カテゴリー

« 元埼玉県議を脅迫の疑いで書類送検(7日)NHK | トップページ | 18年の虐待通告、最多の8万件 5年間で2.8倍に (7日)日経 »

2019年2月 7日 (木)

首都の重要犯罪、9割超解決 戦後初、防犯カメラ捜査浸透(7日)共同

殺人や強盗などの重要犯罪に関する昨年1年間の警視庁の検挙率(暫定値)が戦後初めて90%を超え、93.9%を記録したことが7日、警察庁のまとめで分かった。首都・東京では全重要犯罪の認知件数の1割を優に超える1504件が集中しており、驚異的な検挙率と言える。防犯カメラ捜査の浸透が解決の背景にあるとみられる。
 刑法犯のうち「殺人」「強盗」「放火」「強制性交等」の凶悪犯に、「略取誘拐・人身売買」「強制わいせつ」を加えた重要犯罪は、国民の生命や身体、財産を侵害する恐れが高く、特に捜査に力を入れている。
https://this.kiji.is/466142417197483105?c=39546741839462401

« 元埼玉県議を脅迫の疑いで書類送検(7日)NHK | トップページ | 18年の虐待通告、最多の8万件 5年間で2.8倍に (7日)日経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 元埼玉県議を脅迫の疑いで書類送検(7日)NHK | トップページ | 18年の虐待通告、最多の8万件 5年間で2.8倍に (7日)日経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