« 警察庁「警備運用部」新設 五輪警備、大型災害に対応(2日)産経 | トップページ | 新潟県、担任の暴行や暴言認めず 職業校元生徒の自殺で調査(2日)西日本 »

2019年2月 2日 (土)

全日空系でまた酒気検出=副操縦士が乗務交代-エアージャパン(2日)時事

全日本空輸グループのエアージャパンは1日、成田空港で乗務前の40代男性副操縦士からアルコールが検出され、乗務を交代したと発表した。グループでは、ANAウイングスの男性機長=懲戒解雇=が1月、乗務の前日に飲酒した上、量などを虚偽申告し、国土交通省が1日、業務改善勧告を出している。
 エアージャパンによると、副操縦士は1月31日夜、自宅で750ミリリットル入りウオッカのボトルを半分程度空け、社内規定のアルコール量を超えて飲酒。1日午前9時40分ごろ、空港で呼気検査したところ、1リットル当たり0.25ミリグラムのアルコールを検出した。約10分間にさらに2回検査したが、いずれも同じアルコール濃度だった。(2019/02/02-00:25)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020101398&g=soc

« 警察庁「警備運用部」新設 五輪警備、大型災害に対応(2日)産経 | トップページ | 新潟県、担任の暴行や暴言認めず 職業校元生徒の自殺で調査(2日)西日本 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日空系でまた酒気検出=副操縦士が乗務交代-エアージャパン(2日)時事:

« 警察庁「警備運用部」新設 五輪警備、大型災害に対応(2日)産経 | トップページ | 新潟県、担任の暴行や暴言認めず 職業校元生徒の自殺で調査(2日)西日本 »