« 小4女児死亡 母親も傷害容疑で逮捕へ(4日)NHK | トップページ | ソムリエバッジ悪用恐れ ネット競売に出品、偽物も(4日)共同 »

2019年2月 4日 (月)

あばら骨折やあざは複数 90代女性の負傷経緯捜査(4日)共同

岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で2017年夏、入所者の男女5人が相次いで死傷した事件で、傷害容疑で逮捕された元職員小鳥剛容疑者(33)が暴行したとされる90代の女性は、あばら骨の骨折や内出血によるあざがいずれも複数あったことが4日、捜査関係者への取材で分かった。
 高山署捜査本部は骨折もあざも介護ではできない傷と判断しており、女性が負傷した経緯を詳しく調べる。
 小鳥容疑者は17年8月15日午後2時10分ごろ、当時91歳だった横山秀子さんに何らかの暴行を加え、あばら骨の骨折や両側外傷性血気胸などで約2カ月の重傷を負わせたとして逮捕された。https://this.kiji.is/464904004706550881?c=39546741839462401

« 小4女児死亡 母親も傷害容疑で逮捕へ(4日)NHK | トップページ | ソムリエバッジ悪用恐れ ネット競売に出品、偽物も(4日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あばら骨折やあざは複数 90代女性の負傷経緯捜査(4日)共同:

« 小4女児死亡 母親も傷害容疑で逮捕へ(4日)NHK | トップページ | ソムリエバッジ悪用恐れ ネット競売に出品、偽物も(4日)共同 »