« 2019年2月 7日 (木) | トップページ | 2019年2月 9日 (土) »

2019年2月 8日 (金)

2019年2月 8日 (金)

女子中学生にわいせつ行為の疑い、佐賀の僧侶を逮捕(8日)朝日

中学生の少女にわいせつな行為をしたとして、佐賀県警は8日、同県鳥栖市平田町の僧侶、高田周市容疑者(45)を福岡県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕し、発表した。高田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。
 鳥栖署によると、高田容疑者は昨年9月15日午後4時半ごろから同6時半ごろまでの間、福岡県久留米市のスーパーの駐車場に止めた車の中で、同県内の少女(当時14)が18歳未満と知りながら、体にさわるなどした疑いがある。別件で署が少女を補導し、話を聴く中で発覚した。2人はインターネットのゲームサイトを通じて知り合ったという。
https://www.asahi.com/articles/ASM286QNNM28TTHB00K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高値に「変身」、ライダーグッズ万引き…男逮捕 (8日)読売

 最新の「仮面ライダー」シリーズで使われる変身ベルトなどの人気玩具を万引きしたとして、広島中央署は7日、広島市中区、無職の男(56)を窃盗の疑いで逮捕した。容疑を認めているといい、同署は高値で売れる商品を狙ったとみている。
発表によると、男は昨年11月、同区宝町のショッピングセンターで、2度にわたり、現在放映中の「仮面ライダー」シリーズの変身ベルト2点や、武器のおもちゃなど計6点(計約3万8500円)を盗んだ疑い。盗んだ翌日には、近くのリサイクルショップに売却していたという。
 市内の別のリサイクルショップの関係者は「新たな仮面ライダーグッズは、子どもやファンに人気。高値で買い取ることも多い」と打ち明ける。同署は、男がこうした業界事情を知っていた可能性があるとみて調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190208-OYT1T50149/

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番で上司射殺判決、懲役22年 当時19歳の元巡査、大津地裁(8日)西日本

滋賀県彦根市の交番で昨年4月、上司の井本光巡査部長=当時(41)、警部に昇任=を拳銃で射殺したとして、殺人と銃刀法違反(発射、加重所持)の罪に問われた元巡査の男(20)の裁判員裁判の判決で、大津地裁は8日「現職警察官が拳銃を凶器に用い即死させた、空前絶後の重大事案だ」とし懲役22年(求刑懲役25年)を言い渡した。
 元巡査は事件当時19歳で、弁護側は射殺したことは認めた上で、厳しい指導で精神的にストレスがかかるなどした適応障害で、刑が減軽される心神耗弱状態だったと主張。責任能力の程度が争われたが、伊藤寛樹裁判長は完全責任能力を認めた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/485431/

| コメント (0) | トラックバック (0)

新聞協会がドローン規制法改正案に反対申し入れ(8日)産経

日本新聞協会は8日、政府が小型無人機「ドローン」によるテロへの対策として今国会に提出予定の規制法改正案に、自衛隊や在日米軍施設上空の飛行禁止を盛り込む方針に反対する意見書を菅義偉(すが・よしひで)官房長官宛てに提出した。取材活動を大きく制限し、国民の知る権利を侵害するとしている。
 政府が昨年末まとめた「小型無人機等に係る緊急安全対策に関する報告書」では、ドローンによるテロを防ぐため、東京五輪などの開催期間中は、会場と周辺上空の飛行を禁止。また、自衛隊や在日米軍などの防衛関連施設の恒久的な飛行禁止を盛り込んでいる。
 意見書では、恣意(しい)的な判断などで禁止区域が不適切に拡大し、不当な取り締まりが行われかねず、取材現場に大きな影響を与えるなどと懸念を表明した。
続く

https://www.sankei.com/life/news/190208/lif1902080053-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スマホ決済不正利用か中国人逮捕(8日)NHK

