« 2019年2月 9日 (土) | トップページ | 2019年2月11日 (月) »

2019年2月10日 (日)

2019年2月10日 (日)

雪で転倒、都内で7人搬送…大雪の恐れなくなる (10日)読売

強い寒気と低気圧の影響で、3連休初日の9日、関東は広い範囲で雪となり、東京都心では今冬初の積雪を記録した。都内では転倒による重傷者も出たほか、飛行機は欠航が相次いだ。午後には低気圧が東の海上に抜け、大雪の恐れはなくなったが、10日以降も気温の低い状態が1週間程度続き、気象庁は道路凍結などへの注意を呼びかけている。
 気象庁によると、9日未明の降り始めからの12時間で、群馬県みなかみ町5センチ、栃木県日光市4センチ、千葉市と茨城県つくば市2センチの降雪を観測。横浜、水戸両市でも雪が降り、東京23区の一部では約1センチの積雪があった。
 東京消防庁によると、都内では9日午後9時までに30~80歳代の男女7人が雪で転倒し、いずれもけがをして救急搬送された。このうち、江戸川区でオートバイを運転中に転倒した40歳代の男性は左足骨折の重傷。
 空路も乱れた。読売新聞のまとめでは、9日午後8時現在、羽田、成田両空港の発着便を中心に日本航空50便、全日空59便、ジェットスター・ジャパン40便の国内線がそれぞれ欠航し、計2万人以上に影響が出た。
 東京都江東区と東京湾の中央防波堤外側埋め立て地を結ぶ「東京ゲートブリッジ」の上り線では9日朝、降雪が原因とみられる乗用車のスリップ事故が発生。上り線が約6時間にわたり通行止めとなった。
 関東以北は今後も気温が平年を下回る日が続く。11日には再び関東付近に低気圧が発生し、都心でも一時雪が降る恐れがある。
 一方、厳しい冷え込みが続く北海道では陸別町で9日朝、今季国内最低となる氷点下31・8度を記録した。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190209-OYT1T50207/

| コメント (0) | トラックバック (0)

転落の車に母子3人の遺体、岡山 夫、行方不明と届け出(10日)西日本

10日午前10時25分ごろ、岡山市中区の新岡山港で、海に転落していた乗用車から岡山県警のダイバーが岡山市の無職女性(31)と小学3年の長男(9)、生後4カ月の長女の遺体を見つけた。
 9日午後9時半に会社員の夫(36)が「妻と子どもが行方不明になっている」と届け出て、岡山県警が捜索していた。女性は運転席で、子ども2人は後部座席で見つかった。遺体に目立った外傷はなかった。
 10日午前8時ごろ、岸壁や車止めに傷があるのを警察官が発見し、海中の捜索を始めた。車は岸壁から約15メートル離れた水深約4メートルの海底に沈んでいた。県警は転落した原因や死因を調べている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/485915/

| コメント (0) | トラックバック (0)

棒と板で穴を掘る場当たり的犯行 女子大生殺害(10日)産経

日本薬科大1年、菊池捺未(なつみ)さん=当時(18)=を殺害したとして再逮捕された茨城県神栖市深芝南の無職、広瀬晃一容疑者(35)は、現場にあった棒や板で穴を掘って遺体を埋め、菊池さんのコートなどを置き忘れたまま現場を離れたという。ずさんな点が多く、場当たり的な犯行だった可能性が浮上している。
 捜査関係者によると、広瀬容疑者は自宅アパートから十数キロ離れた農道に止めた車内で、初対面だった菊池さんを殺害。そばの茂みに遺棄した状況を「その場にあった棒で土を突いて軟らかくし、近くの板で穴を掘った」と供述した。
スコップなどの道具は使っておらず、時間をかけて掘ったとみられるが、穴は深さ50センチ程度。「土を少し取り除けば、遺体が見える状態」(捜査関係者)だった。
 菊池さんのコートなどは、現場付近で通行人の目につく状態で放置されていた。事件翌日に近隣住民が発見し、落とし物として県警に届け出た。広瀬容疑者は調べに「遺体を埋める際に置き忘れてしまった。翌日取りに行ったら、すでに無くなっていた」と説明している。
 菊池さんのバッグや財布は、遺体を埋めて現場を立ち去った後に捨て、証拠隠滅を図っていた。広瀬容疑者は当初、所持品について「川に捨てた」などと別の場所を説明していたが、その後の調べで正確な場所を供述した。

