« 給食の鍋にナットが混入 健康被害の報告なし 宮城 気仙沼(20日)NHK | トップページ | 統一地方選事前運動取締本部設置 茨城県警(20日)産経 »

2019年2月20日 (水)

空自戦闘機、山口県沖に墜落 搭乗の2人救助 (20日)日経

20日午前9時18分ごろ、山口県沖の日本海で、訓練飛行をしていた航空自衛隊のF2戦闘機1機が洋上に墜落した。洋上で搭乗員2人を見つけて救助した。いずれも意識がある。空自は事故調査委員会を設置し、原因を調べている。F2戦闘機をはじめ全戦闘機の安全性の確認も始めた。

航空自衛隊のF2戦闘機(青森県三沢市)=共同

航空自衛隊のF2戦闘機(青森県三沢市)=共同

防衛省によると、F2は福岡県の築城基地所属。20日午前8時48分に同基地を離陸し、計3機で対戦闘機を想定した訓練中だった。同9時18分ごろ、F2の救難信号を確認。2分後にレーダーから機影が消えた。F2が訓練中に墜落するのは初めてという。
空自が捜索し、機影消失から約50分後に2人を発見し、収容した。1人は洋上で発煙筒をたいており、残る1人は手を振っていた。目立った外傷はないという。
 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で「地元の皆様に大変ご不安を与えたことにおわびを申し上げる」と陳謝した。
 岩屋毅防衛相は同日の衆院予算委員会で「部外への影響は現時点で確認されていない」と説明。「今後、原因究明をした上で再発防止に努める」と述べた。
 レーダーから消えた場所は、築城基地の北東約130キロの海上。気象庁によると、山口県萩市では20日午前9時に風速2.6メートルを観測した。洋上では、20日夕方にかけて最大風速12メートルが予想され、強風に注意を呼び掛けていた。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41494850Q9A220C1000000/

« 給食の鍋にナットが混入 健康被害の報告なし 宮城 気仙沼(20日)NHK | トップページ | 統一地方選事前運動取締本部設置 茨城県警(20日)産経 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空自戦闘機、山口県沖に墜落 搭乗の2人救助 (20日)日経:

« 給食の鍋にナットが混入 健康被害の報告なし 宮城 気仙沼(20日)NHK | トップページ | 統一地方選事前運動取締本部設置 茨城県警(20日)産経 »