スマートフォンに表示したバーコードなどを店側に示して買い物ができる大手携帯電話会社のサービスを不正に利用して、埼玉県内のコンビニエンスストアで加熱式たばこを購入したとして、中国国籍の男女3人が詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは中国国籍で東京・葛飾区の程基耀容疑者(27)ら男女3人です。
警察によりますと、3人はスマートフォンに表示したバーコードなどを店側に示して買い物ができるサービスを不正に利用して、先月20日、埼玉県春日部市のコンビニエンスストアで、茨城県の男性会社員の名義で加熱式たばこなどおよそ5万5千円分を購入したとして、詐欺の疑いが持たれています。
警察は3人の認否を明らかにしていません。
不正利用されたのは、スマートフォンに専用のアプリを入れて画面のバーコードなどを店側に読み取ってもらうと代金を支払える、大手携帯電話会社が提供するサービスです。
名義を使われた男性は、「サービスを不正利用されている可能性がある」という携帯電話会社を装ったメールを受け取り、パスワードなどを入力したところ身に覚えのない支払いの請求が来たということです。
警察は、このメールでパスワードなどの情報が盗まれたとみて調べています。
埼玉県内では先月、同じような手口の被害が20件余り発生し、被害はおよそ180万円に上っていて警察が関連を調べています。https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190208/1100004681.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»教員に「性的関係強いられた」、女性会見“中学生の頃から”(8日)TBS

 41歳の女性が中学生のころから数年にわたって男性教員に性的関係を強いられたとして、慰謝料などを求める裁判を起こし、実名で会見しました。
 訴えを起こしたのは、フォトグラファーの石田郁子さん(41)です。石田さんは札幌市の中学に通う3年生のときに、美術の男性教員からキスをされ、卒業後も数年にわたって性的関係を強いられたとして、男性と教育委員会に慰謝料などを求めています。
 石田さんは3年前にPTSDを発症。男性教員が現在も教壇に立っていることが許せないなどとしています。
 「黙って生きていくのは、もう耐えられないなと思いました」(提訴した 石田郁子さん)
 札幌市教育委員会は「訴状を確認したうえで、対応を検討していきたい」とコメントしています。         

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)
極左が国際化?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014466 京都府警はこのほど京都鉄道博物館で化学テロを想定した官民合同のテロ対策訓練を行ったが、G20大阪サミットやラグビーワールドカップ、東京五輪などの世界的イベントを前に、各県警はテロ対策訓練を行っている。
 皇位継承に関する様々な儀式や外国人の要人来訪など警備警察が注目される時期を迎えている。そんな中で、公安情勢はどうなっているのか…
 警察庁の「治安の回顧と展望」の平成30年版から探ってみた。
 「右翼」は、尖閣周辺での動きが活発な中国公船問題を中心に街頭宣伝活動を展開。30年は10月までだが、延べ770団体、1700人余を動員した。さらに、韓国の慰安婦、徴用工問題でも「国交断絶」など強行姿勢を見せ、北朝鮮に対しては拉致問題、ロシアは北方領土問題などが中心の街宣を展開している。
 一方、極左暴力集団では、「革マル派」は、現在の連合及び加盟労組の指導部を批判する運動を通じて組織の維持と拡大を図っている。
 「中核派」は、同派を「青年・学生の党」に生まれ変わらせるよう訴え、若者の獲得に向けた組織の強化を図っている。
 また「革労協」は、働き方改革関連法案は「労働者虐待法」と批判し、粉砕を旗印に動きを活発にしている。
 注目すべきは中核派。既に新たな国際組織の建設を目指して「国際連帯共同行動研究所」を設立。韓国で開催された労働者集会にも活動家を派遣するなど、国際的な組織づくりを目指しており、目が離せない動きを展開している。
 刑事警察の治安情勢は安定しているなかで、公安情勢は、決して安定しているとは言えず、どこか緊張感が伴っているようだ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

改元理由にキャッシュカードだまし取ろうとする詐欺に注意(8日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190208/k10011807741000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_003