続きを読む
Prev1 2
https://www.sankei.com/affairs/news/190210/afr1902100011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

なたで警官切り付けた疑いで逮捕 調べ中の45歳男、栃木(10日)共同

栃木県警鹿沼署は10日、署の取調室で所持品の確認中、机の上にあった自身のなたで男性巡査長(47)の頭を切り付けたとして、公務執行妨害容疑で同県鹿沼市、無職水尾真一容疑者(45)を現行犯逮捕した。巡査長は頭部に切り傷を数カ所負ったが、命に別条はないという。
 署によると、巡査長は同日、暴力行為法違反容疑で逮捕していた水尾容疑者の所持品を確認するため、ケースに入った刃渡り約12センチのなたなどを机の上に並べた。水尾容疑者が「トイレに行きたい」と申し出たため、室外にいた別の警察官に連絡を取ろうと背を向けた際、なたを手に取り、振り向きざまに切り付けた。
https://this.kiji.is/467300423835239521?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

中央アルプス滑落相次ぎ3人死亡(10日)NHK

中央アルプスでは9日から10日にかけて滑落事故が4件相次ぎ、このうち宝剣岳で仲間と登山をしていた大阪府の男性など男女3人が死亡しました。

標高2931メートルの中央アルプス・宝剣岳で、9日の正午前、大阪・茨木市の小谷部明さん(47)が山頂付近で滑落しました。
小谷部さんは10日午後、県警のヘリコプターで救助されましたが、死亡が確認されました。
警察によりますと、小谷部さんは仲間の男性と3人で2泊3日の予定で、9日から山に入って登山をしていたということで、仲間の男性は滑落当時、現場では強い風が吹いていたと話しているということです。
また、10日午後1時すぎにも、日帰りの予定で2人で宝剣岳を登山していたうちの女性1人が滑落して死亡し、警察が身元の確認を進めています。
中央アルプスでは、このほか標高2734メートルの仙涯嶺で、10日午前8時ごろ、5人で登山をしていた安曇野市の無職、西田由香里さん(44)が登山道から滑落して死亡するなど9日から10日にかけて滑落事故が4件相次ぎ、合わせて3人が死亡しました。
警察は事故の詳しい状況を調べるとともに、「天候や登山道の条件が悪いときには引き返すようにするなど安全な登山を心がけてほしい」と呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20190210/1010007624.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の事件後に児童虐待の相談2倍超 子ども自身の訴え目立つ(10日)NHK

千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡した事件のあと、虐待を訴える子どもなどからの相談を受け付ける民間の団体には、メールでの相談がふだんの2倍を超えるペースで寄せられています。団体は、子どもが虐待に気づき始めた内容が目立つとして、訴えの掘り起こしにさらに力を入れることにしています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190210/k10011810461000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

名古屋市にあるNPO法人「CAPNA」は虐待を訴える子ども本…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ベトナム人の女、強制送還の搭乗手続き中に逃走(10日)TBS

成田空港で強制送還されるはずだったベトナム人の女が、逃走しています。
 警察と入管関係者によりますと、9日、成田空港で入国を拒否されたベトナム国籍の女が10日朝、強制送還されるため搭乗のための手続きを行うなどしていましたが、逃走したということです。
 警察と東京入国管理局で女の行方を追っていますが、今のところ、見つかっていないということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3595370.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»栃木・宇都宮で住宅火災、焼け跡から1人の遺体(10日)TBS

