« 日本に1本のデニム盗み疑い逮捕(16日)NHK | トップページ | 無許可で花火打ち上げ 容疑の男性会社員書類送検(16日)産経 »

2019年2月16日 (土)

事件捜査、進化する科学の目 科捜研、古い血痕も鑑定 (16日)日経

現場に残された血液の鑑定、犯行に及んだ容疑者の心理分析、毒物や薬物の解析――。警察の事件捜査に欠かせない科学的アプローチを担う科学捜査研究所では、技術を磨く研究が日々続いている。九州の県警でも、古い微量な血痕を鑑定可能にしたり、偽造印鑑を短時間で見分けたりと、新たな技術を開発。科学の目が真相解明の要を担っている。
「今まで解明できなかった未解決事件の捜査に貢献したい」。福岡県警科捜研の松村秀策さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41357210V10C19A2ACY000/

« 日本に1本のデニム盗み疑い逮捕(16日)NHK | トップページ | 無許可で花火打ち上げ 容疑の男性会社員書類送検(16日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事件捜査、進化する科学の目 科捜研、古い血痕も鑑定 (16日)日経:

« 日本に1本のデニム盗み疑い逮捕(16日)NHK | トップページ | 無許可で花火打ち上げ 容疑の男性会社員書類送検(16日)産経 »