« 2人乗りミニバイク 逃走の16歳少年、奈良県警が摘発(5日)産経 | トップページ | 鳥取砂丘に車のタイヤ跡見つかる(5日)NHK »

2019年1月 5日 (土)

»鉄道博物館で“車両”に被害、一部を公開中止(5日)TBS

 さいたま市にある鉄道博物館で展示されている車両の部品が盗まれるなどの被害があり、博物館は一部の展示品の公開を中止し、警察に被害届けを出しました。
 さいたま市大宮区にある鉄道博物館によりますと、去年の最終営業日だった12月28日に、展示されている車両の愛称板が盗まれたり、車両に悪質ないたずらがあったことがわかりました。
 通常は鍵をかけている乗務員室の扉がこじ開けられ、列車の種別を「急行」から「普通」に変えられたり、行き先表示器を無理矢理回転させられ、表示幕が噛みこんでしまったりしていました。
 鉄道博物館は、3日から被害車両の公開と一部のイベントを中止し、警察にも被害届を出しました。鉄道博物館は「到底、看過できるものではありません」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3565290.html

« 2人乗りミニバイク 逃走の16歳少年、奈良県警が摘発(5日)産経 | トップページ | 鳥取砂丘に車のタイヤ跡見つかる(5日)NHK »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67558916

この記事へのトラックバック一覧です: »鉄道博物館で“車両”に被害、一部を公開中止(5日)TBS:

« 2人乗りミニバイク 逃走の16歳少年、奈良県警が摘発(5日)産経 | トップページ | 鳥取砂丘に車のタイヤ跡見つかる(5日)NHK »