 10日午後、栃木県宇都宮市の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
 午後1時半ごろ、宇都宮市竹林町の大関富子さん(80)の住宅で、「物置が燃えている」と家を訪れていた息子(55)から110番通報がありました。
 警察によりますと、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が焼けたほか物置が全焼し、物置から1人の遺体が見つかりました。
 大関さんは一人暮らしで、火事の後連絡が取れていないということで、警察は遺体は大関さんの可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3595378.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル)
検挙率は連続アップ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014487_4 一時はどん底に落ちた検挙率がアップの兆しをみせている。
 警察庁によると平成30年の刑法犯の検挙率は37.9%で前年より2.2ポイントアップした。
 この結果、平成13年に戦後最悪だった検挙率19.8%が翌年から18年間で18.1ポイントアップしている。
 罪種別で最も率が高かったのは風俗犯の賭博で132.5%。これに傷害致死事件の109.0%、知能犯の汚職賄賂の104.2%など100%台が5罪種あった。前年に比べてアップ率が高かったのは賭博で46.1ポイントも上がっている。
 しかし、全検挙率は昭和の時代と比べるとかなり低い。最も高かったのは昭和28年の70.4%。最も低かったのでも22年の50.2%もあり半数以上は検挙している。平成に入ると減少し始め、最も高くても同6年の43.0%だ。
 平成30年の検挙率の罪種別で最も低いのが窃盗犯のうちの乗物盗で8.9%。いずれにせよ窃盗犯が全体の率を引き下げている。
 ランキングは秋田の72.9%、山形の72.4%、鳥取の66.9%、島根の63.9%、佐賀の63.8%と続いている。
 低かったのは大阪の22.5%、埼玉の30.7%、千葉の31.3%、東京の32.8%、愛知の33.9%など。
 平成もまもなく終わるが、昭和の時代と比べて検挙率は低いものの、認知件数が少ない抑止力の強さが治安の安定を保っているが、これは警察力だけでなく、国民の防犯意識の高さが大きい。
 その意味では、平成28年現在だが、国内には防犯ボランティアが4万8160団体、272万5437人の構成員がいることが頼もしい。次の時代もそうであってほしい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 


東京)特殊詐欺認知件数、過去最悪 被害総額84億円(10日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASM2742R5M27UTIL010.html

 東京都内の平成30年の特殊詐欺認知件数は3913件で、平成20年(3718件)を上回り過去最悪だった……

★改元理由にキャッシュカードだまし取ろうとする詐欺に注意(8日)NHK
★詐欺グループのリーダーを逮捕、1億円以上詐取か(7日)TBS
★金融庁職員装いキャッシュカード窃盗か、38歳男を逮捕(7日)TBS
★毎日の愛の言葉、ついお金を…国際ロマンス詐欺にご注意(6日)朝日
★息子を装った詐欺、70代女性が6000万円だまし取られる(5日)TBS
★八王子市で特殊詐欺撲滅イベント、荒木由美子さんが防止訴え(29日)TBS
★詐欺グループの「受け子」か、詐欺未遂容疑で男子中学生逮捕(29日)TBS
★中国人首謀の詐欺、日本人渡航させ「かけ子」に(26日)読売
★「3万円払うなら逮捕しない」警察官を装い詐取(20日)読売
★「国際ロマンス詐欺」に注意して! HPで詳しい手口紹介(22日)NHK
★「キンプリのチケット譲る」18歳少女が詐欺(21日)読売
★オレオレ詐欺が凶悪化? 息子装う電話、2日後に強盗 (20日)日経
★封筒すり替えカード盗んだ疑い、詐欺グループの男逮捕(19日)TBS
★夜間に特殊詐欺 横浜の男性が2千万円被害(18日)産経
★電話したら元女性警察官 特殊詐欺未遂で男逮捕、警視庁(12日)共同
★“AIで詐欺防止”最新ATM(12日)NHK
★“捜査2課”装った男から「逮捕されないので口座を」(11日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京)特殊詐欺認知件数、過去最悪 被害総額84億円(10日)朝日

東京都内の昨年の特殊詐欺認知件数は3913件で、2008年(3718件)を上回り過去最悪だったことが分かった。警視庁が8日発表した。またキャッシュカードを手渡しで詐取する手口が、現金の手渡しを初めて上回った。被害者が多額の現金を引き出す際、金融機関の窓口で詐欺を疑われる例が増えており、警視庁は犯人側が詐欺に気づかれるのを避けようとしているとみている。
 同庁のまとめでは、被害総額も84億5262万円で過去2番目に多かった。類型別では、息子らを装う「オレオレ詐欺」が2107件で、全体の54%を占めて最多だったが、前年比5件減った一方、有料サイト利用料などの「架空請求詐欺」、医療費などの「還付金詐欺」が前年よりそれぞれ270件、165件増え、数を押し上げた。
 手口別では、キャッシュカードやクレジットカードの手渡しが1402件で、2006年の統計開始以来、初めて現金手渡しの1125件を上回った。カード詐取は還付金名目が多く、犯人側は電話で暗証番号も聞き出すという。法務省などを装い「訴訟最終告知のお知らせ」と記載したはがきを送りつけ、訴訟取り下げ名目などで現金を詐取する手口も119件(前年は2件)と急増した。
 特殊詐欺事件で逮捕・書類送検…

| コメント (0) | トラックバック (0)