改元を理由に全国銀行協会と偽って、キャッシュカードをだまし取ろうとする詐欺が相次いでおり、金融庁が注意を呼びかけている。

★詐欺グループのリーダーを逮捕、1億円以上詐取か(7日)TBS
★金融庁職員装いキャッシュカード窃盗か、38歳男を逮捕(7日)TBS
★毎日の愛の言葉、ついお金を…国際ロマンス詐欺にご注意(6日)朝日
★息子を装った詐欺、70代女性が6000万円だまし取られる(5日)TBS
★八王子市で特殊詐欺撲滅イベント、荒木由美子さんが防止訴え(29日)TBS
★詐欺グループの「受け子」か、詐欺未遂容疑で男子中学生逮捕(29日)TBS
★中国人首謀の詐欺、日本人渡航させ「かけ子」に(26日)読売
★「3万円払うなら逮捕しない」警察官を装い詐取(20日)読売
★「国際ロマンス詐欺」に注意して! HPで詳しい手口紹介(22日)NHK
★「キンプリのチケット譲る」18歳少女が詐欺(21日)読売
★オレオレ詐欺が凶悪化? 息子装う電話、2日後に強盗 (20日)日経
★封筒すり替えカード盗んだ疑い、詐欺グループの男逮捕(19日)TBS
★夜間に特殊詐欺 横浜の男性が2千万円被害(18日)産経
★電話したら元女性警察官 特殊詐欺未遂で男逮捕、警視庁(12日)共同
★“AIで詐欺防止”最新ATM(12日)NHK
★“捜査2課”装った男から「逮捕されないので口座を」(11日)TBS
★成りすまし オレオレ詐欺の受け子か 敦賀市臨時職員を逮捕(9日)産経
★80代女性の息子に成りすまし17歳少年200万円詐取容疑(9日)産経
★川崎市の80代女性 特殊詐欺でカード被害(8日)産経
★長電話の詐欺集団、被害者に相談のスキ与えず(27日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

三菱電線に罰金3千万円 製品データ改ざん、東京簡裁(8日)共同

三菱マテリアルグループの製品データ改ざん事件で、不正競争防止法違反(虚偽表示)の罪に問われた法人としての三菱電線工業(東京)と前社長村田博昭被告(62)に、東京簡裁(山中喜代志裁判官)は8日、求刑通りそれぞれ罰金3千万円、罰金200万円の判決を言い渡した。
 昨年12月の初公判で起訴内容を認めた。
 起訴状によると、2017年6~10月、同社の箕島製作所(和歌山県有田市)で、米国の半導体製造装置メーカーから受注した製品が仕様を満たしていないのに、虚偽の検査成績書を作成し、20回にわたって顧客に示したとしている。
https://this.kiji.is/466419491814032481?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

山本国家公安委員長「威圧的要求に連携して対応」 児童虐待防止へ警察指導(8日)産経

山本順三国家公安委員長は8日午前の記者会見で、児童虐待防止に関する関係閣僚会議で取りまとめた新たな対策について「(保護者らからの)威圧的な要求や暴力の行使について情報が共有された場合は、子供の命を最優先として関係機関と連携して対応するよう警察をしっかり指導していきたい」と述べた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190208/afr1902080008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

短期で拠点を転々 詐欺集団摘発(8日)NHK

アパートやマンションを短期間で借りて転々としながら、詐欺の電話をかけ続けていたグループが摘発されました。
警視庁は、摘発を逃れようと拠点を変えていたとみて調べています。

