を担当した「スバル」によりますと、埼玉県の防災ヘリ「あらかわ3」は、災害時に使用するカメラの改修に伴う試験飛行のため、8日正午ごろ、宇都宮市の工場を離陸しました。およそ1時間後、栃木県真岡市内の上空およそ550メートルを飛行中に突然、操縦席右側の窓が外れ、落下したということです。
 警察とともに捜索したところ、窓は真岡市内の田んぼの中で見つかりました。落下した窓はアクリル製で重さおよそ2キロですが、事故によるけが人などの被害は確認されていないということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3617986.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»女子高校生 「いじめで自殺か」調査、群馬(9日)TBS

 群馬県の女子高校生が先月、踏切で列車にひかれ死亡しました。自殺とみられ、県の教育委員会などが、いじめがなかったか調査しています。
 先月1日、群馬県の県立高校2年の女子生徒(17)が前橋市の踏切で列車にひかれ、死亡しました。警察などによりますと、自殺とみられるということです。
 女子生徒の母親によりますと、「学校で悪口を言われている」などと書かれたメモが残されていたということで、母親は取材に対し、「娘は無視されるなどして追い込まれていた。学校にはきちんと調査をして報告して欲しい」と話しています。
 県の教育委員会や高校は、背景にいじめがなかったかなど調査していて、今月中には遺族に結果を報告するとしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3617988.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年3月 8日 (金) | トップページ | 2019年3月10日 (日) »