無免許ひき逃げの女、交際相手呼んで身代わりに (10日)読売

宮城県警仙台北署は9日、車を無免許運転しひき逃げ事故を起こしたとして、仙台市青葉区のパートの女(44)を自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。また、女が処罰を受けないよう身代わりになったとして、同区のアルバイトの男(42)を犯人隠避の疑いで逮捕した。

発表によると、女は8日午後9時35分頃、同所の県道で無免許で乗用車を運転し、停止中の男子大学生(26)のバイクに追突しけがをさせ、そのまま逃げた疑い。大学生は打撲の軽傷。その後、女から電話で呼び出された交際相手の男が同午後10時10分頃現場に現れ、署員に対し「自分が運転して事故を起こした」とうその申告をした疑い。2人とも容疑を認めているという。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190210-OYT1T50141/

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ベリーズで日本人親子に銃撃、1人死亡1人重傷(10日)TBS

中米・ベリーズの最大の都市・ベリーズシティで日本人の親子が銃で撃たれ、19歳の息子が死亡し、53歳の父親が重傷を負ったと地元メディアが報じました。
 ベリーズの複数の地元メディアによりますと、ベリーズシティで7日、現地に住む日本人ヤナイ・タカユキさん(53)が自宅の前で、車から荷物をおろしていたところ、2人組の男に襲われました。息子のマサキさん(19)が助けに入りましたが、2人組から銃を複数回発砲され、マサキさんは死亡、タカユキさんは重傷を負ったということです。2人組は発砲後、タカユキさんの現金入りのウエストバッグを奪って逃げました。地元警察は、強盗目的とみて行方を追っています。
 ヤナイさんの家族は15年ほど前に日本からベリーズに移住し、タカユキさんはベリーズシティで和食レストランを経営していて、事件当日もレストランから自宅に戻ったところを襲撃されたということです。
 ベリーズも管轄する在ジャマイカ日本大使館は、「ベリーズで日本人男性2人が撃たれ、死傷したことは把握しているがご家族の意向もあり、詳細は差し控える」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3595170.html?from_newsr

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災で2人死亡、兵庫・豊岡 高齢夫婦か(10日)西日本

10日午前0時35分ごろ、兵庫県豊岡市の木村秀八さん(83)方から火が出ていると、近くの住民が119番した。豊岡南署などによると、木造2階建て延べ約260平方メートルを全焼し、焼け跡の1階から性別不明の2人の遺体が見つかった。
 同署は、連絡が取れていない木村さんと妻の雅子さん(80)とみて、身元や出火原因を調べている。木村さんは夫婦2人暮らし。木村さん方と隣接する住宅3棟も窓ガラスが割れるなどしたが、けが人はなかった。
現場はJR山陰線江原駅から北に約1キロの住宅や田畑が広がる地域。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/485837/

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京ゲートブリッジ、雪の影響とみられる事故相次ぐ(10日)TBS

 東京・江東区にある「東京ゲートブリッジ」で雪の影響とみられる事故が相次ぎ、上り線が一時通行止めになりました
 午前6時50分ごろ、江東区の「東京ゲートブリッジ」の上り線で乗用車がスリップして、並走していたミキサー車に衝突しました。スリップした乗用車は後ろを走っていた別の乗用車に追突され、助手席に乗っていた40代の男性が背中を打つなどして軽いけがをしました。
 「東京ゲートブリッジ」では、この直前にもトレーラーが中央分離帯に衝突する事故があり、警視庁は、いずれも雪の影響でスリップした可能性があるとみて調べています。
 「東京ゲートブリッジ」は、上り線がおよそ5時間半にわたって通行止めとなりました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3594792.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害容疑で自衛官逮捕 静岡(10日)産経