逮捕されたのは、住所不定、無職の竹井一輝容疑者(29)ら詐欺グループの7人です。
警視庁によりますと、横浜市の93歳の女性の自宅に孫などを装って「会社のお金500万円を使い込んでしまった。後で返すので貸してほしい」などと電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑いがもたれています。
このグループは都内のアパートやマンションを短期間で借りて転々としながら詐欺の電話をかけていたということで、警視庁が摘発に入った世田谷区にあるウイークリーアパートでは、パソコンに保存された名簿や携帯電話が押収されました。
警視庁は摘発を逃れようと拠点を変えていたとみて調べています。
調べに対し、7人のうち1人は容疑を認めていますが、ほかの6人は容疑を否認したり、黙秘したりしているということです。https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190208/1050005237.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首相 虐待疑われるケース 1か月以内に緊急安全確認を(8日)NHK

千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡し、両親が逮捕された事件を受けて、政府の関係閣僚会議が開かれ、安倍総理大臣は、児童相談所などが把握している虐待が疑われるすべてのケースについて、1か月以内に緊急の安全確認を行うよう指示しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190208/k10011808021000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

千葉県野田市の小学4年生、栗原心愛さんが自宅で死亡し、傷害の疑いで両親が逮捕された事件を受けて、政府は関係閣僚会議を開き、安倍総理大臣や菅官…

| コメント (0) | トラックバック (0)

あおり運転で男逮捕=急接近、幅寄せで暴行容疑-福岡県警(8日)時事

福岡市のJR博多駅周辺で昨年10月、前を走る車に「あおり運転」をしたとして、福岡県警博多署は7日、暴行容疑で風俗店従業員の高倉大成容疑者(29)=同市中央区=を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認しているという。

【関連ニュース】あおり・危険運転

 逮捕容疑は、同駅前周辺で軽乗用車を運転していた昨年10月27日午前2時59分ごろから5分間、約1.5キロメートルにわたり、前を走る大学生が運転する普通乗用車に対し、クラクションを連続して鳴らした上、急接近したり幅寄せしたりした疑い。
 大学生の車には他に友人ら3人が同乗。事故は発生しておらず4人にけがはなかったが、県警は急接近などの危険行為で恐怖を感じさせたとして、暴行容疑を適用した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020701227&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

G20、東京五輪に備え京都鉄博でテロ対策訓練 下京署(8日)産経

 G20大阪サミットやラグビーワールドカップ2019、2020年東京五輪・パラリンピックなどの世界的イベントを前に、京都府警下京署は1月30日、京都鉄道博物館(京都市下京区)で化学テロを想定した官民合同のテロ対策訓練を行った。
 訓練は、同館1階の展示車両近くに残された不審物からサリンが散布されたとの想定で、警察官ら約200人が参加。来館者が目の痛みや呼吸困難などを訴えて倒れたとの110番で、同署員や府警機動隊のNBC(核・生物・化学)テロ対策班が駆けつけて対応した。
館内では、防護服を身に付けた機動隊員らが、有毒ガス検知器を使ってサリンがまかれたと特定。倒れた来館者を担架に乗せて運び出すとともに、不審物を回収したり現場付近の除染作業にあたったりしていた。
 一方、館外では、同館職員の避難誘導に従って退避した他の来館者が、上着を脱いだり、仮設の除染テントに入ったりしていた。
 同署の寺田和浩警備課長は「東京五輪までに多くの国際的なイベントが開催され、国内外からより多くの観光客が京都に訪れると予想される。ソフトターゲットを狙ったテロ防止に向けて、さらに訓練を重ね、より厳重な警備体勢をつくりたい」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190208/afr1902080003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡県警がサイバー攻撃被害 一部業務に支障(8日)産経

福岡県警が利用するサーバーが、世界各国で多発した身代金要求型ウイルス「ランサムウエア」の攻撃に遭い、一部業務に支障が出たことが7日、捜査関係者への取材で分かった。個人情報の流出は確認されていない。
 捜査関係者によると、サーバーがウイルスに感染したため、拡散を防ぐ処置をし、国の機関などと情報のやりとりが一時できない状態になった。他県警へのメール送信ができなくなるなどの支障が出た。
 5日夕方に署のパソコンが動かなくなった。原因を調べると、県警本部のパソコンを通じてウイルスに感染した可能性があることが分かった。記録媒体で外部からデータを受け取る際に感染したとみられる。
県警担当者は「パソコン内のウイルス対策ソフトで自動的に排除されるはずが、入り込んでしまった。今後はウイルスチェックの精度を上げるなど対策を取る」とした。
https://www.sankei.com/affairs/news/190207/afr1902070044-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪質スカウト集団 主犯格?のバー前経営者ら4人逮捕(8日)産経

