カテゴリー

« 防犯カメラに運び込む姿 被害女性、自力で歩けず (28日)日経 | トップページ | 電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK »

2019年2月28日 (木)

企業秘密の製品情報コピー容疑 中国籍の社員逮捕(28日)朝日

名証2部上場の超硬工具メーカー「富士精工」(本社・愛知県豊田市)の製品情報をコピーしたとして、愛知県警は27日、同社の社員で中国籍の申永輝容疑者(31)=同市中根町小訳=を不正競争防止法違反(営業秘密の領得)の疑いで逮捕し、発表した。申容疑者は「データを移したことは間違いないが、不正な利益を得るなどの目的はなかった。勉強目的だった」と容疑の一部を否認しているという。
 豊田署によると、申容疑者は1月29日ごろ、不正な利益を得る目的で、営業秘密として富士精工が管理していた、ドリルなどの同社製品の設計情報をUSBメモリーにコピーした疑いがある。
 署や同社によると、申容疑者は2014年に入社。技術系社員として工具の設計を担当し、設計情報にアクセスできる権限を与えられていた。会社側が1月末、申容疑者が設計情報をコピーした記録に気づき、2月に県警に相談していた。県警は、コピーされた情報が国外に流出した可能性もあるとみて、慎重に調べている。
 富士精工は「捜査が行われているため詳細の公表は控えさせていただきます」とのコメントを出した。
 民間信用調査会社などによると、富士精工は1958年創立。自動車の製造に使われるドリルやカッターなどの超硬工具を製造・販売する。子会社は中国や韓国、米国などにある。
https://www.asahi.com/articles/ASM2W5DJXM2WOIPE02F.html

« 防犯カメラに運び込む姿 被害女性、自力で歩けず (28日)日経 | トップページ | 電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 防犯カメラに運び込む姿 被害女性、自力で歩けず (28日)日経 | トップページ | 電話転送サービス悪用の調査急増(28日)NHK »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