静岡県警御殿場署は10日、コンビニの駐車場で居合わせた男性を殴り、けがをさせたとして、傷害の疑いで、同県小山町須走、陸上自衛隊富士駐屯地所属の自衛官、近藤真彦容疑者(37)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は10日午前4時15分ごろ、御殿場市新橋のコンビニ駐車場で、東京都の柔道整復師の男性(25)の顔を殴るなどし、けがを負わせたとしている。
 同署によると、近藤容疑者は10日は休みで、当時、酒に酔っていたという。男性とは面識がなかった。殴られた男性がその場で署に通報した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190210/afr1902100004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生殺害容疑で男を再逮捕(10日)NHK

行方不明になっていた東京の女子大学生の遺体が先月、茨城県内の畑で見つかった事件で、警視庁は、遺体を遺棄したとして逮捕されていた35歳の男が、女子大学生を窒息させて殺害したとして、10日、再逮捕しました。

再逮捕されたのは、茨城県神栖市の無職、廣瀬晃一容疑者(35)です。
警視庁によりますと、去年11月20日、神栖市内の農道にとめた車の中で東京・葛飾区の女子大学生、菊池捺未さん(当時18)の鼻や口をふさいで窒息させて殺害したとして、殺人の疑いがもたれています。
廣瀬容疑者は、先月31日、女子大学生の遺体を神栖市内の畑に埋めて遺棄したとして逮捕され、警視庁は、死亡の経緯についても捜査していました。
これまでの調べで、廣瀬容疑者はインターネットの掲示板を通じて女子大学生と知り合い、神栖市の自宅まで誘い出し、初めて会ったその日に殺害したとみられています。
調べに対し、「私がやったことに間違いない。殺害した理由は黙秘します」と供述しているということです。
また、遺体が見つかった現場からおよそ2キロ離れた農水路で、女子大学生のバッグと財布が捨てられているのが見つかったということです。
廣瀬容疑者は、女子大学生とのやりとりを隠すために携帯電話を買い替えて証拠隠滅を図ったとみられ、警視庁は、殺害に至ったいきさつや事件の動機を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190210/0025338.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児相の家庭への「介入」強化へ 親支援の部署と機能分離(10日)朝日

 児童虐待の防止に向けて、厚生労働省は児童相談所(児相)が子どもを保護する「介入」の機能を強化する方針を固めた。現在は子どもと家庭をともに支える「支援」と同じ部署が担っていることが多いが、子どもの死亡を防げなかった事件が相次いでいることを受けて機能を分化し、介入を最重視する。3月中にも、関連法の改正案を通常国会に提出する。
 介入から支援まで継続して対応することが大切との意見もあり、機能分化には慎重論もある。ただ、昨年に東京都目黒区で起きた船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5)の死亡事件などで児相の不手際が指摘され、厚労省の有識者会議で議論を重ねてきた。今年に入ってからは千葉県野田市で栗原心愛(みあ)さん(10)が亡くなる事件も発生し、厚労省は「子どもの命と安全を守る社会的使命に応えるためには、介入と支援を担当する部署などを分ける必要がある」と判断した。
 厚労省はすべての児相に弁護士、医師、保健師を配置することも検討している。根本匠厚労相は8日の会見で、「児相が子どもの保護センターとしての役割を果たせるよう、体制の抜本的強化などを行う」と述べた。
 虐待が疑われた場合、児相は危…

残り:766文字/全文:1244文字
https://www.asahi.com/articles/ASM295JT3M29UTIL018.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

くら寿司、不適切動画2人に刑・民事法的措置へ(10日)読売

アルバイト2人が不適切な動画をインターネット上に投稿した問題で、回転寿司チェーン大手くらコーポレーションは、2人を8日付で退職処分にしたと発表した。偽計業務妨害容疑での刑事告訴や損害賠償請求の準備も進めているという。
 動画を投稿したのは「無添くら寿司守口店」(大阪府守口市)のアルバイトで、魚をゴミ箱に捨て、再びまな板に戻す様子が映っていた。批判が相次いだことで2人は憔悴し、受け答えができる状態ではないという。
 同社は日本、米国、台湾の全463店舗で、全従業員(約3万3000人)を対象に、衛生管理の徹底や、動画投稿がもたらす結末などについて勉強会を実施し、再発防止を図る。監視カメラによる調理場チェックやスマートフォン持ち込み禁止などのルールも徹底する。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190209-OYT1T50266/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ススキノの治安担い55年、薄野交番が改築へ (10日)読売

