« 署から逃走の樋田被告、逮捕・送検の窃盗37件(25日)読売 | トップページ | 「ノリで」伊勢神宮前の常夜灯登った容疑 男を書類送検(25日)朝日 »

2019年2月25日 (月)

JR高速バス、扉開けたまま新名神を3キロ走行(25日)読売

 西日本ジェイアールバス(大阪市)は25日、大阪発東京行きの高速バスが20日未明、乗降扉を開けたまま高速道路を3・3キロ走行していたと発表した。乗客52人が乗っていたが、けがはなかった。
 同社によると、天王寺発東京駅行きの「青春エコドリーム32号」は20日午前1時10分頃、滋賀県甲賀市の新名神高速道路の土山サービスエリアを乗降扉を開けたまま出発。3・3キロ走行したところで乗客が男性運転手(40)に指摘して発覚した。当時、時速は最高で約90キロ出ていたという
 バスは、2階建てで1階中央部に1か所乗降扉があるタイプ。扉が開いていると発車できない安全装置を備えていたが、同社は「故障していた可能性がある」としている。運転手は「ドアを閉めたと思いこんでいた」と話しているという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190225-OYT1T50250/

« 署から逃走の樋田被告、逮捕・送検の窃盗37件(25日)読売 | トップページ | 「ノリで」伊勢神宮前の常夜灯登った容疑 男を書類送検(25日)朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR高速バス、扉開けたまま新名神を3キロ走行(25日)読売:

« 署から逃走の樋田被告、逮捕・送検の窃盗37件(25日)読売 | トップページ | 「ノリで」伊勢神宮前の常夜灯登った容疑 男を書類送検(25日)朝日 »