カテゴリー

« ゴミ箱の魚をまな板に…不適切動画くら寿司謝罪(7日)読売 | トップページ | 「不必要に名前連呼」教職員もいじめ類似行為 高2自殺(7日)朝日 »

2019年2月 7日 (木)

消費期限シール張り替え、ローソン2店舗が閉店(7日)読売

コンビニエンスストア大手のローソンは6日、埼玉県三郷市内のローソン2店舗が店内で調理された消費期限切れの弁当やパンを、表示のシールを貼り替えて改ざんして販売していたと発表した。2店は閉店し、利用客から健康被害などの訴えはないとしている。
 消費期限切れのパンなどを販売していたのは、「三郷天神一丁目店」と「三郷彦糸店」の2店舗。ローソンによると、2店舗は店内で調理した「まちかど

厨房

ちゅうぼう

商品」の弁当やパンで、消費期限が記されたシールの貼り替えを行い、期限を7時間延長したという。
 1月17日朝、客からカスタマーセンターに、「一丁目店でシールの貼り替えがある」との連絡が入った。40代の男性経営者に聞き取り調査を行ったところ、シールを貼り替えていたことを認めたため、同月18日に店舗を閉鎖。この経営者が運営する三郷彦糸店についても同22日に閉店とし、経営者とのフランチャイズ契約を解約した。その後の調査で三郷彦糸店でも同様の不正が判明した。
 いずれも同じ元アルバイト男性の指示で貼り替えられ、三郷天神一丁目店は2016年7月から19年1月まで、三郷彦糸店は厨房を導入した14年7月以降から店長が変更となる17年6月まで行われたという。販売総数は三郷天神一丁目店で最大で約1万3700個とみられ、三郷彦糸店については把握できていない。
 同社は、該当する商品を購入した客については、レシートがあれば返金に応じるとしている。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190206-OYT1T50370/

« ゴミ箱の魚をまな板に…不適切動画くら寿司謝罪(7日)読売 | トップページ | 「不必要に名前連呼」教職員もいじめ類似行為 高2自殺(7日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費期限シール張り替え、ローソン2店舗が閉店(7日)読売:

« ゴミ箱の魚をまな板に…不適切動画くら寿司謝罪(7日)読売 | トップページ | 「不必要に名前連呼」教職員もいじめ類似行為 高2自殺(7日)朝日 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