北海道警は2019年度当初予算案を発表した。知事選前の骨格予算のため、前年度当初比3・6%減の1246億9742万円となった。札幌中央署薄野交番の改築整備費、非常用電源付き信号機の整備費、ラグビーワールドカップや主要20か国・地域(G20)観光相会合での警備費などを盛り込んだ。
 北日本最大の歓楽街・ススキノの治安を担う薄野交番は道内で最も古く、設置から55年を迎えて老朽化が懸念されている。改築に向け、代替地に一定のめどがついたことから、整備費に3354万円を計上した。21年度までの3年間で改築を完了させる予定だ。
 北海道地震の大規模停電で道内ほぼ全域の信号機が機能を失ったことを踏まえ、道警は23年度までに非常用電源付き信号機約600基の配備を目指している。当初予算案には80基の設置費用を計上した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190209-OYT1T50204/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁SP訓練ルポ 体にしみこませる技術とは(10日)産経

皇室関連行事や東京五輪など今年から来年にかけ東京では重要行事を控え、警察当局は全国の警察官を海外要人警護の担い手として鍛える警視庁SP(セキュリティーポリス)の「出前訓練」の頻度を上げている。伝えるのはSPの約45年の経験に裏打ちされた専門的な技術だけでなく、「盾になり、命を守る」という精神。訓練は、厳しい叱責も飛ぶ緊迫した中で行われている。(中村翔樹)
 「ちょっと待て。大臣が撃たれるより、お前が撃たれるほうがいいだろう」。1月中旬、愛知県小牧市の中部管区警察学校。警視庁警護課SPの真壁義和警部は、要人が降車する際の警護を想定した訓練で、ドアハンドルに手をかけた男性警察官に厳しい言葉を飛ばした。
警察官の立ち位置ではドアを開けた瞬間、開口部が外から丸見えになり、要人が銃撃される危険性が生まれる状況だった。「自分の背中を外に向け、開口部を覆うようにしてドアを開けるように」。真壁警部は具体的に説明した。
 警視庁SPら4人が指導役の訓練は3日間の日程で行われ、中部管区管轄の愛知や三重、岐阜など6県警の警備担当ら23人が参加。要人が乗る「VC」(ビップカー)と呼ばれる専用車を安全に移動させるための一連の警護体形の確認に、大半の時間を割いた。
要人の乗降車時や車両移動時は、不審物への警戒など警護担当同士の密な情報共有が必須で、高い技術が求められる。「実戦を想定した訓練で、何度も繰り返して動き方を体にしみこませる必要がある」(警護課幹部)という。
 警視庁SPは、昭和50年6月に当時の三木武夫首相が日本武道館で暴漢に殴打された事件を受けて同年9月に発足。米大統領警護隊(シークレットサービス)を参考にして、警護担当が黒子のように動く「陰の警護」から、周囲に存在感を示して襲撃などを抑止する「陽の警護」へ警護方針が転換された。

続きを読むPrev1 2
https://www.sankei.com/affairs/news/190209/afr1902090035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

今度はセブン店員が不適切動画 SNS投稿で謝罪(10日)産経

セブン-イレブン・ジャパンは9日、横浜市神奈川区の「セブン-イレブン横浜高島台店」のアルバイト店員が不適切な動画を撮影して、会員制交流サイト(SNS)に投稿したことを明らかにした。同社は「お客さまに不快と不安な思いをさせたことをおわびする」と謝罪した。
 動画は男性店員がおでんの白滝を口に入れて出したり、踊りながら商品のたばこを触ったりしている。別の男性店員が撮影した。動画を撮影、投稿した男性店員2人は、9日付でフランチャイズ加盟店のオーナーが解雇したという。
おでんは投稿後に廃棄したため、販売されておらず、おでんに使われている器具も洗浄したという。セブン-イレブンは9日に外部からの通報などで把握した。
 不適切な動画をめぐっては、ゼンショーホールディングス傘下の「すき家」や、くらコーポレーションが運営する「くら寿司」でも、アルバイトによる投稿が発覚した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190209/afr1902090037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児相専門職員「5千人体制に」 首相表明 (10日)日経