京都市内の繁華街などで勧誘した女性に高額な借金を負わせ風俗店で働くよう斡旋したとして、京都市内の大学に通うスカウト組織の男らが逮捕された事件で、京都府警は7日、職業安定法違反(有害業務の紹介)の疑いで京都市下京区の無職、小川裕太郎容疑者(30)と同市中京区の無職、梁大樹容疑者(23)ら4人を逮捕した。府警によると、小川容疑者は一連の事件の構図を作った主犯格の1人とみられる。
 逮捕容疑は、共謀して平成29年3~7月、いずれも京都市内に住む女子大学生(26)とアルバイト店員(19)を大津市内の性風俗店に従業員として紹介し、雇用させたなどとしている。府警によると、小川容疑者は容疑を否認。他の3人も否認や黙秘をしているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190207/afr1902070047-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

毎日新聞社常務の妻を逮捕 覚醒剤使用疑い(8日)産経

自宅で覚醒剤を隠し持ったとして、兵庫県警は7日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、東京都中央区の広告会社社員、増田ルミ子容疑者(46)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
 増田容疑者は毎日新聞社常務取締役の妻。県警は同日、増田容疑者が職場として出入りしていた都内の読売新聞東京本社の一角を家宅捜索した。
 捜査関係者によると、密売グループの捜査過程で客の1人として増田容疑者が浮上。県警は覚醒剤の使用容疑でも調べる。逮捕容疑は7日午前、東京都新宿区の自宅マンションで覚醒剤を所持したとしている。
毎日新聞社社長室広報担当は、「増田という姓の取締役がいることは間違いないが、容疑者との関係は不明です。ただいま事実関係を確認しています」としている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190208/afr1902080002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待で対策強化要請 国連委が対日勧告を公表 (8日)日経

【ジュネーブ=共同】国連の子供の権利委員会は7日、1月中旬に実施した対日審査の結果を受け、日本政府への勧告を公表した。委員会は日本で子供への虐待などの暴力が高い頻度で報告されていることに懸念を示し、政府に対策強化を求めた。虐待などの事案の調査と、加害者の厳格な刑事責任追及を要請した。
 7日に記者会見した子供の権利委員会のサンドバルグ委員は、千葉県野田市立小4年の女児が死亡して両親が逮捕された事件について「起きてはならない残念な事件だった。誰か大人が反応すべきだった」と述べ、日本社会全体で向き合うべきだと指摘した。
勧告は、子供でも虐待被害の訴えや報告が可能な制度創設が急務だと指摘。虐待防止に向けた包括的な戦略策定のため、子供も含めた教育プログラムを強化するように要請した。
対日審査は2010年以来で、日本政府による子供の権利条約の履行状況を点検するのが目的。勧告に法的拘束力はない。
 同条約は子供への「虐待の禁止」を規定。委員会はこれまでの勧告で日本政府にあらゆる形の暴力禁止を求めてきたが実現しておらず、人権団体などが批判している。
勧告は、先進国の中でも高い水準とされる日本の子供の貧困率についても言及、十分な対策を取れるような予算措置を要請した。女子高生らによる親密な接客を売りにした「JKビジネス」など子供の性の商品化についても法による禁止が必要だとした。
 小学校などの運動会で行われている組み体操も、非政府組織(NGO)から「極めて危険で、傷害などからの保護を定めた同条約に違反している」と指摘を受け、審査対象になったが、今回の勧告には盛り込まれなかった。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41047210X00C19A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤所持疑いで会社員逮捕 出入り先の読売本社捜索(8日)共同