安倍晋三首相は9日、自民党本部で開いた会合で、児童虐待の防止に向けて児童相談所の専門職員を大幅に増員する考えを表明した。「児童相談所は人数が少なく大変だが、来年度は今の3200人から一気に1000人増やし、その後5000人体制にして、子どもの命を徹底して守っていく」と強調した。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41129270Z00C19A2EA3000/?n_cid=TPRN0003

| コメント (0) | トラックバック (0)

高3男子が転落死、自殺か 長崎、大学受験で悩み(10日)共同

9日午後6時45分ごろ、長崎市茂里町の大型商業施設「みらい長崎ココウォーク」の屋上から、長崎市内の高校に通う3年生の男子生徒(18)が転落し、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。長崎署によると、男子生徒は大学受験で悩みを抱えていたといい、同署は自殺した可能性が高いとみている。
 屋上の防犯カメラに男子生徒が1人で訪れ、転落する様子が写っていた。男子生徒の所有とみられるかばんが屋上に置かれていたが、遺書は見つかっていないという。
 大型商業施設の敷地内には別の事案で署員が訪れており、男子生徒の転落を目撃していた。https://this.kiji.is/466984971230774369?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

読売新聞日立支局長が酒気帯びか(10日)NHK

読売新聞日立支局の52歳の支局長が先月下旬茨城県日立市内で酒を飲んで車を運転したとして酒気帯び運転の疑いで交通切符を交付されていたことがわかりました。
読売新聞は支局長を休職2か月などの懲戒処分とし、「許されない行為であり厳正に処分した」としています。

読売新聞によりますと、日立支局の52歳の支局長は先月29日の未明に茨城県日立市内で車を運転して、コンビニエンスストアに向かう途中パトロール中の警察官に停車を求められ、基準値を超えるアルコールが検出され酒気帯び運転の疑いで交通切符を交付されたということです。
支局長は前日の深夜から自宅で缶ビール1本と日本酒2合ほどを飲んでいたということで、会社の聞き取りに対し事実関係を認めているということです。
読売新聞は今月8日付けで支局長を休職2か月とし、記者職から外す懲戒処分にしました。
読売新聞グループ本社広報部は、「高い倫理意識が求められる新聞記者として許されない行為であり、厳正に処分しました。再発防止に努めてまいります」としています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20190210/1070005436.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»沖縄・名護のホテルの1室で女性死亡、部屋の男性「殺した」(10日)TBS

 9日昼前、沖縄県名護市にあるホテルの1室で、女性が死亡しているのが見つかりました。同じ部屋に倒れていた男性が「女性を殺した」と話していることから、警察が殺人事件として捜査を進めています。
 警察によりますと、9日午前11時半ごろ、沖縄県名護市にあるホテルの1室で、女性がベットの上に仰向けで倒れているのを、ホテルの従業員が見つけ警察に通報しました。女性には外傷があり、その場で死亡が確認されました。
 同じ部屋には手にけがをした男性が意識不明の状態で床に倒れていて、前日の午後、この男性と女性がホテルに入る様子が防犯カメラに映っていたということです。
 男性は、搬送先の病院で意識を取り戻し「女性を殺した」と話していることから、警察は殺人事件として捜査し、2人の関係や死因などを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3594822.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京消防庁の音楽隊がコンサート、「震災バイオリン」の演奏も(10日)TBS

今年、発足70年を迎える東京消防庁の音楽隊が防火・防災を呼びかけるコンサートを行い、東日本大震災の津波による流木から作られたバイオリンが演奏されました。
 9日、東京・新宿区の消防博物館では、今年7月に発足から70年を迎える東京消防庁音楽隊のコンサートが行われました。
 コンサートには、バイオリニストの式町水晶さんが招かれ、東日本大震災で発生した津波による流木から作られたバイオリンを演奏するなど、防火・防災を呼びかけました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3594949.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 9日 (土) | トップページ | 2019年2月11日 (月) »