自宅で覚醒剤を所持したとして、兵庫県警は7日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、東京都中央区にある広告会社の社員増田ルミ子容疑者(46)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。県警は同日、増田容疑者が職場として日常的に出入りしていた読売新聞東京本社(同千代田区)14階の一角を家宅捜索した。
 逮捕容疑は7日午前、東京都新宿区の自宅マンションで覚醒剤を所持した疑い。
 読売新聞グループ本社広報部は「当社は事件とは一切無関係であるのに、当社の関連会社が取引先の作業用に貸していた机の引き出しが警察の捜査対象となり、大変迷惑している」としている。https://this.kiji.is/466229619540903009?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待 保護の手順を確認訓練(8日)NHK

警察と児童相談所などが、虐待を受けている疑いのある子どもを保護する手順を確認する訓練が、和歌山市で行われました。

和歌山市の警察学校で行われた訓練には、県中央児童相談所の職員や警察官などおよそ60人が参加しました。
訓練は、病院の医師から「けがをした子どもがいる」と連絡を受けた児童相談所の職員が警察官とともに自宅を訪問するものの、両親から再三面会を拒否されているという想定で行われました。
訓練では、両親が扉を開けると職員と警察官が部屋の中に入り、子どもの額や腕に、あざや、やけどの痕を見つけると保護していました。
また、立ち入りの同意を得られないケースでは、児童相談所の職員が合い鍵を使って扉を開けた後、チェーンロックを切断して中に入っていました。
県中央児童相談所によりますと、県内の去年1年間の児童虐待に関する相談の件数は1142件と増加傾向にあるということです。
和歌山県子ども・女性・障害者相談センターの市川雅章所長は「訓練では途切れることなく言葉を出し、警察官の協力も得られていた。もっとスムーズに子どもを保護できるように今後も訓練していきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20190207/2040002157.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

改元理由にキャッシュカードだまし取ろうとする詐欺に注意(8日)NHK

改元を理由に全国銀行協会と偽って、キャッシュカードをだまし取ろうとする詐欺が起きていることから、金融庁が注意を呼びかけています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190208/k10011807741000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

金融庁によりますと、このところ全国銀行協会と偽って、改元で銀行法が改正されると、うその情報を記した封書が送られているということです。……

| コメント (0) | トラックバック (0)

»日本武道館でテロ想定し救助訓練(8日)TBS

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを前に、東京消防庁は、競技会場の1つとなる日本武道館でテロを想定した救助訓練を行いました。
 訓練は、東京オリンピック・パラリンピックの競技会場となる千代田区の日本武道館で競技中に爆破テロが起こり、多数の人がけがをしたという想定で行われました。
 テロが起きた際、どのように救助活動を行うか確認され、東京消防庁のハイパーレスキュー隊などおよそ600人が参加して、治療の優先順位をつける「トリアージ」を行ったり、重傷者を担架に乗せて救護所へ運び出したりしました。
 東京消防庁は、「大会に向けて有事の際の災害対応力をさらに強めていきたい」としています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3593277.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»相模原コンビニ殺人未遂、43歳の男を逮捕(8日)TBS

6日、神奈川県相模原市のコンビニエンスストアで男性が刺され重傷を負った事件で、警察は、43歳の男を逮捕しました。
 殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは相模原市の無職・田原典浩容疑者(43)です。田原容疑者は6日、相模原市中央区のコンビニエンスストアで、会社員の男性(53)の腹部を刃物のようなもので刺して殺害しようとしたうえ、男性の携帯電話を盗んだ疑いが持たれています。男性は全治およそ1か月の重傷です。
 取り調べに対し、田原容疑者は「車に乗っていてあおられたと思ったから、文句を言ってやろうと思った」「刺したのは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3593646.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 7日 (木) | トップページ | 2019年2月 9日 (土) »